水ゼリーダイエットの方法は朝食に?効果やアガーについて

食べ物

ダイエット向け水ゼリーはまずい?のアレンジした作り方!

水ゼリーはダイエットに使えるという意見が多かったのですが、味があまり好評ではなくダイエット向けではないという声もあります。

朝食に使うと効果的とかアガーを用いての作り方ならば簡単に用意できるという前向きな意見も聞かれますが、そもそも不味いという意見がある時点でダイエットとして使えるのかどうかの心配が発生してしまうのです。

今回は味についてちょっと心配な面もある水ゼリーを使ったダイエットについて記載して参ります。


Sponsored Link


水ゼリーダイエットとは?方法は朝食に摂る?


水ゼリーダイエットとは水をゼラチンや寒天のように固めたものを食べるというダイエット法です。

この水ゼリーは基本的にアガーという成分で固めたものとなっておりますので、このアガーがないと水ゼリーダイエットは出来ないとお考えください。

そして、この水ゼリーダイエットの方法は用意した水ゼリーをカロリー摂取量が多くなる食事のタイミングでとるといったやり方です。

これは人によって大きく変わりますが、一般的にカロリーを摂取しても消費するタイミングがない夕飯の時に活用するダイエットと言われております。

朝はある程度高カロリーの食事をしても消費されるカロリーになるのですが、夕飯で大量にカロリーを摂取するとそれだけ消費されにくいですし、BMAL1というタンパク質によって夜遅くに食べたものは脂肪にされやすいので、できる限り夜を削ることが出来れば痩せられるという人も多いのです。

水ゼリーダイエットの効果


水ゼリーダイエットのダイエット効果はやはり水ゼリーそのものが低カロリー低糖質であると言うことでしょう。

置き換えダイエットに使うことが出来れば、かなりの摂取カロリーと糖質摂取量を減らすことが出来ます。

また、食物繊維がかなり含まれているので、整腸作用が機能することが期待でき、便秘というダイエットの天敵を解消してくれる可能性もあります。

水ゼリーによるダイエット効果はこの2つになりますが、この2点がかなり強いので痩せる人はかなり痩せるようです。

寒天よりも食べ応えのある食感という声もありますので、腹持ちもいいから痩せられるという声もあります。

アガーとは?


アガーとはローストビーンガムという植物やカラギーナンという海藻やから抽出される特殊な成分でいわゆるゼリーの素です。

粉末状になっているのですが、ゼリー以外にプリンや水ようかんを作るときにも使います

水ダイエット以外にも使い道はありますので、料理をすることが趣味な方はこれ一つでいろんなレシピが思いつくでしょう。

比較対象としてはゼラチンや寒天がありますが、これらと比べてアガーは弾力があり透明度が高く歯ごたえが異なります

ゼラチンは50℃程度で溶け出してしまいますが、アガーや観点は90℃以上じゃないと溶けません。

また、固まる温度もゼラチンは20℃以下、アガーは30~40℃、寒天は40~50℃と温度差がありますので意外と違いは存在しております。

ちなみに、ゼラチンはプリン・ムース・マシュマロ・ゼリーなどに使われますし、アガーはゼリーや水ようかんやプリンに使われるようです。

寒天は水ようかんやところてんや杏仁豆腐に使われます。

水ゼリーの作り方は?


水ゼリーをただ作るだけなら、水にアガーを入れて混ぜながら火にかけてアガーを溶かしたら後は冷やして固めるだけです。

非常に簡単に作ることが出来ます。

この作られた水ゼリーを使って、さらにはよく噛むことを意識すればある程度空腹感はごまかすことが出来ます。

置き換え系のダイエットになりますので、空腹感を以下にごまかすのかも重要なのです。

もちろん、水ではなく緑茶や紅茶といった他の飲み物でも作れますので味が気になるという方はアレンジするといいでしょう。

水ゼリーダイエットの最大の壁はこの味と言われていますので、自分にとってできる限り食べやすい状態に持っていくことが重要になります。

はちみつなどを使って味をつけてしまうのも有効でしょう。

そんなにまずい?


どこかの記事では「水ゼリーはのどごしを楽しめる不思議な食べ物で問題なく食べられる」といった書き方をしていますが、食べたことがある自分の感想は「ゼラチン特有の変な臭みがあり、ある程度味付けをしないと食べられるものではない」です。

問題なく食べられる人もいるかもしれませんが、確実に苦手な人もいますのでまずは味をつけないで食べられるのかどうかをチェックした方がいいでしょう。

筆者の知る限りでは自分を含めて4人中3人がダメでした。

味がないだけの固まりというのは結構キツイです。

どうにかしてごまかしたいという方は水を使わないとか、味付けにはちみつやきな粉を使うという方法をおすすめします。

アレンジはしやすいのでレシピを確認することも重要になってくるのです。

注意点は?


水ゼリーダイエットの注意点は、味に耐えられないで味付けをした結果、カロリーや糖質が予想以上に高くなってしまいダイエットに役に立たない状態になってしまうことです。

水ゼリーをおいしくする方法は非常に簡単なのですが、甘さやおいしさを求めるとどうしても高カロリー高糖質の方向に突き進んでしまいますので、少しでも効率を上げるためには味よりもカロリーと糖質に気をつける必要があります。

ただし、水ゼリーはそこまで栄養価が高くないので1食を水ゼリーに置き換えると栄養不足になる恐れがあります。

特に朝食も昼食もまともに食べられない人が、夕食を水ゼリーに置き換えるというスタイルの人は100%栄養不足になりますので、サプリメントでの補給や食事の摂り方そのものを変えなければいけません。

水ゼリーのアレンジレシピ3選

それでは最後に水ゼリーをダイエットに使う場合のレシピをここに記載いたしますので、参考にしてください。

①カロリー控えめ水ゼリー♪


Sponsored Link


【材 料】(1~2人分)

水300g、アガー5g、砂糖5g、甘さが欲しい場合 練乳お好みの甘さ

【作り方】

1.乾燥している鍋に、アガーと砂糖を入れ、粉のままよく混ぜる。だまになりやすいので、水を少しずつ入れ、混ぜる。*浄水を使っています。

2.火を付けて、沸騰したら弱火にして1~2分よく混ぜながら、煮溶かす。容器やカップに注ぎ入れ、気泡や泡を取り除く。

3.粗熱が取れたらラップをして、冷蔵庫で15分くらい冷やし固まったら、出来上がり。

非常にシンプルな水ゼリーで基本的な作り方を丁寧に紹介しているレシピです。

後半は練乳やフルーツ缶詰を使ってアレンジしていますが、前半までは共通の方法として使えますので覚えておかれるといいでしょう。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1910006432/

 

②コラーゲン補給☆水ゼリーinアイスティー

【材料】

水出し紅茶適量、ゼラチン5g、冷水30㏄、水370㏄、ブランデーやリキュール(お好みで)小匙1、■ お好みで■(オレンジ適量、ミント適量、ガムシロップ適量、牛乳or生クリーム適量)

【作り方】

1.冷たい水にゼラチンを入れてふやかす。

2.水を鍋に入れ火にかけ小さい泡が出てくるまで(約60度)沸かし、火を止める。

3.ふやかしたゼラチンを入れ溶かす。

4.粗熱が取れたらお好みでブランデー(リキュール)を入れ混ぜる。

5.冷蔵庫で冷やし固める。

6.固まったら崩し、クラッシュゼリーにする。

7.グラスにゼリーを入れる。

8.水出しアイスティーを入れて出来上がり☆

ブランデーやリキュール適量水ゼリーとアイスティーを一緒に飲む特殊なレシピです。

水ゼリーが苦手という方でもこの方法なら食べられる可能性があります。

 

出典:cookpad https://cookpad.com/recipe/4580092

 

③可愛い水ゼリー、アガーで常温OKお弁当も


【材料】

アガーアガーの袋に書いている容量に合わせて下さいね、ミネラルウォーターアガーの量に合わせて、ぶどう適当に、カップゼリー2個くらい?、ミントの葉飾りに

【作り方】

1.小さめの鍋にミネラルウォーターとアガーを入れてダマがなくなるまで混ぜる。

2.1を沸騰させて少しかき混ぜたら火を消す

3.皮をむいたぶどうと小さくカットしたゼリーを2の鍋に入れてまぜまぜ。

4.ゼリーを作りたい容器(タッパーでもなんでも)に3を流し入れ、冷蔵庫に入れて良いくらいの温度に冷めたら冷蔵庫に入れる

5.完成ー!

水ゼリーにアレンジを加えてよりデザートっぽく仕上げたレシピです。

これならば安心して食べられる一品になっていますので、そのままの味が苦手な人でも食べられるでしょう。

 

出典:cookpad https://cookpad.com/recipe/3265755

 

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回は水ゼリーダイエットについて記載いたしました。

水ゼリーのダイエット効果はある程度あるでしょうが、そのまま置き換えると栄養不足になる確率が高いので、栄養補給のことも考えないと良くないことになります。

栄養不足になりつつ痩せると、肌荒れや抜け毛や筋肉低下といったトラブルが襲ってきますので、置き換え系のダイエットを実行する方は特に注意しましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました