エアロバイクダイエットの方法は?効果的な負荷や心拍数は?

回転数や時間などエアロバイクダイエットのやり方や成功談

室内で行う有酸素運動としても高効率なのが、エアロバイクで、その効果方法を理解している方は、ダイエットに有効活用できる優れものとなります。

成功の秘訣・・・そは負荷のかけ方や心拍数管理です。

今回はエアロバイクを使ったダイエット方法について考えていきたいと思います。


Sponsored Link


エアロバイクダイエットの方法は?


天候に左右されがちなジョギングやランニングと違い天候に左右されずに毎日行うことができるダイエットがエアロバイクを使ったものとなります。

エアロバイクは負荷調整もできますし、心拍数管理も容易なので、有酸素運動としては最適なものとなっているのです。

やり方や方法について細かな決まりはないようですが、有酸素運動としての効果を得たいのなら、できる限り毎日実行するほうが良いですし、最低でも30分はつづけたほうがいいでしょう。

長すぎると疲労が溜まるのでそちらも問題ですが、短すぎると効果が薄くなるので適度な時間続けることが大切です。

また、効果がありすぎるからといって高負荷で行うと無酸素運動になってしまったり、足に筋肉が付きすぎてしまうこともあるので、負荷調整は適性範囲内で行いましょう。

負荷や心拍数・回転数・時間について


エアロバイクダイエットにおいて重要なのがこの負荷・心拍数・時間といったものの管理になります。

基本的な考え方は辛いと感じるかどうかなので、その人のスタミナや体力によって大きく異なるのですが、だいたいは30~60分の範囲で考えるとよいでしょう。

心拍数はその人の身長や体質によって変わってくる部分ではありますが、だいたいの目安としては(220-年齢)×0.5~0.65=理想心拍数となっているので、それを基準に考えてみてください。

回転数は先に決めるのではなく自分の心拍数に近づけることを優先して調整すると考えましょう。

負荷の強度も同じ考え方で、回転数と負荷で心拍数が上がりすぎないように調整するようにしてください。

エアロバイクダイエットの効果は?脚やせも?


エアロバイクの効果は効率よく有酸素運動を行えることから、消費カロリーがそこそこ大きいことにあります。

実際に30分ほどエアロバイクを実行したときの消費カロリーは150~300キロカロリーはあると言われているので、30分での消費カロリーが100~250キロカロリーのウォーキングよりも効率が良いのです。

そのため、健康的に痩せられるというのは大きなプラス材料となるでしょう。

また、足痩せを気にしている方は脂肪が多い方なら効果が十分期待できるかと思いますが、もともと脂肪がそこまでついていない方なら、そこまで期待はできないかもしれません。

このトレーニングはひたすら自転車を漕いでいる状態になるので、負荷が大きめが好ましいと感じる方の場合だと、その負荷でエアロバイクを漕いだ場合、筋肉量がかなり増えてしまうことがあります。

筋肉疲労が溜まりすぎているとむくみが発生することもあるので、足の状態を気にしている方は疲れが溜まり過ぎないようしっかりと時間調整と負荷調整を行いましょう。

エアロバイクダイエットの成功談は?


成功したという口コミや成功談は実はかなり少ないのがこのエアロバイクダイエットです。

その理由はいたってシンプルで、この器具が高いため導入するリスクが大きすぎる点にあります。

このように費用が高いものをダイエットに取り入れると、当然高い効率を期待するものなのですが、率直に申し上げて、エアロバイクだけでは想像以上に痩せることはなかなかありません。


Sponsored Link


そのため、少し痩せることができたといったレベルではお金をかけているだけに「期待外れ」とか「思ったよりも効果が無い」という評判になってしまいます。

このことから、あまり良い評判が流れていないようです。

総合的な評価としても、成功率は高めではあるものの、ペース・手軽さ・予算といった部分は購入された方の予想を上回ることはできていないというところに落ち着くように思います。

予算については否定的な意見も多かったです。

また、室内で行えることが魅力ではあるものの、それに対して「つまらない」とか「飽きる」といった意見もありましたので、風景が変わらないことを苦痛に感じている人がいるのもまた事実です。

室内でどのような悪天候でもできるのが利点ではありますが、風景が変わらないことを嫌う人にも向いていないのでしょう。

それでも、毎日30分以上行っている人は1月で2~3キロ痩せたという報告を上げている人もかなりいるので、飽きないで毎日こなせている人には効果が出ているようです。

効果が出るまでの期間は1ヶ月?


効果が出るまでの期間についてこのダイエットを紹介しているところはほとんど触れていません。

なぜなら、人によって効果の出るタイミングが異なり、さらには運動量・年齢・頻度・性別・体質・運動強度・実行する時間・食事制限の有無といったもので表れ方が異なるからです。

考え方の基本としては、毎日30分以上を実行できている若くて食事の量も制限しているようなタイプの方は早く効果が出るでしょうし、毎日行わないで食事制限もしておらず日常の運動量も少ないという方は効果が出にくいでしょう。

そのため、まずは1ヶ月間でどの程度痩せたのかをしっかりとメモしておいて、全く効果が無いのならやり方を一度見直したほうが良いと思われます。

おすすめの家庭用エアロバイクは?アルインコ?


エアロバイクを販売しているメーカーというのも一つではなくいくつかありますが、その中でも有名なのはアルインコではないでしょうか。

アルインコのエアロバイクは大手通販サイトでもかなり売れている商品であり「エアロマグネティックバイク AF6200」あたりは、ダイエット器具を探している方なら、おそらく「おすすめ商品!」といった形でリンクの中に入っていたと思われます。

ただ、購入した後は組み立て作業などが必要になるので、女性だけで設置するのは大変かもしれないという声もありました。

通販サイトやテレビショッピング等で購入したとしても、これらの器具は組み立ては自分で行うことになるでしょうから、その部分も理解しておいた方が確実に良いでしょう。

エアロバイクダイエットの注意点は?


エアロバイクは行ったことが無い方ならあまり想像ができないかもしれませんが、ある程度の負荷をかけて30分程度行うとかなり疲れます。

行っている最中はまだいいかもしれませんが、運動終了後に足にかなりの疲労感を覚える人もいるでしょう。

つまり、「運動をした実感」を非常に得やすいダイエットとにもなっているのです。

この実感というのは素晴らしいものではあるのですが、ついついその後の食事が美味しく感じることも多くなり、食べ過ぎてしまうことも多々あります。

ですが、これをやってしまうと痩せなくなってしまうので、ある程度の食事制限やカロリー制限は意識するようにしましょう。

エアロバイクダイエットの方法は?効果的な負荷や心拍数は?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は、エアロバイクダイエットについて触れていきました。

このダイエットは魅力的ではあるものの、肝心の器具が高いという欠点があるので、導入するまでの設備投資代が気になってしまうものとなっているのです。

実際に、3万円程度をかけて導入した結果、最初の1ヶ月くらいは続けていたけど、その後は埃をかぶるようになって邪魔扱いされるというのはかなりの確率であります。

そうなると、同居人から「無駄なお金を使って!」と怒られてしまうことだってあるでしょう。

ある程度の費用が掛かってしまうものだからこそ、失敗がなかなかできないダイエットと自分にプレッシャーをかけて成功に導くという考えもありかもしれませんね。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)