セルライトが太ももやお尻にできた!解消【つぶす】方法は?

マッサージやエステなどセルライトを除去する方法

セルライト太ももお尻にできてしまった場合どうにかして解消したいと考えている人は多いかと思います。

解消法の中には、つぶすといった方法もあると言われております。

そこで、今回はセルライト太ももお尻にできた場合の解消法について紹介します。


Sponsored Link


セルライトとは


セルライトとは太ももやお腹、そしてお尻などの肌表面にできる凸凹のことです。

まず、ある程度太ってきてしまうと細胞も太って肥大化して周りの血管とリンパ管も圧迫されるようになるので、老廃物が蓄積するようなります。

そうなると脂肪細胞の一部が変形するようになるので、あのようなでこぼこな状態になってしまうのです。

要するに脂肪に老廃物が結合した結果だと思ってください。

実際に、このセルライトは珍しいものではなく成人女性の8割は体のどこかにあるとすら言われているのです。

 

お腹周りの脂肪の原因と落とし方は?筋トレなど無酸素運動?

太もも痩せダイエットの方法は?効果的なエクササイズは?

お尻痩せダイエットの方法【ストレッチ・エクササイズなど】

 

太ももやお尻にセルライトができる原因は?


女性の天敵となっているセルライトができる原因は肥大化した脂肪細胞と老廃物がくっついてしまったことにありますが、そのように肥大化してしまったり贅肉が付いてしまうようになる理由は、むくみ・血行不良・運動不足・糖質や脂質の摂り過ぎが大きいのです。

これ等の要因が一日ではなくずっと発生し続けることで蓄積されてセルライトができるようになってしまうということでしょう。

1日でセルライトができるのではなく蓄積された結果出来上がったものなのです。

さらに、例え肥満ではない人でも運動不足が発生して筋力がほとんど無い方はセルライトが発生する可能性はあるので注意しましょう。

痩せていてもセルライトができる可能性はあるのです。

 

ダイエットで手軽にできる効果的な運動や朝食など食事レシピ

 

自宅でセルライトを解消する方法と効果は?

①セルライトローラー


そんな女性の悩みを解決するために登場したのがセルライトローラーで、今ではかなりたくさんの種類が置かれており安いものでは数百円で高いものでは3万円するものまであります。

これは使い方も非常に簡単で専用のセルライトローラーを押し当てるようにして使えばそれでOKです。

ある程度安いものでもそれなりの効果はあるようですが、電気刺激を利用しているものもありますのでいろいろと見てみるといいですよ。

また、どこでも使えるという仕様がどの商品でも基本となっているので、場所を選ばずに使うことができます。

基本的にお風呂に入って血行促進を行った後にでも足なら下から上になるように一定方向へ動かすように使いましょう。

往復させるのはやめましょう。

 

eico式下半身ダイエットのやり方や口コミ!食事法は?

 

②セルライトオイル


セルライト除去方法としてこちらもかなり有名なやり方ですが、オイルを使ってマッサージするというものです。

セルライト除去において大切なのがマッサージなのですが何もつけないでやると摩擦で痛みを伴うことが多いので、セルライト除去を行いたい場所にオリーブオイルなどを塗ってからマッサージを行うようにすると良いでしょう。

 

ダイエットに効果的なリンパマッサージ方法を紹介!足・お腹など

 

③セルライトクリーム


セルライトを除去するのにマッサージは必須になるのですが、その補助としてオイル以外にもクリームを用いることもあります

オイルよりもクリームのほうが力を加えやすく使いやすいという意見もあるので、まずは使ってみて使いやすい方を継続的に購入するといいでしょう。

やり方も基本的に同じでセルライトがある部位に入念に塗り込んでマッサージを行うだけです。

ただし、クリームを塗ると力が入りやすくなるので、やりすぎてしまうこともあるので気を付けましょう。

④セルライトマッサージ器


セルライトにおいてマッサージは大切ですが、ちょっとしんどいのが二の腕といった部分にできてしまった時です。

片腕で絞るように手の先から体の中心へマッサージをする必要があるのですが、この作業が意外としんどいものとなります。

そんな時に役に立つのがセルライトマッサージ器です。

使い方は機械によって異なるようですが、セルライトは冷えると固まるのでお風呂に入ってセルライトを柔らかくしてからマッサージ器を使うと効果的と言われております。

 

二の腕痩せダイエットの方法!エクササイズにエステなど


Sponsored Link


お風呂ダイエットの運動など方法は?足やお腹・小顔に効果?

 

⑤運動


ちょっと気を付けていただきたいのがセルライトを除去する場合の運動の扱いです。

セルライトケアには運動が有効という説運動は全く意味がないから治したいならやっても意味がないという説があるのです。

効果が無いという意見の方は

「血流には動脈と静脈の2つの流れがあり静脈とリンパの流れが老廃物と二酸化炭素の排出を行っているが、心拍数が上がると酸素や栄養素がどんどん脂肪細胞に届けられて、血管壁から血漿が漏れ出してさらにエデマが増えて悪化する」

といったものです。

要するに運動すると悪化するからするなという意見ですね。

逆に運動ができたセルライトに効果的という意見は

「セルライトは皮下脂肪なので、皮下脂肪を落とせるようになれば、結果的にセルライトも減らすことができる」というものです。

このように運動の扱いは分かれているようですが、人間の体は動かす為に備わっているので、自然の流れから考えると運動を取り入れたほうが代謝も良くなりセルライトにも有効という説が正しいのではないかと思います。

ウォーキング・ジョギングといった有酸素運動がおすすめかと思います。

ただし、どちらの意見でも、セルライトにならないように予防として筋肉をつけることは必要なことであるとのことでした。

 

有酸素運動の効果はいつから出る?おすすめはジョギング?

皮下脂肪の落とし方【筋トレ・食事・サプリ・マッサージなど】

代謝をあげる方法【食べ物・サプリ・ストレッチ・運動など】

 

セルライトはエステでつぶす?


セルライト除去は自分で行うのも効果的ですがエステでも行えるものとなっています。

実際にエステにもセルライト除去目的で通う人がそこそこいて特殊な機材を用意してある店も多く、通常除去できない脂肪を溶かすことができると言われております。

その結果、いくら自宅で努力をしても落とせなかったセルライト除去ができ劇的に細くなるといったことがあるようです。

しかし、一回で全部除去できるものではなく、1週間に1・2回の頻度で通う必要があるでしょう。

セルライト除去に効果的なサプリは?

セルライトの原因に大きく関係しているのがむくみなのでむくみ解消が効果的という説があります。

むくみ解消サプリメントというものは結構あるようです。

セルライトは食べ過ぎや運動不足による体脂肪の多さも原因ですが、老廃物が溜まってむくみが多発するとセルライトとなるのでむくみ除去サプリは有効な方法と言えるでしょう。

ただし、サプリだけでケアする場合は満足いくかどうかは人によってかなり異なるので、サプリのみに頼るのは止めたほうがいいでしょう。

サプリも使うけど並行して別な手段も講じるようにしたほうが効果的と言えます。

 

足つぼダイエットの方法【グッズ・湿布】とむくみ解消など効果

むくみ解消で痩せるダイエットサプリや足に有効なマッサージ

 

セルライトを予防するには?


セルライトを予防する方法は血行を良くして、冷え性を改善してリンパの流れをよくすること、そして太っている方はダイエットを合わせて行ってある程度の筋肉をつけることも大切になります。

血行を良くして筋肉をつけて痩せるために効果的なのはやっぱり運動になるでしょう。

ジョギングやウォーキングといった有酸素運動を1週間のうち最低3日は行うようにすると良いでしょう。

特に、太ももやふくらはぎ、二の腕は意識して鍛えないと鍛えられにくい部位なので筋トレも合わせて行うといいです。

筋肉があればリンパの流れも格段に良くなるので、最低限の筋肉をつけるようにしてください。

 

ジョギングダイエットは痩せない?効果的なペースや時間は?

スロージョギングダイエットの効果と走り方や速度・頻度など

ウォーキングのダイエット効果は?成功する距離・時間・頻度は?

 

セルライトが太ももやお尻にできた!解消【つぶす】方法は?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はセルライトができてしまった場合の解決方法についてお伝えしました。

セルライトは蓄積された結果出来上がるものなので、それを解消するためには日常生活から改善する必要があります。

例えエステや機材を使って除去したとしても、もとの原因が変わっていなければ、いずれまた発生してしまうので、私生活を変える努力をされると良いかと思います。

特に、狙って筋トレをしないと鍛えられない二の腕や内ももといった部分は必ず筋トレを行って筋力をつけるようにしましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)