アフリカンマンゴーの効能や摂り方と副作用!ダイエット効果の口コミは?

食べ物

アフリカンマンゴーの効果!フルベリやdhcのサプリで摂取?

ダイエットに効果があると言うことで突如登場したアフリカンマンゴーですが、この食べ物にはどのような効能があり、どのような点で効果があると言えるのでしょうか。

そもそも、このアフリカンマンゴーを使って痩せたという口コミは存在しているのでしょうか。

副作用があるという話もあり、これはちょっと気になります。

今回はアフリカンマンゴーとは何かを解説した後に、どのような効能があるのか、本当にダイエット効果があるのかを調査し、報告したいと思います。


Sponsored Link


アフリカンマンゴーとは?


アフリカンマンゴーとは主に中西部アフリカやインドで栽培されている果物で、マンゴーに良く似た果物となっております。

野生マンゴーやアフリカマンゴーとも呼ばれているなど呼び名はいくつかあるようです。

ニガキ科のこの植物は25~40メートルまで成長してその果実を宿すのですが、今ではアフリカ以外にスペインや南アメリカでも栽培されているので世界的にも普通に販売されている果物となっています。

アフリカンマンゴーを知らなくてもその種がディカナッツやオグボノと呼ばれているので、そちらの名前で知っている人もいるかもしれません。

ところが、このアフリカンマンゴーは現地にいる人たちも空腹感を減らす作用があるので狩猟のお供としても有用であり、その効能に目を付けた人が効果効能を改めて調べることで、ダイエット向けの作用が非常に多いと言うことを発見し、これまた大々的に公表しました。

その結果、アメリカではダイエットサプリとしてアフリカンマンゴーが有効活用されるようになり、日本にもそのサプリメントが輸入されるようになっているのです。

効能について


ダイエット大国のアメリカで大騒ぎされているアフリカンマンゴーの有効成分についてのデータはどうやら揃っていないようです。

明確にされていないという情報があります。

いわゆる最近になって騒がれているので、詳しく栄養成分はわからないということなのでしょう。

それでも効能については騒がれている部分がありますので、わかる範囲でお答えします。

まず叫ばれているのがダイエット効果で、詳細については後述するので割愛しますが、ダイエット大国アメリカで大騒ぎするぐらいのダイエット効果があると考えてください。

また、ビタミンCやカルシウムが果実には入っていると言われていますし、種子にはタンパク質や各種ミネラルも含まれているという情報がありますので、抗酸化作用や骨を丈夫にする作用もあるのではないかと思われます。

血圧の低下作用もあると言われているので、カリウムが入っていると予想できます。

とにかくダイエット効果の方が騒がれているのでそちらの情報ばかりが集まります。

アフリカンマンゴーの摂り方はサプリがおすすめ?


アフリカンマンゴーのダイエット効果は説明したように、果実側ではなく種子側に多いです。

つまり種子を摂取しないといけないことを意味しています。

しかも、日本ではそもそもアフリカンマンゴーを見ないので購入することが難しいでしょう。

これらの状況を顧みるに、最も簡単な摂取方法が種子エキスの効果効能を取り入れているサプリメントになるでしょう。

日本でもアフリカンマンゴーのダイエット効果が騒がれる時はアフリカンマンゴーの果物よりもサプリメントになると予想できます。

ただし、アメリカでは爆発的な人気になっているのでものすごい数のサプリメントが用意されており、何を選んだらいいのかわからない状態に入っています。

副作用は大丈夫?


アフリカンマンゴーの副作用には下痢になってしまうとか血糖値が上がらなくなってしまうといったものがあるらしいですが、これは新たな食品を摂取することになれていない体に発生する拒絶反応という説明をされている人もいたので、そこまで警戒しなくてもいいのではないかと思われます。

発生したとしても一時的でしょう。

実際に摂取するときは果実としてではなくサプリメントとしての摂取となりますので、これらの副作用もそこまで発生しないのではと予想しております。

推論が入っているでしょうが、体調に変化が発生したとしても、徐々に体になれてしまえば発生しにくくなるというのが一般論となっているので、心配はそこまでしなくていいのではないでしょうか。

ただし、人によってはアレルギー反応がでる恐れもありますので、アナフィラキシーショックのような状態になった場合には早急に病院で診てもらってください

ダイエット効果について


騒がれているダイエット効果は善玉ホルモンであるレプチンによるところが大きいでしょう。

アフリカンマンゴーの種子から抽出されるエキスであるレプチンは脳に満腹であることを伝える機能があるので、満腹感を得やすくしてくれますし、脂肪細胞の大半を占めている中性脂肪の分解を促すという働きがあります。

このレプチンはダイエットをすると分泌されにくくなって満腹感が得られにくくなってしまうのですが、アフリカンマンゴーの種子から摂取できるということなら、食事制限をしながら外部から摂取して満腹感を発生させられるということになるでしょう。

また、アディポネクチンという成分が脂肪を効率的に燃やしてくれるという情報もありますので、痩せやすい状態にもしてくれるようです。

それ以外にも脂肪細胞が肥大化してしまうことでレプチンと結合するタンパク質を分泌してしまい結合してしまうことで食欲がコントロール出来なくなるのですが、このレプチンの働きを阻害するタンパク質の動きを制限すると言われていますので、食欲を抑制する効果が強いのです。


Sponsored Link


痩せた口コミはある?


これはほとんど見つかりません

Googleなどのサーチを使っても見つけるのは難しいでしょう。

TwitterなどのSNSを探ればいくつか出てくるでしょうが、やってみると探しにくいです。

最もわかりやすいのは、ダイエットサプリとして売られているアフリカンマンゴーのサプリメントの口コミを見ることです。

そうすれば、どのような評価になっているのかがよくわかります。

ただし、日本ではこのアフリカンマンゴーのサプリメントもそこまで求められていないのか、Amazonでもレビュー数を稼げていません。

参照にしたのは「アフリカンマンゴ・ダイエットサポート 60Vcaps 海外直送品4」です。

これを見ると体重が落ちたという報告もありますが、数が少なすぎてあまり参考に出来ないでしょう。

口コミは頼らない方が良さそうです。

アフリカンマンゴーサプリのメーカーや選び方


アフリカンマンゴーのサプリメントの選び方はアフリカンマンゴーの成分がどれだけ含まれているのか、レビュー数は多いのか、評価点は高いのか、衛生管理はどうなっているのかまたは衛生管理を保証するマークはあるのか、となります。

これはサプリを選ぶ上で当たり前のことではあるのですが、日本国内でアフリカンマンゴーを使って作られたサプリメントが少ないので、選ぶことが困難なため当てはめることが出来ません。

DHCで発売されているのかをチェックしてみましたが、どうやらなさそうです。

フルベリというメーカーがアフリカンマンゴーサプリを販売していますが、この企業はアメリカで大人気のサプリを要しているメーカーで日本では知名度がそこまで高くないです。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はアフリカンマンゴーについてお伝えいたしました。

ダイエットに効果はありそうですが、日本向けに作られたサプリメントや日本国内で作られたサプリメントがないので、正直言って使いにくいでしょう。

説明文や栄養素などが海外のサプリでは見にくいので参考にしにくいという欠点もありますので、正直言ってこのダイエットはまだやらない方がいいのかなという印象を受けます。

もっと日本国内で浸透して、DHCといったメーカーが本格的に作り出してから再検討するのが良いのではないでしょうか。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました