ガムダイエットの小顔効果やおすすめガム【デメリットはエラ?】

食べ物

ガムのカロリーやダイエット方法!口コミやデメリットは?

ガムは集中力を発揮するといったいろんな効果がありますが、実は小顔になるためのダイエットにもおすすめと言われております。

しかし、デメリットとしてエラが出てくるようになるという情報もあり、それは気になるところかと思います。

本記事ではガムを使ったダイエット効果について検証いたします。


Sponsored Link


ガムダイエットは小顔に効果?


ガムによる効果は色々と言われていますが、女性の方々で話の中心になるのは小顔効果があるというお話です。

これは個人的な見解もありますが、顎の筋肉が衰えることで顔がふっくらと見えてしまうタイプの方ならば効果があると考えています。

ガムのようにひたすら顎を使う必要があるものは、それだけ顎の筋肉が鍛えられるので顔が引き締められていきますが、元からある程度引き締められている方ならばあまり効果は無いでしょう。

ただし、この小顔効果がうまく出るのはガムを左右均等にしっかりと噛むようにしていた人たちで、片方の歯でひたすら噛んでいる人はむしろ顔のバランスが歪む可能性があり逆効果になります。

逆にガムを使って噛み癖を矯正することが出来れば、顔の歪みもなくなってスッキリとした顔立ちになりやすいでしょう。

その他のガムダイエットの効果は?


ガムの小顔効果は有名ですが、それ以外にもダイエット効果はあるのでそちらに注目している人も多いのです。

特に有名なのがひたすらガムを噛むことで満腹感が得られるというお話でしょう。

カロリーの摂取を抑えつつ満腹感が得られるので、食事の量を結果的に減らすことが出来てダイエットにつなげることが出来ます。

他には、現代人に多い唾液不足を防ぐ効果でしょう。

ガムを噛むとひたすら唾液の分泌がされますので、それだけ消化効率も上がります。

食後にガムを噛めば食事中で不足していた唾液の分泌を補うことができるようになるので、消化効率が上昇し、余分な脂肪のため込み等が発生しにくくなります

実際に、ダイエットにガムを使う場合はこれらの空腹感を抑える作用と、唾液を分泌させる作用を活用することになるようです。

おすすめのガムは?


基本的にかなりの量のガムが使われますので、糖質が多めのガムは全部使えません

いわゆるフルーツガムやコーヒーガムは避けましょう。

シュガーレスやキシリトール配合のガムが基本となります。

ただし、ガムをひたすらかみ続けるという行為は、飽きてしまうことも多いのでいくつかの種類を用意した方がいいです。

人は味に慣れてしまうことで続けられなくなるパターンが多いので、何種類か用意しておきましょう。

余談ですが、眠気覚まし効果が強い「BlackBlackガム」も筆者はずっと噛んでいるせいか、もはや眠気覚ましにもならないくらい耐性がついてしまいました。

今では「BlackBlackガム」を噛んでもすぐに眠れてしまいます。

こうならないように、定期的に味や種類は変えましょう。

ガムダイエットのデメリットは?エラが張る?


デメリットはいくつかあります。

まず、意識して強く噛みすぎると歯の摩擦が発生してかみ合わせに悪影響をもたらすこともありますし、頭痛が起こることもあるようです。

また、片方の歯でかみ続けてしまうと顎の筋肉のバランスが崩れるので、それが頭痛の原因になるケースもあります。

また、砂糖入りのガムを使っている場合は虫歯菌のエサになって虫歯になってしまうこともあるでしょう。

それ以外には、キシリトールのような消化吸収がしにくい物を大量に摂取した結果、下痢になってしまうというパターンもあるようです。

また、ずっと噛んでいるとそれだけ歯の表面がすり減ってしまうので、知覚過敏が発生することもありますし、強すぎる力で噛むと歯が欠けてしまうこともあるでしょう。

そして、強すぎる力で噛むとエラ部分にある咬筋(こうきん)がかなり使われますので、筋トレをした結果のように張ってしまうこともあります

これがいわゆるガムによってエラが張るというパターンです。

これは強すぎない力で噛めば防げます。

ガムのカロリーは?


ガムをダイエットで使う場合はこのガムのカロリーや糖質が気になるところですが、ガムにもものすごいたくさんの種類があるので、カロリーや糖質は一様ではありません。

たとえば、眠気覚ましとしてもよく使われる「BlackBlackガム」は10粒でカロリーが29kcalで糖類は0gという記載があります。

ロッテの梅ガムならば1枚で9kcalですし、ブルーベリーガムでも1枚9kcalとかなり少ないです。

キャドバリー・ジャパンのグレープは一粒17.8kcalレモンは一粒17.5kcalという情報もあります。

つまり、低カロリー向けに作られたものはある程度カロリーは減っていますが、味も追求してあるタイプだとカロリーも高めということです。

BlackBlackガムは10粒でカロリーが29kcalと説明しましたが、これがキャドバリー・ジャパンのグレープと考えると10粒で178kcalとなってしまうのです。

適切な方法は?


ガムダイエットの基本は食事の1時間前程度からガムを噛んで、満腹感を出すことです。


Sponsored Link


ある程度満腹中枢を刺激した状態で食事をすれば、食事の量を少なくしても満足できるようになるのでダイエット成功確率が上がります。

逆に、ガムを噛んでいてもいつも通りの食事内容になってしまっているという方はあまり意味がありません。

また、食後にガムを噛んで唾液の分泌を促進することも有効でしょう。

唾液を分泌してしっかりと消化できるようにすることもダイエットには大切なのです。

そして、食事の量を落としていることで空腹を感じてしまうという弊害をガムでごまかすことが出来るのも有効と言えます。

あとは、いつもおやつを食べているという方は夕方くらいに空腹になってしまうのですが、そのタイミングもガムでごまかしてしまうのも有効な方法です。

ただし、職場によってはガムを噛んでいるだけでも激しく注意されてしまうケースがありますので、実行すら出来ないというパターンもあります。

こればかりは防ぎようがありませんので、必ず周りの人たちに確認するようにしてください。

海外ではある程度当たり前となっているガムを噛む習慣も、日本では受け入れられずに「態度が悪い」と怒られしまうことが多いのです。

痩せた口コミは?


ガムダイエットはシンプルで簡単に実行できるという点から、意外と口コミ数も多いです。

その総合評価は、ペースはそこまで早くはないけれど、非常にお手軽で予算もかからないやりやすいダイエットとなっております。

ただし、満腹感などがうまく操作できていない人も多いので成功率はまあまあといったところでしょうか。

もちろん、「1カ月で5kg減った」といった報告もありますが、「お腹がいっぱいになったような気がしたけど結局は空腹感の方が強い」とガムだけではしのげなかった怨嗟の声が多数あります。

 

ガムダイエットにつきましては、次のサイトも参考にしてみて下さい。

ガムでダイエット効果!? 正しいやり方と注意点

 

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はガムダイエットについて紹介いたしました。

ガムを効率よく使えばダイエット効率が上がるのは間違いないのですが、ガムだけでは空腹感をごまかせていない人もいるので、結局は意志力との戦いになるのでしょう。

ある程度ごまかすためのアイテムにはなってくれますが、万能ではありませんので本気で痩せたいという意志がどこまであるのかで、変わってくると考えましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました