フルーツ甘酒のダイエット効果や活用法!菌活美人が人気?

飲み物

フルーツ甘酒のダイエット効果と作り方!菌活美人の口コミは?

フルーツ甘酒が実はダイエット効果が高いのではないのか、という情報がダイエッターの中では盛んに議論になっているようで、菌活美人をはじめとした代表的なフルーツ甘酒の口コミにも注目が集まっております。

もともと、お酒はダイエットには向いていないという声が多数あったのに、なぜフルーツ甘酒だけが許されているのでしょうか。

疑問がつきません。

そこで、今回はこのフルーツ甘酒におけるダイエット効果にひたすら注目していきます。


Sponsored Link


甘酒の栄養と効能


甘酒の栄養や効能を知る前にちょっと甘酒のお話をします。

甘酒には高次の発酵作用を利用して米から作っている米麹甘酒と、酒粕を水で溶いた後に砂糖で甘みを加えてつくられた酒粕甘酒があります。

このうち栄養価が高く健康にも使えると高評価をいただいているのは、麹を使っている米麹甘酒の方です。

後者の酒粕甘酒はアルコールがそこそこ混ざっていて砂糖も含まれているのでダイエット中の方は飲まない方がいいです。

ここからは米麹甘酒の方でお話を進めますが、麹から作られている甘酒はブドウ糖やビタミンB群、そして食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれていて、麹菌から生成される酵素もふんだんに存在しています。

いわゆる、タンパク質やデンプンや脂肪を分解する酵素がたっぷりと含まれているので、消化吸収効率を非常に高めてくれますし、ビタミンB群によって糖質や脂質やタンパク質の代謝効率がさらに向上して、エネルギー循環効率が上がり肌や髪の艶も取り戻してくれることが期待できるのです。

フルーツ甘酒とは?


このように色々と素敵な効果があるのでダイエット狙いの方以外でも米麹甘酒が推奨されることが多いのですが、どうも味的に飲みにくいという人も多いのが現状です。

この状況を大きく変えたのが、フルーツ甘酒となります。

キウイやバナナを混ぜることで飲みやすくした甘酒なのですが、味が大きく変わりますので誰でも飲めるようになります。

リンゴやいちごなども使えますが、とにかく自分がおいしいと思われるフルーツをフードプロセッサーやミキサーにかけて粉々にして混ぜ合わせることで格段に飲みやすくなった甘酒と考えましょう。

砂糖も使っていないのにかなりの甘みを感じる甘酒になります。

フルーツ甘酒のダイエット効果は?


フルーツ甘酒のダイエット効果はどのようなフルーツと混ぜたのかで変わってきますが、甘酒そのものにもダイエット効果があるのでそちらの作用の方が大きいでしょう。

先述したように、甘酒には大量の酵素が含まれており、タンパク質や脂質や糖質が非常に効率よく分解されやすくなります。

そのことで消化効率が上昇し痩せやすい状況を整えてくれるのですが、ビタミンB群も糖質や脂質を分解するので余分な脂肪が蓄積されにくくなります

基礎代謝も向上するので、消費カロリーも増やしやすいのです。

脂肪分をエネルギーに変えるリパーゼによって、皮下脂肪や内臓脂肪も燃えやすくなりますし、アミノ酸の普及が効率よく出来ることから中性脂肪やコレステロールの代謝を上昇させて成長ホルモンが出やすくなる作用があります。

成長ホルモンが出やすくなればそれだけ運動効率も上がるので、これまた痩せやすくなります。

甘酒にはある程度の腹持ちの良さも備わっているので、過食防止作用もありダイエット中に良くある空腹感からのイライラも防ぎやすいという効果もあります。

アミノ酸にはGABAが含まれていることからストレスも和らげることが期待できますので、ダイエットのストレスにも強いといえます。

活用方法は?


このようにして用意されたフルーツ甘酒をどのように摂取するのがダイエット向けと言えるのでしょうか。

これは元からあった甘酒ダイエットに倣うといいと思われます。

甘酒ダイエットにおける飲み方は、1食を甘酒に置き換えるとか食前や食後におちょこ一杯を飲むようにするとか、おやつ代わりに摂取するというものでした。

ただし、おきまりとして1日のトータル摂取量は200cc以内とありましたので、フルーツを入れて薄めたとしても、ある程度の摂取量目安を設けた方がいいでしょう。

どの程度薄めたのかで制限も変わってくるでしょうが、大まかに半分程度に薄めたと考えれば400ccぐらいと考えてみてはいかがでしょうか。

菌活美人のフルーツ甘酒が人気?口コミは?


フルーツ甘酒もいろんなメーカーが扱っていますが、その中でも話題になりやすいのは「菌活美人」でしょう。

しかし、以外とAmazonや楽天では評価数が伸びていないので、口コミを見たい人はcosmeを利用した方がいいです。

そちらの口コミを見ると、「甘酒が苦手だけどすんなりと飲めた」とか「かなりおいしいから平気で飲める」という味に関する評価が多数あり、総合的な評価が高いことが見えてきます。

ただし、見た限りではダイエット効果よりも健康効果に着目して購入している人が多めで痩せたという書き込みはほとんど無いです。

おすすめのフルーツは?


これははっきりと断言は出来ませんが、ダイエット向きのフルーツを選ぶのが正解となるでしょう。

つまり、フルーツダイエットで推奨されるようなフルーツが基本となると言うことです。


Sponsored Link


このフルーツダイエットの観点から考えると、カリウムや食物繊維が豊富なバナナや、食欲を抑える成分が含まれていてビタミンCやパントテン酸を補給できるグレープフルーツ、ビタミンB群が豊富でビタミンAも含まれているマンゴーやコレステロールの吸収を抑えるペクチンが含まれているリンゴなどがいいのでしょう。

他にはイチゴ・キウイ・みかん・桃・すいかあたりが推奨されます。

もちろん、甘酒と混ぜて飲むという要素がありますので、相性的によろしくないものは選ぶことが出来ません。

この中から自分が比較的飲み物に適していると感じるものを抜粋していく必要はあります。

フルーツ甘酒はどこで買える?通販?


フルーツ甘酒はミキサーを使って混ぜ合わせるという方法もありますが、実はお店で売っているのでそちらを購入するのが一番手っ取り早いです。

実際にフルーツ甘酒は多くの方に愛用されているようで、商品化されているものも多様にあります。

Amazonや楽天で検索しても多くの商品が引っかかるでしょう。

自分がいつも使っている通販サイトから購入されるといいかと思います。

そこで、評価や評判を確認した後に購入してください。

特にダイエットに使う場合は長い付き合いとなりますので、栄養価より味を優先した方がいいです。

ものすごくまずいけどダイエット向けという商品を続けるのははっきり言って至難の業と言えます。

フルーツ甘酒の作り方


(フルーツ甘酒:https://cookpad.com/recipe/4514683)

【材料】(約2人分)

甘酒(麹)200cc、お好みのフルーツ適量、水好みで

【作り方】

1.ミキサーに甘酒とフルーツ(好みで水)をミキサーにかける。甘酒のつぶつぶがなくなったら出来上がり。

2.ドロドロが気になる場合は水を足してください。

3.今まで試したフルーツの中では苺が一番好きです(*´▽`*)

フルーツ甘酒の作り方は簡単です。

画像にあるのは本当にシンプルに作っているフルーツ甘酒の作り方を紹介しているものとなっています。

手順は本当に単純で、ミキサーに甘酒とフルーツと多少の水を混ぜてかけるだけです。

甘酒のつぶつぶが無くなったらできあがりとなります。

フルーツはここで紹介したように、キウイ・バナナ・イチゴ・リンゴなどが推奨されますのでお好みでお使いください。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はフルーツ甘酒のダイエット効果について触れてきました。

フルーツ甘酒のダイエット効果はかなり甘酒の部分に依存していますが、甘酒は飲めない人が多くその欠点を克服しているのがこのダイエットの最大の特徴となっています。

飲みやすくなっている甘酒ですのでダイエット目的ではないという方にも、一度飲んでもらいたい甘酒となっております。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました