代謝をあげる方法【食べ物・サプリ・ストレッチ・運動など】

筋トレや食べ物・飲み物・漢方薬など代謝を上げる方法

ダイエットの基本として言われているのが代謝を上昇させるということです。

この代謝をあげる方法として食べ物を厳選する・サプリメントを使う・ストレッチ運動筋トレを行うといったものなど色々あります。

そこで、今回は代謝を上げる方法についてお伝えしていきたいと思います。


Sponsored Link


代謝とは?上げるメリットは?

代謝とはエネルギーの吸収・発散・細胞の入れ替わりの働きの総称を言います。

代謝が良くなると、運動をした時に消費されるカロリーが多くなる他、代謝が良くなるということは基礎代謝も上昇するということなので、運動をしない時の消費されるエネルギー量も増えます

そんなことから、過度な運動をしなくても消費カロリーが増えるので、太りにくくなって痩せやすくなると言えるわけです。

また、基礎代謝が上昇することで同時に血行促進に繋がるので、冷え性改善やむくみの解消にもつながります。

そして、血の巡りが良くなるということは細胞の代謝も上がるので、肌荒れといった肌トラブルも減少し、髪の毛が抜けるといった髪トラブルも少なくなるでしょう。

また、疲労物質も除去されやすくなるので、慢性的な腰痛や肩こりも少なくなり、自律神経の乱れも起こりにくくなります

このようにいいこと尽くめなのは確かですが現代人は基礎代謝が低い人がかなり多いので、いろんなところで代謝を上げることが推奨されているのです。

 

ダイエットで基礎代謝を上げるサプリや方法は?摂取カロリー計算法は?

 

代謝をあげる方法は?


基礎代謝を上げる方法はいくつもあります。

例えば、朝食にエネルギーがあるものを摂取する・筋トレで筋肉量を増やす・肺活量を鍛えるために有酸素運動をする・半身浴といったもので身体を温める・サプリメントに頼る・基礎代謝が上昇しやすい食品や飲み物を摂取する・漢方に頼るといったものでしょうか。

このように、できることは色々ありますし、筋トレや有酸素運動にも種類が豊富にあり基礎代謝が上昇しやすい食べ物や飲み物にも種類があるので選択肢は豊富です。

個人的な考えとしては最もオーソドックスに基礎代謝が上昇しやすい食べ物を摂り、運動を行うことが最も健康的な方法かと思います。

 

半身浴ダイエットの方法って?消費カロリーなど効果を紹介!

高温反復浴のダイエット効果と痩せた口コミ!やり方や頻度は?

 

代謝をあげる食べ物


代謝を上昇させる食べ物としても有名なのがビタミンB群になります。

ビタミンB1は糖質の代謝を促してくれますし、B2も脂質の代謝、B6はタンパク質の代謝を促します

このようにビタミンB群には代謝を促す作用が強いので、エネルギーとして効率よく消費されるようになるのです。

具体的には青魚・豚肉・卵・納豆・牛乳・レバーなどがいいでしょう。

他には脂質を燃焼させるアミノ酸が含まれているものも効果的となります。

大豆・あさり・しじみ・鶏肉・豚肉などにアミノ酸が含まれているのでよく摂取するようにしましょう。

他には体が冷えることで臓器の機能が鈍って基礎代謝が低下するため、逆に上昇するものを摂取するといいでしょう。

カプサイシンが含まれる唐辛子やショウガオールが含まれる生姜がこの筆頭となります。

 

豚肉のダイエットに効果的な部位と方法!人気のレシピは?

納豆ダイエットの方法は?キムチ・オリーブオイルで相乗効果?

牛乳ダイエットのやり方や効果・痩せた口コミ!低脂肪が良い?

 

代謝をあげるお茶など飲み物


代謝を上げるのは食べ物以外に飲み物にもあります。

具体的にはコーヒーや烏龍茶といったものが有名でしょう。

カフェインには交感神経を活発にする作用があるので、脂肪燃焼効率が上昇させる働きがあります。

そこにシナモンを加えるとシンナムアルデヒドの効果で血行促進が行われるので脂肪燃焼効率がさらに上昇するのです。

コーヒーにはポリフェノール・クロロゲン酸が含まれているのでその効果で代謝がさらに上昇します。

烏龍茶にスライスした生姜を入れて、温めて飲むのも非常に有効です。

他には甘酒と水を100ccずつ鍋に入れて弱火で温め、カップに沸騰直前にした状態で注いで柚子の皮の千切りや白胡椒を加えるというのもリラックス効果や体が温まる効果があるのでおすすめと言われております。

注意する必要がある点は冷た過ぎる飲み物の場合は内臓が冷えてしまって基礎代謝が低下するのでできる限り温かいものを飲むようにしましょう。


Sponsored Link


 

コーヒーダイエットの効果【成功の口コミ】や飲むタイミング

烏龍茶ダイエットの方法や効果と口コミ!男性ホルモン抑制も?

