アマランサスの食べ方とダイエット効果!キヌアとの違いは?

食べ物

アマランサスの栄養や効能とダイエット効果!レシピは?

アレルギー体質にも効果があると言われているアマランサスはダイエット効果もあるというお話があります。

ダイエットに使うためには食べ方の工夫や考慮されたレシピが必要になるでしょう。

また、キヌアに似ている部分もありますのでキヌアとの違いも知りたいところです。

今回はアマランサスについて調べ、どのようなダイエット効果があるのか、キヌアとの違いはどうなっているのかを記載して参ります。


Sponsored Link


アマランサスとは?栄養や効能は?


アマランサスの栄養素は他の穀物よりはるかに優秀なタンパク質でしょう。

白米よりも圧倒的に多いですし、このタンパク質にはメチオニン・リジン・フェニルアラニンといった必須アミノ酸が含まれているので美容健康効果が期待できます。

また、リジンには筋肉を作るために必要な栄養素であり、カルシウムの吸収効率を上げる作用もありますので、筋肉と骨を作るためにも役立つ栄養素になっているのです。

それ以外にもビタミンA・C・E・K・B5・B6や葉酸・ナイアシン・リボフラビンといったビタミン群が含まれているのでビタミン摂取にも役立てることが出来ます。

カルシウムやマグネシウムやカリウムといったミネラル成分も含まれているので、ミネラルの補給にも役立つでしょう。

むくみ解消効果や強い抗酸化作用にも期待が持てます。

ダイエットの為のアマランサスの食べ方


アマランサスダイエットはアマランサスを食べないといけないのですが、日本ではかなり馴染みが薄いので食べ方がよくわからないという人も多いでしょう。

このアマランサスの食べ方はご飯と一緒に炊飯するというやり方が一般的です。

具体的にはお米1合にアマランサス大さじ1杯といった割合で混ぜて炊いてください。

それ以外にはスープに入れたりリゾットにするのもおすすめとなっております。

ご飯に混ぜることが鉄板なのですが、パンに混ぜ込むことも出来ますスムージーやサラダに混ぜることも出来ますので意外と使い方は幅広くなっているのです。

ダイエット効果は?


糖質やカロリーは後述のように高目なので、それだけを見るとダイエットに使えるかどうかが微妙に見えてきてしまいます。

しかしながら、栄養素的にはダイエット効果に繋がるものが存在しているのです。

例えば、先ほど栄養素のところで紹介したリジンは脂肪燃焼効果がある栄養素であるという認識が広まっており、体内でカルニチンを増やすことで脂肪燃焼効率をアップさせて痩せられる状況を作ると言われております。

また、食物繊維も豊富なので便秘解消効果も期待できますし、カリウムもかなり含まれているのでむくみ解消効果も期待が持てます。

要するに、デトックス効果が強いのです。

タンパク質も豊富なので、ダイエット中に不足しやすいタンパク質もしっかりと補給した状態でダイエットに挑めるのも高評価でしょう。

あとは、アマランサスは小麦などに含まれるグルテンも含まれていないグルテンフリーの食べ物なので、糖質は高めなのですが血糖値の急上昇は少ないというメリットもあります。

アマランサスのカロリーや糖質


アマランサスはヒユ科、ヒユ属の一年草であり栄養価の高い使い勝手抜群の穀物です。

もともと食べるものが少ない地方では間違いなくありがたがられる存在と言えます。

穀類に該当しますので意外とカロリーは結構高めなのです

具体的には100gで358kcalほどあり糖質は65g程度もあります。

白米や小麦粉と比べれば少ないのですが、それでも糖質量はかなり多いです。

先ほど紹介したカルシウムやタンパク質といった栄養素は白米よりは圧倒的に多いのですが、それでもこれだけ糖質やカロリーが高いのではたくさん食べてしまった場合は良くないと考えた方がいいでしょう。

ダイエット効果の口コミはある?


