ダイエットサプリの効果とdhc・市販・海外や男性向け16選


Sponsored Link


薬局など市販のダイエットサプリの効果と口コミ!激やせも?

ダイエットサプリ効果が実感しにくいと感じている人も多く、有名なdhcによる商品やほかの市販品海外からの輸入品の中から必死に本物を探している方々も多いでしょう。

男性女性にかかわらず痩せたいという目的がある方は必死になって探してしまうものなのです。

そこで、今回は2018年現在において人気となっているダイエットサプリは何なのかを探っていきます。


Sponsored Link


ダイエットサプリって効果はあるの?


ものすごい数のサプリメントがこの世の中にはありますが、そのサプリメントの中には「ダイエット効果がある」とか「痩せる」といううたい文句付きで発売されているサプリメントも多いです。

いろんなダイエット系のサプリメントがありますが、はっきり言って飲むだけで痩せるというサプリメントは存在しないと考えた方がいいです。

脂肪燃焼効果の上昇とを記載されていても、日常生活の消費カロリーが多少増えたところで体重が大きく減少するわけではないでしょう。

それよりも、脂肪燃焼効果が上昇するので有酸素運動と組み合わせることで効果が発揮される、という記載がされているサプリメントの方が信用できると考えます。

なので、ダイエット系のサプリメントはダイエットの補助として用いるなら効果がありますが、それのみに頼りっきりの場合はほとんど効果が出ないと考えた方がいいでしょう。

ダイエットサプリの種類は?


ダイエット系のサプリメントには現在大きく分けて4種類程度に別けることができます。

過去から種類が多く今でも色々と発売されているのが脂肪を燃焼してくれるタイプ、食欲そのものを抑制して間食や食べ過ぎを減らして痩せさせるタイプ、便秘がひどくなかなか痩せられないという人たち向けのデトックス効果がある腸内環境改善タイプ、余分や脂肪や糖質を体に吸収させずにカットすることで結果的に摂取カロリーや摂取糖分を減らすタイプの4つとなります。

これらの4つからどのようにダイエットをするのかで選定する必要があるのです。

漠然と選ぶだけでは効果が実感できません。

「とりあえず、飲むだけで痩せるなら何でもいい」が一番結果が出ないと言うことです。

たとえば、しっかりと運動をする予定があるという方は脂肪燃焼効果の上昇効果があるサプリメントを選べばいいですし、どうしても暴飲暴食が多く間食が止められないという人は食欲抑制系のサプリメントに頼るのが効果的で、むくみや便秘がひどくその生でお腹が張って辛いという人は腸内環境を整えるサプリメントが効果的となります。

できるだけ楽がしたいという人は糖質や脂質の吸収を抑えるサプリメントが有効となってきます。

dhcのおすすめサプリ4選

dhcは知名度がとっても高く安い商品が多いので、ある程度信頼されているメーカーと言えます。

そのため、ダイエット系のサプリメントもかなり豊富に扱われており購入者も多いのです。

①フォースコリー


(DHC フォースコリー 30日分)

ダイエット系のdhcサプリメントでは最も有名であり評価も多数つけられている商品でしょう。

商品の文章を見る限り「スポーツとの併用がおすすめ」とか「あせらずじっくり」という記載がありますので、運動と組み合わせる系のサプリメントといえます。

いわゆる、脂肪燃焼効果の上昇が狙いなのでしょう。

②ガルシニアエキス


(DHC フォースコリー 30日分)

こちらは商品紹介を見る限り「糖分を多くとりがちな方におすすめの栄養素」という部分が目についたので、おそらくは糖質の吸収をカットする作用があるのでしょう。

いわゆる脂質や糖質を吸収しにくくなる系のサプリメントです。

飲むだけで効果があると言われておりますが、体重が減ったという報告がとっても少ないのが気がかりです。

やはり運動や自主的な食事制限がないと厳しいのでしょう。

③キトサン


(DHC キトサン 20日分 60粒)

キトサンは動物性の食物繊維なので、いわゆる便秘などの腸内環境が悪い人向けのサプリメントなのでしょう。

食物繊維ということで脂っこい料理が好くという方にも推奨されていますが、便通が良くなったという意見が圧倒的に多いので、腸内環境改善効果を実感している人の方が多い感じです。

ただし、こちらも飲むだけで痩せるという商品ではないということは忘れないようにしてください。

④主食ブロッカー


(DHC 主食ブロッカー 20日分 60粒)

こちらは名前がとってもシンプルで効果もわかりやすいでしょう。

いわゆる、糖分を体に吸収しにくくする作用を前面に押し出しており、炭水化物除去ダイエットのような効果を出そうとしているサプリメントです。

痩せたという報告もありますが、dhc商品の中でこのサプリメントは多少割高なので、そのことが気になっている人もかなりました。

薬局など市販されているダイエットサプリ4選

今度はdhc以外に薬局などで販売されているダイエット系のサプリメントを4つほど紹介します。

それらの商品がどの種類に該当しているのかも含めて確認していきましょう。

①大塚製薬 賢者の食卓 ダブルサポート


(大塚製薬 賢者の食卓 ダブルサポート 6g×30包 【特定保健用食品】)

これはいわゆる糖分や脂肪の吸収を抑えるタイプのサプリメントとなります。

難消化性デキストリンという食物繊維の作用によって糖分や脂肪の吸収を減らすことができるので、血糖値や脂質が気になるという方向けとも言えます。

しかし、ダイエット効果を実感できていない人もいますので、判断は購入者に任せるしかないでしょう。

人気商品であることには間違いないです。

②井藤漢方製薬 食べてもDiet


(井藤漢方製薬 食べてもDiet 約30日分 250mgX180粒)

こちらもAmazonのランキングでもかなり高位につけることが多いダイエット系のサプリメントです。

タイプとしてはこちらも糖分や脂質の吸収量をできる限り減らすという吸収抑制系のサプリメントとなりますが、満腹感が出やすくなる成分も含まれていますので吸収抑制と食欲抑制系のサプリメントといえます。

③ファンケル(FANCL)カロリミット


(ファンケル(FANCL)カロリミット[機能性表示食品])

こちらもかなり有名な商品です。

成分を見てみる限りではこちらもいわゆる糖質や脂質の吸収をカットするタイプのサプリメントです。

やはり売れる商品は特に苦労することもなく飲むだけである程度痩せられるという効果がありそうなサプリメントとなってしまうのでしょう。

もちろん、これらの商品もある程度意識してダイエットに繋がる行動をしないと効果はなかなか出てこないようです。

④シボヘール


(シボヘール 120粒)

こちらの商品は葛の花イソフラボンの効果によって脂肪燃焼効果の上昇や内臓脂肪の減少効果があると言われておりますが、本質は内臓脂肪を減らすことを助ける機能性表示食品なのでその部分は認識違いしないようご注意ください。

誰でも容易に、内臓脂肪及び皮下脂肪の減少効果が発揮されるわけではありません。

いわゆる吸収カット系のサプリメントかつ脂肪燃焼効果の上昇系のサプリメントに該当しますので、運動は必須となるでしょう。

海外の人気ダイエットサプリ4選

ダイエットは日本だけの問題ではなく海外でも大きく取り上げられる話題ですので、外国産のダイエット商品もものすごい数があります。

もちろん、ダイエット系のサプリメントもたくさんあるのです。

①Ignite(イグナイト)


(イグナイト 180カプセル)

Amazonのランキングでも上位にくることが多い海外産のダイエット系サプリです。

タイプ別で考えると成分的にはカフェインやガラナエキスが含まれているので脂肪燃焼効果を上昇させつつ疲れをとりやすい状態にする効果があるので、いわゆる脂肪燃焼効果の上昇系サプリメントとなります。


Sponsored Link


②GCS750


(GCS750 198カプセル)

こちらはダイエットをサポートするという名目で作られているサプリメントで、「炭水化物(糖質)を40g以上含むお食事の前やトレーニング後の炭水化物(糖質)補給時に併せてご利用いただく」という記載がありますので、いわゆる糖質や脂質の吸収をカットするタイプのサプリメントなのでしょう。

③マキシマムストレングス


(https://man-ju.biz/detail/005759_maximum_strength.html)

こちらは製品紹介で「炭水化物の消化を助ける酵素の働きを阻害」とか「血流を活発にして脂肪を燃焼しやすい体へ」という記載がありますので、いわゆる脂肪や糖分の吸収をカットしつつ脂肪燃焼効果を上げるタイプのサプリメントということになります。

この製品はわかりやすいですね。

④ダイエットデュオ


(https://man-ju.biz/detail/018350_swanson_diet_duo120caps.html)

これは白インゲン豆由来の成分ファセオラミンによる糖質の吸収をカットする作用や、食物繊維のキトサンによる脂肪の吸収をカットする作用が多く含まれておりますので、いわゆる糖質や脂質の吸収をカットするタイプのサプリメントです。

海外でもこのタイプのサプリメントはかなり存在しております。

ポッコリお腹の男性向けサプリ4選

サプリメントはいろいろと種類がありすぎるので選ぶのは大変ですが、とりあえずポッコリお腹をどうにかしたいという目的があるのなら、ある程度種類は限定できます。

①ナイシトールZ


(【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠)

これはサプリメントというよりは第2類医薬品に該当するので多少医薬品よりと言えるでしょうが、ポッコリお腹には効果的であり多くの方に選ばれているので紹介します。

これは漢方薬が主体の医薬品であり、成分的にはどちらかというと脂肪燃焼効果を高める系のサプリメントとなるのではないでしょうか。

②カルニチン


(DHC カルニチン 60日分 300粒)

これはdhcのサプリメントとなりますが、やはりポッコリお腹に効果があるサプリメントと言われたらこちらが浮かぶ人は多いでしょう。

カルニチンは脂肪を燃やすアミノ酸といわれているので、こちらの効果もやはり脂肪燃焼効果アップ系となります。

③ディアナチュラカルニチン


(ディアナチュラカルニチン 20日分 80粒)

こちらもカルニチンが含まれているサプリメントで、タイプ的には脂肪燃焼効果を高めて余分な脂肪を減らすというタイプになります。

やはり内臓脂肪を減らすためには、運動が必須となるのでしょう。

④ラクトフェリン

(ラクトフェリン 30日分)

ラクトフェリンは赤ちゃんの健康を支えるサプリメントとしても有名ですが、内臓脂肪を減らすことを助ける作用もあるといわれておりますので、この機に紹介いたしました。

多機能たんぱく質であるラクトフェリンは脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させるといわれており、その結果脂肪を燃焼させやすくしてくれますし、さらには脂肪の合成を抑制して蓄積を防ぐ作用がありますので、脂肪燃焼効果アップ作用と脂肪吸収抑制作用が期待されています。

サプリメントで激やせは可能?

これは考え方次第です。

しかし、普段の食生活を何も変えることなくサプリメントに頼って激やせすることは不可能でしょう。

実際にそのような効果がある商品が世の中に出てきたのなら、開発者はノーベル賞ものですし、世界中から注目を集めます。

そんな商品はありません。

あくまで、ダイエットをしやすい状態にしてくれるだけなのです。

紹介したように、脂肪や糖質の吸収を抑える・食欲を抑える・脂肪を燃焼しやすくする・腸内環境を整えて便秘を無くすという4つの種類がありますが、どれも飲むだけで劇的に痩せられるわけではないのです。

サプリメントを飲んだ上で、それなりの食事制限や運動を伴う事でかなり痩せることが期待できるという感じです。

ダイエットサプリの口コミは?


率直に申し上げて皆さんが望んでいるような大絶賛な声で存在しているサプリメントはありません。

ほとんどのサプリメントが「体重減少にはつながりませんでした」という声が多数あるというのが実状です。

もちろん、便秘解消などの効果を実感したという声はとっても多いのですが、体重減少につながった人はごく少数なのです。

評価の中には「たった今家に届きました、これからの効果に期待しますので星5つ」なんてものもありますので、ダイエットサプリメントの口コミはそこまで頼りにならないのかと思います。

だからといってサプリメントが全く効果がないのかというとそうではなく、商品にもよるでしょうがダイエットを促進するものではあり、食事コントロールと運動によるダイエットと絡めることで効果を発揮してくれるものと理解されると良いでしょう。

ダイエットサプリの効果とdhc・市販・海外や男性向け16選のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はダイエットサプリメントを紹介してきました。

これらのサプリメントの効果はある程度はあるでしょうが、全て飲むだけで痩せるという代物ではありません。

そのことを踏まえたうえで、あくまで補助するためのアイテムとして利用するようにしてください。

脂肪や糖分の吸収カットならば飲むだけで痩せそうというイメージがあるでしょうが、どの商品も劇的に変わるものではないでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)