遺伝子検査によるダイエット効果・口コミは?病院で行う?

dhcの遺伝子検査ダイエット対策キットなどおすすめは?

今までのダイエットの中でも考えられない方法として、遺伝子検査ダイエット対策キットなどを使って、効果的に痩せる方法を理解するというものです。

これはわからないことが多いので、具体的な方法口コミ、病院で行うことになるのかなど色々と気になるところがあるかと思います。

そこで、今回は遺伝子検査によるダイエットに関連することについて紹介したいと思います。


Sponsored Link


ダイエットにおける遺伝子検査とは?


ダイエットにおける遺伝子検査とは肥満関連遺伝子がどうなっているのかを調査して、自分に合っているダイエット方法を理解するといった最先端な方法といっても良いでしょう。

ダイエット難民というのは日本にたくさんにいるので、このような遺伝子検査というのは多くの方が「求めていたもの」と共感したようで、かなりの数が購入されており実行されているようです。

しかし、この遺伝子検査キットに懐疑的な目線を受けている人もかなり多く、一部の方からは「占いのようなもの」と一刀両断してしまっている方もいます。

他にも、遺伝子によって有酸素運動がいいのか無酸素運動がいいのかを決められるのはおかしいとか、食べ物の食べ方が決まるなんてありえないと否定している方も多いので、ネット上では議論が錯綜している状態なのです。

理論的には、その人の遺伝子を簡易的にチェックしてどのタイプなのかを識別し、理想的なダイエット方法を模索するものと思ってください。

賛否両論はかなりあります。

遺伝子検査によるダイエット効果は?


遺伝子検査そのものによるダイエット効果はありません。

ご想像はつくかもしれませんが、ダイエット効果というよりも自分に適切なダイエット方法を調査して判明させることが目的なので、検査をすれば痩せるというわけではないのです。

検査方法は非常に簡単で、口腔内の細胞を摂取して発送するだけです。

実際にこの商品が気になってブログ上でどのようなことがあったのかを記載している人もいましたが、だいたい2~3週間後にレポートが返ってきます。

そのレポートには自分がどのような体質なのかを調べた結果が記載してあり、どのようにダイエットをしていけばよいのかも記載してあるのです。

もともとは病院での検査だったのですが、今では遺伝子検査キットが販売されているので安価で購入することができるようになっております。

遺伝子検査を行ってダイエットした結果の口コミは?


このダイエットの口コミはネット上では色々と入り乱れている状態で、ネット通販サイトによっても評価がバラバラになっております。

率直に申し上げますと何を信じたらよいのかわからない状態です。

とあるサイトでは7点満点で3.3点で、他のサイトでは5点満点中3.9点となっておりました。

ここではできる限り真実を書きたいので、誇張なく記載していきますが、ダイエット難民ではあるものの、基本的なダイエットの方法や筋肉の付け方、そして運動効率の向上方法を理解している方は購入しないほうが良いと思われます。

というのも、ダイエットについて詳しい方が購入しているようで、悪評の中に「ほとんど知っていることが書いてある」というものがいくつかあり、さらには「肥満遺伝子を両親から受け継いでいるので痩せにくいと聞かされて、いろいろやっていたがダイエットを諦めた」とやる気が喪失してしまった方もいるのです。

例え肥満遺伝子を引き継いでいるからといって、痩せられないことはないので、勿体ない話だと思います。

遺伝子検査は病院で行うのがおすすめ?


遺伝子検査は以前は病院で行うのが基本でしたが、今では検査キットというものがあるので自宅でも簡単に行えるようになりました。


Sponsored Link


このキットはだいたい5000~8000円で発売されているので気になる方は購入してみるとよいでしょう。

しかし、「検査キットを使うといった行為が信用ならない」とか「検査結果を色々とその場で相談したい」という方は病院で検査を行うようにするといいでしょう。

dhcの遺伝子検査ダイエット対策キットがおすすめ?


一番有名なダイエット検査キットはやはりdhcのものではないかと思います。

dhcのホームページにも35万個も売れたという実績が記載してあり、かなり売れていることが分かっているようです。

これだけの数が売られているのなら、信用できると言えるのではないでしょうか。

dhcの遺伝子検査キットの結果は、リンゴ型・洋ナシ型・バナナ型・アダムとイヴ型の4種類に別れることになります。

これらの遺伝子キットの結果から、どのような食事が良いのか、運動は何が良いのか、サプリメントはどうしたらよいのかといったアドバイスをもらうことができるようになるのです。

やり方は他のキットと同じようですが、実績という部分では売り上げが多いので頼りになると言えるのではないでしょうか。

遺伝子検査はジーンライフもおすすめ?


遺伝子検査キットを取り扱っているところで有名なのはdhc以外にはこのジーンライフとなります。

例えば、360項目を検査して、生活習慣病の発症リスクや体質・特徴、美容や寿命の傾向までを検査する商品の「GeneLife Genesis」ミトコンドリアDNAを調べて祖先について調べる「GeneLife Haplo」というものもあり、遺伝子検査に対していろんな経験がある会社と言えるのです。

遺伝子から自分の太りやすい要因を調べてくれる検査キットの「肥満遺伝子検査キット」や、男性の場合は生活習慣坊予防法を調査して調べてくれる「メタボ遺伝子検査キット」なども売られているので、興味がある方はホームページをご覧ください。

 

http://genelife.jp/

 

検査結果でアザラシ型って何?


遺伝子検査キットを用いて自分がどのようなタイプかを知ることができますが、一部の商品ではアザラシ型という表現でタイプを認定することがあるのです。

このアザラシ型というのは「脂肪燃焼効率が悪すぎる痩せにくいタイプ」というものに該当します。

他の検査キットで同じ結果になった場合、別の表現が用いられることもありますが、このようなタイプの人は他の人と同じような要領でダイエットをこなしてもなかなか痩せることができないので、アドバイスをしっかりと反映した食事改善と運動改善を徹底的に行うしかないでしょう。

実際に、他の検査キットではどのような表現をしているのかを調査してみましたが、dhcの検査キットの中に「筋肉が付きにくく太ると痩せないタイプ」として、バナナ型と表現されているものがあり、これがいわゆるアザラシ型に該当するものと言えるのではないかと思われます。

遺伝子検査によるダイエット効果・口コミは?病院で行うまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は、遺伝子検査キットを使ったダイエットについて色々とまとめてまいりました。

このダイエットはかなり多くの人たちが批判しているダイエットです。

批判をしていなかったとしても「占い」とか「気持ちが変わるから痩せる」とばっさり切り捨てている人もいるのが実状となっております。

個人的にも本格的に体のことを熟知しており、運動をどのような順番で行ったらよいのか、痩せるために優先することはカロリーではなくGI値といった知識がある方は購入する必要はないと思います。

実際に、自分がどのようなタイプなのかを理解していなくても、ダイエットをするために必要な知識は持ち合わせているので、今さらアドバイスをもらう必要はなく自分の得た知識をできる限り活用されると良いのではないかと思います。

あとはいかにすればその知識を実践できるかの工夫に意識を専念されると良いのではないかと思います。

そのため、このダイエットはダイエットに対する知識がなく、今までほとんどのダイエットで失敗してきたような苦しみから解放されたいという気持ちがある方に向いているものだと思っております。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)