甘酒のダイエット効果が凄い!その方法や口コミ・作り方は?

生姜紅茶ダイエットの効果や痩せた成功の口コミ!便秘解消も?

 

代謝をあげる筋トレなど運動


代謝を上げやすい運動というのは全身の筋肉をくまなく鍛えられる運動になります。

その筆頭はウォーキング・ジョギング・ランニングといったところでしょうか。

これらは全身運動としても有名なのでできる限り毎日実行するといいでしょう。

他には、ボディトランクツイストやスクワットのような広い範囲の筋肉を同時に鍛えられる筋トレが効果的となっております。

その他にも腹筋や背筋や大腿筋といった面積が大きな筋肉を鍛えると基礎代謝が上がりやすいので、ピンポイントで筋トレをするのも有効となっております。

 

ウォーキングのダイエット効果は?成功する距離・時間・頻度は?

ジョギングダイエットは痩せない?効果的なペースや時間は?

ランニングでダイエットを成功させる時間・距離・コツは?

スクワットダイエットの効果が出る期間は?やり方や回数は?

 

代謝をあげるストレッチ

基礎代謝を上昇させるストレッチの中でも有名なのが肩甲骨まわりを動かすストレッチをすることです。

肩甲骨の周りには褐色脂肪細胞という発熱して体温を高く保つ役割を持った細胞がたくさんいるのですが、この細胞を活発化させることで発熱されるようになり、この細胞の数も増殖します。

この細胞は痩せるうえで非常に効果的な細胞ではあるのですが、年を取ると自然と減っていってしまうので、刺激するのが効果的となっているのです。

いくつか方法はありますが、その中でも有名なモデルのアンミカさんが紹介しているものを提示します。

やり方は動画をご参照下さい。

他にもタオルを使ったものなど色々とあるので、自分が気に入ったものを実行するといいでしょう。

 

肩甲骨ダイエットのやり方!アンミカ・前島式・タオル活用など

 

代謝をあげるサプリメント


ダイエットサプリというのは数多くありますが、これらは燃焼系のサプリメントが多く存在しており目的は基礎代謝を上昇させることとなっております。

いろんな種類があるので一概には説明できませんが、発汗を促すタイプや身体を温めるタイプというのは血行の流れを良くしてくれる作用があるので基礎代謝も上がりやすいと言えるでしょう。

他にも筋肉をつけやすくなるサプリメントというのもあるので、これも筋トレと合わせて摂取すれば基礎代謝が向上するようになります。

 

ミドリムシのダイエット効果とサプリの飲むタイミング!口コミは?

むくみ解消で痩せるダイエットサプリや足に有効なマッサージ

 

代謝をあげる漢方薬


基礎代謝を上げる方法に漢方を利用するというものもあります。

漢方にも種類があるのでどれか一つに絞るのは大変ですが、代謝が落ちており冷え性になっている方は

・防已黄耆湯(ぼういおおぎとう)

・五苓散(ごれいさん)

・牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)

といった漢方が余分な水分を身体から排出してくれるようになるので有効と言えるでしょうし、ストレスによって基礎代謝が低下している方は甘麦大棗湯(かんばくたいそうとう)や半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)といったものが推奨されているのです。

他には、睡眠不足になってしまい自律神経が乱れ体が冷えやすくなっている方には漢方の睡眠薬である、酸棗仁湯(さんそうにんとう)や加味帰脾湯(かみきひとう)といったものが有効になるでしょう。

ただし、漢方と言えども薬には副作用がある可能性があるとも言われたりしていますので、個人的には食べ物や運動で代謝を上げるのが良いのではないかと思っています。

 

漢方ダイエットの効果や口コミは?処方は病院で?副作用は?

睡眠でダイエット?寝る時間やホルモンが関係?方法は?

 

代謝をあげる方法【食べ物・サプリ・ストレッチ・運動など】まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は、代謝を上げる方法について提示してまいりました。

代謝が上昇すればよいことが多いのは事実ですが、基本的に社会人になって年を重ねるほど低下していくものとなっております。

つまり、年を取れば取るほど太りやすくなって痩せにくくなるということです。

そのため、できる限り運動をしたり食生活には気を使うようにしましょう。

筋肉量が低下している人が現代は圧倒的に多いので、普段使わない筋肉だけでも鍛えるようにしましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)