血液型ダイエットの方法【a・o・b・ab型】食材や運動は?

血液型ダイエットの信憑性と効果および口コミ!支援アプリは?

血液型は占いなどをやるときに思い出しますが、実は血液型によってダイエットにふさわしい方法があるという話があります。

a型o型b型ab型と4つありますが、それぞれどのような方法がふさわしいのでしょうか。

食材運動の内容が変わってくるのでしょうか。

そこで、今回は血液型ダイエットの関係性について調べていきたいともいます。


Sponsored Link


血液型ダイエットとは?信憑性とその効果は?


血液型占いというのはテレビ番組でも定期的に取り上げられますが、これを100%信じきっているという人はいないのではないでしょうか。

そのため、血液型○○という名前がついているものはちょっとした面白話という扱いで本当にタメになると感じている人は少ないかと思います。

そんな日本の状況で血液型ダイエットなんてものが登場した場合、どうしても信憑性の部分が気になってしまうでしょう。

アメリカの自然療法医ピーター・J・ダダモ博士が発表したダイエット方法なので、多少は信憑性はあるといえそうですが、それでも信じ切れない部分も多いでしょう。

実行した有名人はアメリカで提唱しているだけあって、アメリカ人に多く、アンジェリーナ・ジョリー、ミランダ・カー、ジェニファー・ロペスなど非常に有名な方々が実行しているようです。

「医学的に効果がない」という声が実際にあるダイエットなので、参考程度にそのような情報があるのかという程度におさえたほうがいいかもしれません。

血液型ダイエット方法【a型】


それでは具体的に血液型で分けてダイエット方法を記載していきましょう。

そのルーツなどを理解すると、なんとなく信憑性が高いのではと思うのではないでしょうか。

①食材

基本的にA型のルーツは稲作などの農作業活動に従事していた農耕民族が該当するという考え方が定着しております。

そのため、現代人もそのルーツにのっとって野菜類を中心にした食生活が体になじみやすいといえるでしょう。

逆に言えばA型は肉料理に慣れておらず、胃酸の量が少ないといわれているので、肉類の消化に苦戦する傾向にあります。

肉類や魚類を多めにとると高確率で太るのです。

つまり、ダイエット期間中はそれらを避けたほうが良いということになります。

チーズや牛乳などの乳製品も新陳代謝が鈍るので太りやすくなるといわれております。

②運動

A型の人はストレスをためやすい傾向にあるので、ヨガなどゆったりと体を動かすものを取り入れてストレスを減らせるような運動を主体とするのがいいでしょう。

特にA型の人は空腹センサーが鈍くなる副腎皮質で生産されるホルモンのコルチゾールが多くなりがちですので、そのホルモンが出ないようにするためにも激しい運動を避けてストレスを減らす方向に動くのが基本といわれているのです。

血液型ダイエット方法【o型】


次はO型の紹介になりますが、こちらもルーツをたどってのダイエットの方法探しとなります。

①食材

O型の人のルーツは最も古いといわれており、狩猟民族系が該当すると考えられております。

つまり、肉や魚を食べる能力が最も高いといわれているのです。

そのため、動物性タンパク質を消化するために必要な酵素がほかの血液型よりも3倍は多いといわれており、筋肉をつけるのが得意な血液型といわれております。

相性のいい食べ物は牛肉・レバー・青魚・味噌・豆腐・小豆・イチジク・バナナなどで、逆に苦手なのが乳製品や小麦製品といわれております。

ベーコンや豚肉などは相性が悪く太りやすいといわれているので避けましょう。

O型の人は一般的な主食となっているものの消化が苦手なので、小麦製品は避けてください。

②運動

O型の人は筋肉が付きやすく狩猟民族だけあってハードな運動に対する耐性もかなり高いです。

そのため、少し激しめの有酸素運動、エアロビクスやボクササイズ、水泳といった運動が最も相性がいいでしょう。

汗をたくさんかけるタイプの運動を実行してください。


Sponsored Link


血液型ダイエット方法【b型】


次はB型の紹介になりますが、このB型のルーツは果たして何なのでしょうか。

①食材

B型の人たちは遊牧民族がルーツといわれており、A型と比べると消化能力が高めといわれております。

つまり、適している食べ物は低糖質な乳製品や卵、レバーや魚類といったものになるのです。

消化力が高めだからこそ、バランス食+タンパク質摂取で痩せていきます。

1番太りにくいといわれている血液型ですが、鶏肉・そば・トウモロコシ・豆類は太りやすいといわれております。

②運動

B型は太りにくくタンパク質摂取効率も高めということなので、体形維持もしやすいと考えられていますが、実は弱点があります。

それはお腹周りに脂肪が付きやすい傾向にあるということです。

ようするに、しっかりと体を鍛えていないと筋肉がたるんでメタボ体形になってしまうということです。

それを避けるためにも意識して腹筋周りは鍛えるようにしたほうがいいでしょう。

タンパク質は摂取しやすい体質ですので、筋トレの効果は出やすいのがB型です。

毎日地道に続けましょう。

血液型ダイエット方法【ab型】


それでは日本人でも最も少ないといわれているAB型について調べていきましょう。

①食材

AB型は最も歴史が浅いといわれている血液型で、A型と同じく植物性タンパク質を補給する能力が高めなのと、B型と同じ面もあり乳製品の成分を吸収する能力が高めとなっております。

ただし、AB型は胃酸の量が少なめの血液型なので、肉類の消化がかなり苦手です。

そのため、肉類の摂取量が多いと太る可能性が高まります

ダイエットを考慮して取り入れたい食べ物は大豆製品なので、大豆関連の食材に頼りましょう

豚肉・牛肉・ベーコン・鶏肉・牛乳・バター・コーン油・小麦粉などが相性の悪い食べ物となっております。

②運動

運動に関しては下半身を中心としたトレーニングにするといいでしょう。

ストレス解消のための激しい運動は向いていないので、ヨガやストレッチなどが中心となるでしょう。

そこまで激しくない有酸素運動、ジョギングやランニングなどを取り入れるようにしてください。

血液型ダイエットの口コミは?


血液型ダイエットは知名度がそれなりに高く、口コミも拾うことがかなりできます。

相対的な評価は、前提としてある程度の知識は必要ではあるが予算はそこまでかからずお手軽なダイエットといったところでしょう。

成功報告も実際にあり「適さない食品を避けたら痩せた」というものがありましたが、そこまで多くはないようです。

むしろ「このダイエットを信じすぎて食生活が偏るほうが問題」とか「痩せなかった」とか「信用できない」といった記載のほうが目立っており、やはり信憑性に欠ける面があることもチラホラ感じさせられます。

血液型ダイエットを支援するアプリは?


いくつか種類がありましたが、その中でもいろいろと高評価になっているのが「すごいダイエット診断」でしょう。

このアプリは体形や身長などから理想の体重などを診断してダイエットに対するアドバイスをしてくれるアプリです。

このアドバイス機能の一種に血液型ダイエットがあるので、そこから有名になったのではといわれることもあります。

実際にアプリの画面を見てみると避けるべき食品や推奨される食品などが提示されていたので、情報を調べなくてもよくなるのは助かるといえるでしょう。

血液型ダイエットの方法【a・o・b・ab型】食材や運動は?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は血液型ダイエットについて紹介してまいりました。

血液型ダイエットは個人的にもそこまで信用できないかと感じます。

確かに納得する部分はありますし、成功報告もありますが、その人は脂質が多い食事から野菜に切り替えて痩せたようにも見えるので、何とも言えない状況なのです。

個人的には「そういうのもあるのか…」程度に捉えていただき、お話のネタにしてくれればいいと思っております。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)