ローソンのダイエットメニュー【朝昼夕食・弁当・飲み物】

コンビニ

お菓子や弁当などローソンで買えるダイエット食品メニュー

ローソンのようなコンビニでもダイエットに使えるメニューは劇的に増えましたので、ローソンオンリーで痩せられるという声も増えました。

朝食・昼食・夕食・弁当・飲み物・お菓子と食べ物ならば何でも選べるローソンですが、ローソンオンリーで痩せたいと考えた場合はより具体的にタイミングに合わせた食べ物は何なのかを知ったほうが効率はいいでしょう。

そこで、今回はローソンにあるメニュー限定で、朝食や昼食や夕食はどの品物を選べばダイエット向きなのかを細かく紹介いたします。


Sponsored Link


ローソンの食品メニューで本当にダイエットができる?


20年くらい前ならば信じられないことでしょうが、メタボリックシンドロームや現代病が爆発的に広まって国民総出で健康意識が高まった現代の日本ならばローソン限定の食べ物でも痩せることは可能です。

ダイエットができるのか出来ないのかというお話でしたら可能と言えるでしょう

ただし、コンビニ限定となってしまうとスーパーの特売日などを利用しないということになりますので、料理ができる方ならばコストパフォーマンス的には劣る危険性があるということは認識しましょう。

もちろん、料理を全くしないため家に包丁すらないという方ならばコンビニを利用してそのまま食べるという生活でもそこまでコストパフォーマンスは落ちませんので利点は大きいと考えています。

ただ栄養バランス的に整った食生活ができるのかというと、そこは良く分からない点があります。

朝食におすすめのダイエットメニュー2選

それでは具体的にローソンのメニューある品々から朝食にお勧めとなるメニューを紹介します。

2つ紹介いたしますので参考にしてください。

①ごはんかパンかバナナ

(https://wadablog.com/gourmet/post-24.php)

朝食の考え方として、ダイエット中でもある程度しっかり食べ方がいいでしょう。

ここで何も食べないのは悪手となりますので、出来る限りエネルギーを補給できるものを選ぶと良いでしょう。

ここで少しでも糖質を抑えたいという方は画像のようなブランパンを選ぶといいでしょう。

②野菜とタンパク質を一種に摂取できるサラダ


(1食分の野菜と照焼チキンのパスタサラダ:

)

ダイエット中の朝は出来る限りタンパク質や野菜からの栄養素を補給したいので、このようなサラダがまさに最適です。

スムージーでなんとか終わらせたいという方でも「サラダチキン」などを選んでタンパク質の補給をしましょう。

昼食におすすめのダイエットメニュー3選

お昼ご飯と考えた場合、午後の仕事の量を考えればある程度しっかりと食べてもかまわないでしょう。

それでも、糖質とカロリーを抑えたものをチョイスすることがコツとなります。

①あえてラーメンを食べる


(https://fresh.lawson.jp/goods/51702)

ダイエット中に基本的には禁止になるラーメンですが、それは脂質が高く塩分が多めでカロリーも糖質もものすごく高いというすべてがそろってしまっていることが原因です。

ただし、ある程度工夫をすることが出来ればそれらすべてを抑えることすらできます。

特にダイエットをしているけどラーメンが大好きという方はこのような糖質0の麺を使って満足する昼食を楽しみましょう。

②満足感があるサラダのみという選択もok


(パリパリ麺と食べる!パリパリサラダ
http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1331130_1996.html)

サラダを食べることは野菜の栄養素を補給する上で必須ではあるのですが、昼食をいろいろと購入して済ませようという方は種類が多いと苦労してしまいます。

そんな人達に推奨したいのが、サラダだけど特殊な麺が追加されてこれだけでもかなり満足できる一品となっているサラダです。

ローソンのサラダはほとんど主食のようなサラダもいくつかありますので、残さず食べればボリューム的にも満足できます。

③全部そろっている万能な品物を選ぶ


(蒸し鶏のパスタサラダ
http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1323418_1996.html)

サラダを食べることは野菜の栄養素を補給する上で必須ではあるのですが、ほとんどダイエットに必要な栄養素が敷き詰められているサラダがこの「蒸し鶏のパスタサラダ」です。

これは非常にダイエットのことを考えられて作られていますので、すごくお勧めしたい一品です。

夕食におすすめのダイエット向け弁当2選

次は夕食にお弁当を食べたいという方向けに、お弁当に限定してダイエット向けのものを紹介いたします。

①低カロリーな「海老といくらのちらし寿司」


(http://mognavi.jp/food/1428393)

夕飯はカロリーも糖質も少な目がいいです。

なので基本的な選び方はカロリーや糖質が少なめだけど満足できそうなものとなります。

このお弁当はカロリーが325kcalとかなり抑え込まれているので紹介しました。

②がっつり食べたい人は「彩り野菜ビビンパ丼」


(http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1331145_1996.html)

どうしてもある程度夕飯をしっかり食べないとテンションが上がらないという人は、野菜がたっぷりと摂取できるこの弁当を強くお勧めします。

飲み物2選

次に、ローソンで購入できるダイエット向けの飲み物を2つほど紹介させていただきます。

①からだすこやか茶W


(https://fresh.lawson.jp/goods/39260)


Sponsored Link


トクホとしても有名な飲み物ですが、脂肪の吸収を抑えて糖分の吸収を穏やかにするという効果はまさにダイエット向けなのでお勧めできるでしょう。

トクホ表示ができるということは効果も信頼できますので、困ったらこちらを購入しましょう。

②黒烏龍茶


(https://fresh.lawson.jp/goods/68777?ck=m&brand=&q=%8D%95%89%47%97%B4%92%83)

非常に有名なダイエット飲料でこちらもトクホを代表する飲み物と言えます。

若干苦みが強いですが、それでも烏龍茶という飲みやすいものからの派生している品なので飲めないという人は少ないと思われます。

こちらも困ったら購入するというスタイルでいいでしょう。

ダイエット中にどうしても食べたいなら!このローソンのお菓子2選

また、おやつをどうしても食べたいという方は低カロリーで低糖質のお菓子類を選びましょう。

今のローソンはいろいろとそろっているので簡単にチョイスできます。

①くるみとココナッツのキャラメリゼ


(https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1302975_1996.html)

食物繊維の補給ができるとして有名なお菓子ですが、それよりもかなり糖質がおさえれられているのがポイントです。

糖質量5.4g(一袋)なので、ダイエット中にも食べやすいお菓子です。

②ブラン豆乳クッキー


(https://fresh.lawson.jp/goods/43315)

豆乳を使っているということで糖質がかなり減らされているダイエット向きのクッキーです。

小麦粉の代わりに全粒粉を使うなど、出来る限り糖質を削ろうと努力しているのが高評価となります。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はローソンのダイエットメニューをいくつか紹介いたしました。

今のローソンにはかなりいろんなダイエット系の食品や飲料が置いてあるので、コンビニでダイエットをしたいという方も問題なく実行できる時代になっています。

ただし、このローソンのダイエットは一部の商品がスーパーなどで購入するより割高になってしまいますので、もう少し安く購入したいという方は保存がきく飲み物だけでもまとめ買いをして費用を抑えましょう。

ダイエットの成功するための秘訣は継続のしやすさなので、予算も削れる部分は削っていくという考え方を持って行動してください。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました