ダイエットマリネの方法やカロリーと効果!作り置きレシピは?

食べ物

玉ねぎ・きゅうり・もやしなど作り置きダイエットマリネの方法

食べながら痩せることが出来るダイエットとしてマリネを使う方法がちょっとした話題になっているようです。

しかしながら、摂取カロリーはどうなっているのか、効果は本当にあるのか、作り置きはできるのか、レシピはどうなっているのかなど、ダイエットでは定番になっている気になる部分の情報がどうも少なく本当に使えるのかが心配になってしまいます。

そこで、今回はマリネを使ったダイエットについてできる限り詳しく紹介いたします。


Sponsored Link


ダイエットマリネとは?


ダイエットマリネとは食べ物を極端に制限しないでもダイエットが出来る方法の一つで、定められたルールに従ってマリネを食べ続ければ痩せられるダイエットと言われております。

作り置きも可能なので作り置きダイエットマリネといった本も出版されており、とにかくマリネを使って食べながら痩せる方法として有名になっているようです。

たくさんの野菜を食べることになりますので、野菜が主体のダイエットとも言われております。

シンプルに糖質やカロリーが抑えられているマリネと考えた方がわかりやすいかもしれません。

ダイエット方法は?


具体的なやり方は、以下のとおりです。

甘いものは避ける・肉や魚や生野菜を食べる・野菜は先に食べて痩せやすいようにしておく・1品料理では終わらせないようにする・野菜でも高カロリーなトウモロコシや芋類は避けるといったものです。

カロリー制限に関しての記載はありませんが、カロリー制限や糖質制限があるダイエットは色々とチェックが厳しくなって、そのチェック作業が苦痛に感じることでダイエットの成功確率が下がると指摘しています。

いわゆる、ルールを決めることで糖質制限やカロリー制限をしている自覚が無い状態でさりげなく制限しているというのがポイントなのでしょう。

他にも、食べる順番ダイエットのことも気にしているということがわかりますので、できる限り糖質による悪影響を避けたいと言うことが見えてきます。

また、肉や魚を推奨していると言うことはタンパク質の摂取を促していると言うことなのでしょう。

つまり、プロテインやサプリメントで補える方々ならば脂質を避けるためにも食べなくてもいいということになります。

だいたいのカロリーは?


マリネは肉や魚や野菜などの材料にドレッシングや酢やレモン汁などのつけ汁に浸した料理で、人によって作り方や材料が大きく異なり、糖質やカロリーの数値も非常に出しにくい食べ物となっています。

具体的な数値の一例として、ポポラマーマにあるタコのマリネは約74kcalでした。

どこかのサイトのタコのマリネは100gで96kcalという数値を出していたので、だいたい100gで100kcal程度と考えるとわかりやすいでしょう。

効果が出る理由は?


マリネで痩せられる理由はいくつかあります。

まずマリネはお酢をかなり使っているので、そのプラス作用が出やすいのです。

お酢は毎日継続的に摂取することで内臓脂肪が減少するようになるという報告があり、ダイエット効果を発揮してくれるようになります。

糖質の吸収も阻害されるようになるので、血糖値の上昇も防ぎやすくなり太りにくくなります

また、野菜をたくさん摂取できるので、食物繊維が多く摂取されて腸内環境が整うことで痩せるというパターンもあります。

他にはエゴマ油や亜麻仁油といった油を使えば良質な油の摂取に繋がるのでより健康的になって痩せられるという意見もあります。

現代人は悪い油を大量に摂取してしまったために、脂質が溜まりすぎて太っているケースもありますので、オメガ3系脂肪酸を摂取して血行を促進しつつアレルギー症状を抑えてもらうようにしましょう。

作り置きダイエットマリネのレシピ3選

それでは具体的にダイエット向けのマリネを3つほど紹介いたします。

ダイエット向けなので色々とこだわりのあるマリネが紹介されるでしょう。

①簡単!手作りマリネ液で❤きゅうり&林檎のサラダ♪

【材 料】(約2人分)

きゅうり3分の2本、りんご(皮付きOK)小(半分)、■以下、マリネ液(オリーブ油10cc、米酢(まろやか)10cc、塩ひとつまみ、砂糖ふたつまみ、胡椒(挽きたてが美味しい)少々)

【作り方】

1.計量カップに■を入れて混ぜる(ちゃんと溶けなくてOK)。味見して、味が無いと感じたら塩、美味しくないと感じたら砂糖を足します。

2.ジッパー付きビニール袋などに1.を入れる。斜め切りしたキュウリとクシ型8つ程度に切ったリンゴを薄切りして加える。しっかり揉んで、一晩置いて出来上がり。

かなり簡単なマリネで、マリネ液の作り方まで紹介してくれています。

ある意味基本となってくるマリネ液の使い方なので、マリネ液の作り方を覚えましょう。

これさえあればいろんな果物や野菜に応用することが出来ます。

多少堅いリンゴでも食べられると言うことなので、外れと感じてしまったリンゴで挑戦するといいでしょう。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1650009548/