問題は口コミなのですが、ネットで探してみた限りではかなり口コミの数が少ないダイエットとなっております。

ダイエット効果について本当にあるのかを探しているという方は、Amazonや楽天にある商品評価の中にダイエットに成功したという書き込みがあるのかどうかで判断した方がいいでしょう。

日本ではあまり浸透していないダイエットの一つなので、口コミを集めるのもちょっとした苦労が発生してしまうのです。

楽天にあるアマランサスが商品レビュー付きのものがいくつかあったので見て回りましたが、ダイエットに成功したといった書き込みはあんまり多くなかったので、ダイエット目的で使っているという人は少ないと考えた方がいいでしょう。

「玄米が嫌いな人でも食べられる」といった書き込みが多いので、まずは味を確かめるところからスタートした方がいいかもしれません。

ダイエットをするときは口コミからの情報も頼りになるのですが、アマランサスに関してはあまりそれらの情報が集まらないと考えた方がいいでしょう。

アマランサスとキヌアの違い


アマランサスとキヌアは見た目がとっても似ていますし、両方ともスーパーフードとして扱われているので似ている部分が多いのです。

ただし、アマランサスの方が若干小粒でキヌアの方が比較的大きくなっています

並べるとわかるのですが、アマランサスは直径がだいたい1mm程度でキヌアは直径2mm程度なのです。

もちもちしてプチプチした食感は同じなのですが、大きさが異なりますので使い勝手はやはり変わってきます。

栄養価で見るとアマランサスの方が高い成分は食物繊維・ビタミンB6・鉄・カルシウム・カリウム・マグネシウム・亜鉛で、キヌアの方が高い成分はタンパク質・ビタミンB1、B2・ナトリウム・葉酸となっております。

また、粒の大きさによってキヌアは主食向きになってしまいますが、小さいアマランサスは料理のトッピングに使いやすいという違いがあります。

粒が大きいとそれだけ空腹感を満たす作用は大きくなりますが、トッピングとしては使いにくくなるのです。


Sponsored Link


アマランサスのダイエット向けレシピ3選

それでは最後にアマランサスを使ったおすすめのダイエットレシピを3つほど紹介いたしますので、参考にしてください。

①アマランサスでじゃがたらこマヨ♡ ビーガン仕様!


【材 料】(2人分)

じゃがいも2〜3個、ブロッコリーの茎(なくても可!)アスパラやアボカドでも!1本分、塩少々
、ブラックペッパー少々、アマランサス大さじ1、おろしニンニク少々、豆乳マヨネーズ大さじ2

【作り方】

1.アマランサス、じゃがいも(たべやすい大きさに切って)、ブロッコリーの茎(皮を向いて、千切りで)を茹でておく。

2.フライパンに豆乳マヨネーズとおろしニンニクを軽く火にかけ、アマランサスを入れる。

3.じゃがいもとブロッコリーも加えて強火で炒める。

4.塩コショウで味付けして、完成!!

アマランサスを使った人気料理の一つが、このようにパスタとあわせても美味しいレシピです。

マヨネーズも豆乳マヨネーズを使っているため通常のマヨネーズと比べると糖質もカロリーもカットされています。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1040010610/

 

②アマランサスの葉と、タコのオイル和え


【材料】(4人分)

アマランサスの葉1束、タコ8切れ、オリーブオイル大さじ2、おろししょうが小さじ1、塩少々
コショウ少々

【作り方】

1.アマランサスの葉は熱湯で1~2分湯がき、水に入れて色止めします。

2.タコを味付けておきます。

3.湯がいた葉を、3cm長さに切ります。

4.よく水けを絞り、2と一緒に和えます。

5.ほうれん草感覚でいただけました。

アマランサスの葉を使ってちょっとしたオイル和えにした物です。

かなりシンプルな料理であり作りやすいというメリットもありますので、まずはこちらからチャレンジしてみるといいでしょう。

 

出典:cookpad https://cookpad.com/recipe/5205214

 

③アマランサスとキヌアの炊き込みご飯


【材料】(2カップ)

白米1.5カップ、アマランサス・キヌア・ヒエ合わせて0.5カップ、生姜のみじん切り大匙2、水500cc

【作り方】

1.雑穀は茶こしに入れてよく洗う。お米は普通に洗い分量の水と生姜、雑穀と一緒に30分以上浸けておく。

2.炊飯器に入れて普通に炊く。鍋で炊くときは中火で6分弱火で12分から13分。10分程度蒸らす。

アマランサスとキヌアを両方使った炊き込みご飯です。

キヌアとアマランサスを追加することで、かなり栄養素がある主食となります。

 

出典:cookpad https://cookpad.com/recipe/1790996

 

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はアマランサスを使ったダイエットについて記載して参りました。

ダイエットに使える栄養価があるというのはわかりましたが、如何せん糖質とカロリーが高い食べ物になってしまいますので、強くダイエット効果があると言えるダイエットではないのかと考えています。

もちろん、栄養補給には使いやすい食べ物であるとは言えますが、栄養補給しやすい食材でも高カロリー高糖質では大量に食べることは出来ないのです。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました