ふすまパンダイエットの効果や方法は?ローソンで買える?

口コミやレシピなどふすまパンダイエットの効果や方法

ふすまパンとは聞いたことが無い人もいるかもしれませんが、ローソンといったコンビニで「ブランパン」という名前で売られているものとなっております。

口コミでもダイエット効果的レシピを工夫して方法を考えれば成功するという声が多数あるのです。

そこで、今回はふすまパンダイエットについて詳しく解説します。


Sponsored Link


ふすまパンって何?


まず、ふすまパンについて解説しましょう。

このパン自体を知らない人もかなりいるかと思います。

まずふすまとは小麦粉の副産物である糠(ぬか)の部分で小麦から小麦粉を精製する前に小麦に付いている外皮のことであります。

いわゆる、表面の皮だと思ってください。

この皮の部分は非常に栄養価が高くビタミン・ミネラル・食物繊維が大量に含まれており健康面でも普通に市販されているパンに比べて圧倒的に優れていると言われております。

そのため、パンを使ってダイエットをしたいという方はこのふすまパンを使ってダイエットをしたほうが良いと言われるようになりました。

それ以外にも、ダイエットはしたいけどパンが好きだから食べ続けたいという方にもオススメできるダイエットとなっております。

ふすまパンのダイエット効果は?


ふすまパンダイエットの最大の効果は無理することなく痩せられる可能性が大きいことではないでしょうか。

摂取カロリーが他のパンとは違い半分以下に抑えられるようになるので、パン好きな方で摂取カロリーを減らして痩せたいと思っている方々の強い味方となってくれるのです。

さらに、言えばふすまパンは普通に美味しいので、食べ続けることになったとしてもストレスが溜まり難いのも良い効果と言えるでしょう。

ダイエット効果はあっても食べにくいものは続けるのがきつく、ストレスが溜まってダイエット効果が薄れることもあるのです。

それ以外にもふすまパンは食物繊維が豊富なので、便秘解消にも使えますし、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

糖質量が少なく食物繊維が多い食べ物は血糖値の上昇を抑え込みやすいので、非常にダイエット向けなのです。

ふすまパンダイエットの方法は?


ふすまパンダイエットのやり方は「一日3食のうちの一つにふすまパンを取り入れる」だけです。

非常に簡単ですよね。

3食ならどこでもよいと言われておりますが、最も効果的なのは朝食と言われているので、できる限り朝に食べるようにしましょう。

ただし、ふすまパンのみを食べるのは栄養が偏ってしまうので、他の食べ物も摂取するようにしましょう。

特に欠如しやすいのがタンパク質や野菜の栄養素なので、野菜と鳥のささみといった物は積極的に食べるようにすると良いでしょう。

また、パンにバターやマーガリン、シロップというものを大量につけてしまってはカロリーが倍増してしまいダイエット効果が無くなるので、摂取カロリーには十分に気を付けてください。

ふすまパンはローソンなどコンビニで買える?


ふすまパンはコンビニで手軽に買えるので、無くなったらコンビニで補充すればよいでしょう。

大手のコンビニでは種類も増えてきているので、いろんなものを別々に買えば飽きることも減るはずです。

品ぞろえの充実度ではローソンが一番という声もありますので、気になる方は近くのローソンから見てみるといいでしょう。


Sponsored Link


また、今では普通のパン屋さんでもふすまパンを使っていることが増えたので、身近な商店街で買い物をするだけで購入できるようになっているのです。

ネット通販でも購入できるので、外出しないでも食べてみたいという方はネット購入でもいいでしょう。

たいていの場合でネット通販では冷凍した状態で届けられるので、食前解凍をしてください。

ふすまパンはホームベーカリーで作れる?


ふすまパンをホームベーカリーでつくる方法というのは結構あるようです。

実際に作り方というのはネットで検索すると次々と出てくるものなので、お手軽にできるのでしょう。

例えば、ホームベーカリーでつくった一例を示すと、

①小麦ふすまやグルテン粉といった必要なものを用意する

②小麦ふすまとグルテン粉と大豆粉をホームベーカリーに入れる

③他の材料も入れる→早焼きの仕上がりにして「淡」でスイッチを入れる

④ドライイーストを入れるタイミングで取り消す

⑤ドライイーストをセットしてまた「淡」でスイッチを入れる

⑥焼き上がりを待つ

となっております。

粉をふるいにかけることで膨らみも変わってくると言われておりますが、非常に簡単に作れるので、ふすまパンを気に入った方でホームベーカリーがある方は一度作ってみるといいですよ。

ふすまパンダイエット向けのレシピは?


ローソンといったコンビニのふすまパンでも十分ダイエットには使えますが、本格的に費用も抑えたいと考えている方は手作りしたほうがいいでしょう。

例えば「ふすま蒸しパン」といったタッパーに材料を入れてレンジで3分ほどで完成する蒸しパンを作ってみるのも非常に有効です。

糖質制限をしている方にとっても非常に役立つ方法なので気になった方は「ふすま蒸しパン」という名前で調べてみられるとレシピがいくつか出てくると思います。

また、それ以外にもアレンジしたふすま粉の蒸しパンは多数あり、紅茶のティーバックの中身(紅茶葉)を使った低カロリーおやつを作ることだってできます。

色んな作り方を見ましたが、比較的容易にできて種類が多いのは蒸しパン系が多そうなので、ホームベーカリーが無い方はまず材料を揃えて蒸しパンからチャレンジしてみましょう。

ふすまパンダイエットの口コミは?


それでは実際にこのダイエットを実行したことがある方々のコメントを見ていきましょう。

その口コミの中でも多く見られたものは「ダイエット食品とは思えないほど美味しい」とか「普通にパン好きな人間なので続けられる」といった味を称賛するものです。

やっぱりダイエット食品といったものだって口にするものになるのだから、まずいよりおいしいほうがいいに決まっていますよね。

他にも、腹持ちが良いとか便秘が解消したというものもありました。

しかし、激的に痩せたという声はやはり少なかったので、少しずつ痩せたい人向けのダイエットであるかと思います。

あくまで、消費カロリーを抑え込んで行うダイエットなので糖質制限や絶食系のダイエットと比べたら効果は薄くなっております。

健康的に痩せられるダイエットなので急激に痩せられるものではなく、良いことだとは思いますが、やはり運動をセットにしないと効果が薄いでしょう。

正直に申し上げて、それなりに時間のかかるダイエットと言えるので、このふすまパンダイエットで痩せたい方は半年はこのダイエットを続けた方が良いと思われます。

ふすまパンダイエットの効果や方法は?ローソンで買える?まとめ

以上、いかがだったでしょうか

今回はふすまパンダイエットについて詳しく解説しました。

ふすまパンダイエットは美味しく続けられるダイエットに該当しますが、効果が出るまでそれなりに時間がかかると思われますし、そもそもの食事量をある程度抑えて、運動をしないと簡単には痩せることはできないでしょう。

諦めずに続けることが大事と記載する人がほとんどだったので、本格的にこのダイエットに挑戦したいと考える方は半年以上の期間は続ける覚悟をもって始めるようにしましょう。

このダイエットは人気が出つつありますが、その人気の理由はダイエット効果よりも味からきているのでその点には注意しましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)