 

②キノコとドライトマトのマリネ

【材料】(4~5人分)

・お好きなキノコ類  合わせて400g、・塩とこしょう 適量、(マリネ液:・ドライトマト(※)30g、・バルサミコ酢(※)大さじ1、・オリーブ油 大さじ4)

【作り方】

① マリネ液は合わせておく。 キノコ類はそれぞれ石づきを取ったりほぐしたり食べやすい大きさに切ったりと、下処理をしておく。

② フライパンに油をひかず、強めの中火でキノコ類を炒める。(出てきた水分をしっかり飛ばし、焼き色がつくくらいまで)

③ 火を止めて、塩・こしょうをし、合わせておいたマリネ液につけて出来上がり。

これも典型的なダイエット向けのマリネで、一度作ってしまえば作り置きも出来る素敵なレシピとなっております。

こちらもドライトマトやバルサミコ酢やオリーブオイルを使ってマリネ液を作りますが、非常にお手軽に調理できてしまうマリネなので苦戦するところはないでしょう。

普段料理をしない人でも作れるレシピとなっています。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/153197/blog/15058778

 

③簡単!ダイエットにも!きのこのマリネ

【材料】(4人)

しめじ1と1/2パック、えのき1パック、にんにく1欠片、オリーブオイル適量、酒大さじ2、★酢大さじ2、★しょうゆ大さじ1、★砂糖小さじ1強、★鶏ガラスープの素小さじ1/4

【作り方】

1.★の材料をボールに全て混ぜ合わせておきます。

2.きのこの石づきを取って好きな大きさに割きます

3.にんにくはみじん切りにします

4.フライパンにオリーブオイルをたらしてにんにくを入れます。焦げないように弱火で。


Sponsored Link


5.にんにくの香りがしてきたらきのこのを投入!

6.強火で炒めて、しんなりしてきたら酒を入れてひと煮立ちさせます。

7.ある程度馴染んだら①のボウルに熱いうちにいれます。

8.馴染ませて粗熱をとって完成です。

こちらもかなりダイエットを意識して作られているマリネです。

しめじやえのきをしっかりおいしく食べられるレシピなので、キノコ類が苦手なお子さんにも推奨できます。

舞茸やエリンギも追加できますので、とにかくキノコを簡単に調理したいという時にも使えるレシピとなっております。

「つくれぽ」も多い人気レシピなので、外れではないと断言できます。

 

出典:cookpad https://cookpad.com/recipe/4823244

 

柳沢さんのダイエットマリネの本の口コミは?


(冷凍できる!日持ちする!やせる簡単マリネ)

柳澤英子さんが提唱したこのマリネダイエットは本にもなっていますので、そちらから確認するという手も有効でしょう。

この人は50代になってからマリネダイエットで20kg以上痩せることに成功しているので、その体験談を活かしている本なのでしょう。

上の本も柳澤英子さんが書いた本で、題名は「冷凍できる!日持ちする!やせる簡単マリネ」です。

いわゆる痩せるためのマリネ活用法が詰まっている本なのでマリネ活用法がよくわからないという方は読んでみることをおすすめします。

口コミとしては上記写真下のリンクからご確認できますが、「良い方向に向かっていると思います」「冷蔵に加えて冷凍保存のおかずが増えて嬉しいです」「好みでよく作るものとそうでないものとありますが、一通り簡単に作れるメニューで参考になりました」「あっさりしながらも食べ応えがあったり、辛さで食欲がましたりと、子供たちにも好評なメニューもあります

といった感じで、味に関するものが多くダイエットに関するものは少ないという状況となっています。

マリネでよく使われる食材は?


基本的に食材は低糖質低カロリーのものに限定されます。

一般的に使われている大根・玉ねぎ・きゅうり・もやし・きのこ類あたりは問題ないですし、海藻類や豆類も問題ないでしょう。

タンパク質補給に肉や魚も推奨されていますが、肉や魚は部位や種類によってカロリーや糖質が異なりますで、そこもある程度は厳選した方がいいでしょう。

甘い味付けに気をつけて高糖質や高カロリーのものを避けるだけでOKと考えて食材を選んでください。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はダイエットマリネについてお伝え紹介いたしました。

いわゆる、糖質制限ダイエットやカロリー制限ダイエットを無意識レベルで行わせることが狙いのようですが、マリネを作る時の食材選びでこの二点をひたすら気にする必要がある時点で、全く気にしないという状態には持って行けないでしょう。

食事制限系のダイエットに近いですが、マリネはしっかりと食べるので空腹感は薄いと思われます。

本気で痩せたいという方は、これにセットして運動をすることが必然となりますがその部分は覚悟しておいた方がいいでしょう。

このダイエットの詳細はネットの情報だけではだいぶ不足していますので、マリネが大好きという方は本を購入するところからスタートしたほうがいいかもしれません。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました