酢キャベツダイエットの方法や効果!痩せた口コミは?

食べ物

酢キャベツのレシピとダイエット効果!やしろ優が痩せた?

酢キャベツダイエットは効果的という声もありますが、具体的な方法や痩せたという口コミがあるのかどうかは信用度という意味では非常に気になります。

芸能人のやしろ優がこの酢キャベツダイエットで痩せたといわれていますが、これは本当なのでしょうか。

今回はこの酢キャベツダイエットについて、お伝え致します。


Sponsored Link


酢キャベツダイエットの方法は?


酢キャベツダイエットの方法は食物繊維を先にとることで痩せやすくすることが最も効果的となります。

つまり、食事がスタートしたらこの酢キャベツを最初に食べてしまうと言うことです。

食べる量の目安は100gです(「世界一受けたい授業」でダイエットに成功した元なでしこジャパン丸山さんは、食事前に、酢キャベツを100グラム食べられていたそうです)。

それだけでも、食事の量を減らしやすくなるかと思いますが、より効果を高めたいという方は炭水化物をできる限り減らすようにしましょう。

糖質制限ダイエットやカロリーカットのダイエットと相性がいいのです。

また、酢キャベツには運動によるダイエットとも相性がいいので、ある程度の有酸素運動や無酸素運動も併用するようにしましょう。

疲労回復効果が高いので体力を消費したとしても効率よく回復しやすくなります。

酢キャベツは一度作れば冷蔵庫保存で2週間程度は持ちますので、土日といった休日に1回作って朝食や夕食といった家で食べられる食事では毎回最初に食べるように意識するといいでしょう。

ダイエット効果は?


酢キャベツのダイエット効果はまずこの酢キャベツが低カロリー低糖質なのである程度の量を食べてもそこまで太らないと言うことと、繊維質も多いのでしっかりと噛んで食べるようにすることで満腹感がかなり得られることでしょう。

食物繊維をたくさん摂取することになりますので、便秘解消効果も期待できます。

特に、キャベツは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が得られますので、便秘解消効果はかなり強いのです。

また、お酢には脂肪の蓄積を抑える作用や体内の脂肪をエネルギーにする効率を上げる作用がありますし、血糖値の上昇を抑えることで糖質を摂取したとしても無駄にエネルギーにならなくする作用も期待できます。

要するに、太りにくくなって痩せやすくする作用があると言うことです。

疲労回復効果もありますので、運動を主体としているダイエットとも相性が非常にいいでしょう。

痩せた口コミってあるの?


お酢を使ったダイエットの口コミやキャベツを使ったダイエットの口コミはありますが、酢キャベツダイエットの口コミは見つけにくいです。

ブログなどで感想を述べている人はいますが、それでも実行者は少ないのかそこまで口コミは多くないと感じます。

Yahoo!などの検索エンジンを使っても口コミがほとんど拾えなかったのであまり頼らない方がいいでしょう。

ただし、キャベツダイエットに酢キャベツダイエットの口コミを記載している人も多かったので、そちらを見た方が効率はいいと思われます。

キャベツダイエットと酢キャベツダイエットは別々に考えない方がいいかもしれません。

キャベツダイエットの口コミも「毎日100g食べてるけど痩せません」とか「毎日食べても効果がありません」といったものがたくさんありますが、個人的には食べるだけで痩せるような代物ではないので痩せるわけがないと感じております。

しっかりと食事制限や運動をすることで効果が出るので、あくまでもこの酢キャベツダイエットはオプション扱いにした方がいいです。

やしろ優が痩せた?


芸能人であるやしろ優さんのオフィシャルブログで酢キャベツダイエットについて色々と記載がありました。

しかし、この方の場合はあくまでもいろいろと併用しているダイエットの一つという扱いだったので、本格的にこの酢キャベツダイエットのみで痩せたとは考えない方がいいでしょう。

1週間のうち2日間を500kcal以下に抑えるダイエットにおいて、この酢キャベツダイエットを利用していたので、本格的に痩せたいという方はしっかりと食事制限や運動が必須となると考えてください。

酢キャベツを食べるだけで痩せられるとは考えない方がいいでしょう。

しっかりと有酸素運動を行って消費カロリーを増やし、無酸素運動を行って筋力を増やして引き締まった身体を手に入れましょう。

注意点について


酢キャベツダイエットの注意点は、お酢を大量に摂取してしまうという可能性があるという点です。

空腹感を紛らわせるために、野菜を食べるという行為は「OK」と言えますがお酢を大量に摂取することを考えると「NO」になります。

まず、お酢は酢酸が大量に含まれています。

要するに酸性ということです。

この酸はものを溶かす力がありますので、大量に摂取すると歯のエナメル質を溶かしてしまって虫歯になる確率を上げます。

酢酸の大量摂取は胃腸を刺激してしまいますし、胃痛が発生してしまう恐れがあり、ダイエットどころの話ではなくなってしまうこともあるでしょう。

要するに、過剰摂取するのはNGということです。

酢キャベツの作り方レシピ


酢キャベツの作り方は非常にシンプルです。


Sponsored Link


キャベツを千切りにしてジップロックに入れて塩を入れて揉みこんで、後はお酢を加えて密封したら半日以上冷蔵庫で保管するだけです。

基本手順はこれだけで作れてしまうので苦戦することはないでしょう。

お酢はリンゴ酢や黒酢や米酢やワインビネガーでも問題なとのことです。

アレンジをするのなら、ここに唐辛子やこしょうやシナモンなどを加えて味を変えましょう。

アレンジの仕方がよくわからないという方は「ダイエットレシピ☆酢キャベツ♪」を参考にしてください。

【材 料】(1人分)

キャベツ1/4個、塩小さじ1/6、酢大さじ1、粗びき黒こしょう少々

【作り方】

1.キャベツはざく切りにし、熱湯でサッとゆでる。

2.水気をきったキャベツが熱いうちに、塩と酢を回しかけてあえる。

3.器に盛りつけ、粗びき黒こしょうをふる。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1110006788/

 

こちらは粗びき黒こしょうを加えて味が多少変わっておりますし、熱湯で茹でることで仕上がりもちょっと変わったレシピとなっております。

 

酢キャベツの効能効果とは?


酢キャベツはキャベツを千切りにしてお酢に漬けたものです。

つまり、お酢の効果効能を得られるということになります。

既に触れていますが、お酢はクエン酸やアミノ酸や酢酸などが含まれているので脂肪の蓄積を抑えてエネルギーに変えやすくなる効果があります。

疲労が回復しやすい効果もありますし、血糖値の上昇を抑える効果もあるのです。

それ以外にも食べ物が傷みにくくなる効果で知られているように、細菌の繁殖を抑える効果があります。

要するに抗菌作用があるということです。

腸内環境を整える作用もありますし、色々とプラスになる作用が備わっているのです。

また、キャベツにはビタミンCやビタミンK、ビタミンUやカルシウムといった栄養素が備わっているので、抗菌作用や胃酸の過剰分泌を抑える作用カルシウムを取り込むのを助ける作用や出血時の血液を凝固させる作用もあると言えます。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回は酢キャベツダイエットについてお伝え致しました。

酢キャベツダイエットはある程度効果があると思いますが、基本となるのは糖質制限ダイエットと低カロリーダイエットなので、これらを実行するという気概がないと意味がないように思います。

また、運動効率を上げるお酢の力を得るのですから、運動をしないとやっぱりもったいないと言えるでしょう。

消費カロリーを稼ぎやすい状態にしてくれるお酢なので、うまく利用してください。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました