洋ナシ型ダイエットを成功させる運動や食事・サプリは?

食品やレシピなど洋ナシ型のダイエットを成功させる方法

女性に多いと言われている洋ナシ型の体型ですが、その人の体型にあったダイエットをしないと効率が悪いと言われているのです。

成功させるための運動食事サプリはいったいどのようなものでしょうか。

そこで、今回は洋ナシ型の方向けのダイエット方法について紹介したいと思います。


Sponsored Link


洋ナシ型肥満とは?なぜ女性に多い?


洋ナシ型の体型とは上半身より下半身に脂肪がついてしまうことで洋ナシのような体型になってしまうことを意味しております。

これは男性よりも女性のほうが圧倒的に多いです。

その最大の理由は女性のほうが筋肉量が少ないことと、女性は子宮を守るために脂肪が男性よりも付きやすい体質になっているとことろにあります。

ここで出てくる脂肪は皮下脂肪で、脂肪燃焼効率は内臓脂肪に比べると良くなく、蓄積されていきやすいので洋ナシ型の体型になってしまうのです。

また、現代人は昔と比べると洋ナシ型の体型になる確率は高いと言われています。

その理由は、デスクワークが増えており下半身を使うことが減っていること、そして血の巡りが悪くなっている人が増えていることでむくみが多く発生するようになっていること、バッグを片方の肩に持つ癖や歩き方の歪みによって骨盤が歪んでいること等が当てはまるでしょう。

洋ナシ型のダイエットを成功させる運動は?


洋ナシ型のダイエットで重要になるのが筋肉量です。

原因に筋力の低下とむくみの多発、そして骨盤の歪み等がありますが、それらから解放されるには、歪みの解放やトレーニングが重要になるのです。

例えば、次の動画のような運動を行えば骨盤矯正が行われるようになりますので、歪みがある人は是非とも実行してみてください。

歪んでいるかのチェック方法は、床に直線を紐でも何でもよいのでひいて、直線の上を眼を閉じて歩くとか、床に目印を作ってその中心に立ち目を閉じて50回足踏みをする等がありますので、それでずれが生じているのなら歪みが発生しているサインです。

そこで歪みを感じたら先ほど紹介した歪み解消ストレッチを行って、下半身を鍛える筋トレを行いましょう。

「ランジ」「スクワット」「ヒップリフト」など色々とありますので、実行していくようにしてください。

洋ナシ型のダイエットを成功させる食品は?


洋ナシ型の体型の人たちは脂肪が下半身に溜まっているので、これ以上脂肪を溜めないようにするためにも糖質を制限することも意識されるといいでしょう。

ただし、糖質を一切摂取しない食事はかなり食べ物が制限されますし栄養バランス的にも良くないと考えられますので、ある程度減らすということを意識して生活されると良いでしょう。

また、筋力が低下しているので、タンパク質を摂取して筋力が付きやすいようにしましょう。

鳥のささ身・納豆・無脂肪牛乳・ツナが代表的な食品となります。

あとは、むくみが多く発生している可能性もありますので、塩分も控え目にしましょう。

アルコールの過剰摂取も良くありません

他におすすめする食べ物はカリウムが含まれているものでしょう。

カリウムは塩分を作っているナトリウムの排出を促してくれるので、塩分が多くなりがちな現代日本人には非常に役立ちます。

ひじきやバナナ、アボカドやさつまいも、大豆などがいいでしょう。

洋ナシ型のダイエットを成功させる食事方法は?


洋ナシ型のダイエットを成功させる食事方法は、体質的に糖質の代謝が苦手なので糖質で太るということを理解することから始めます。

そのため、糖質を含んだ食べ物の食べる順番を変えることで少しでも太りにくくしましょう。

具体的には野菜や海藻類やスープなどから食べ始めて食物繊維を摂取して、次にタンパク質を含むものを食べるようにし、最後に炭水化物を食べるようにしてください。


Sponsored Link


炭水化物を最後に食べることで血糖値の上昇が緩やかになります。

空腹状態で糖質が多いものから食べると血糖値が急上昇してしまうので、脂肪が付きやすくなってしまうのです。

この食べる順番を工夫する方法は、別のダイエットの「食べる順番ダイエット」に使われているやり方でもありますので、そちらが気になる方はこのダイエットについて調べてみるといいでしょう。

洋ナシ型のダイエットにはサプリが有効?


洋ナシ型の体型の人は糖質を分解する酵素が少ないことが考えられるため酵素をサプリメントを使って補うのも良いと言えるでしょう。

他には脂質の吸収をカットするダイエットサプリを使うのも良いと言えるのでは無いでしょうか。

ただし、脂質カットのサプリメントは飲む時間に制限があるものも多いので、よく選んで購入しましょう。

ただし、あくまでもサプリメントは補助的な要素でありそれさえあれば痩せるというものではありません

必ず筋トレなどの別の努力をするようにしましょう。

サプリメントは効果があるものはあるのですが、あくまでも筋トレや食事制限のサポートアイテムという位置づけにしてください。

洋ナシ型のダイエットにおすすめのレシピは?


それでは具体的に、洋ナシ型の人がダイエットをする場合のおすすめレシピをいくつか紹介しましょう。

タンパク質を摂取しつつ、糖質を制限して塩分を制限するとなると、レシピを覚えていないと満足な食事ができません。

一人暮らしの方は相当つらいでしょうが何とか乗り切ってください。

鶏むね肉で♪やわらか鶏ごぼう


(参考URL:https://cookpad.com/recipe/1347771)

これはタンパク質を摂取する方法として効果的な鳥の胸肉を使っております。

小さい子供でも食べることができるのでオススメと言えるでしょう。

人参やゴボウといった野菜も摂取できるので鶏料理に困った方はチャレンジしていただきたいです。

簡単*ダイエットにささみのチーズ焼き♪


(参考URL:https://cookpad.com/recipe/2637102)

こちらもタンパク質を摂取するのに効果的な鳥のささ身を使った料理です。

鳥のささ身はタンパク質摂取のためにはお勧め食材ですが、アレンジの仕方が少なすぎると飽きてしまうので、このようなチーズ焼きでヘルシー料理を行ってください。

簡単*ダイエットにささみのチーズ焼き♪


(参考URL:http://www.recipe-blog.jp/profile/20914/recipe/831110)

糖質も可能な限り制限しつつタンパク質を摂取するようにするためにお勧めとなるのが、豆腐などの大豆食品です。

特に、豆腐はアレンジすることで色々と化ける食材なので、醤油をつけて食べることに飽きてしまった方はアレンジ方法を覚えられるといいでしょう。

水きり豆腐を味噌につけてバターで焼くレシピですが、豆腐の水切りがうまくいかない人も多いと思います。

そのような方は次のサイトでコツをつかみましょう。

http://harubiyori24.blog48.fc2.com/blog-entry-755.html)

洋ナシ型ダイエットを成功させる運動や食事・サプリは?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は洋ナシ型体系の人向けのダイエット方法を紹介しました。

洋ナシ型体系の人はなかなか痩せにくいという声が多くなっており、ネット上でも「洋ナシ型になってしまったら元の状態に戻るのは至難の業」といった嘆きの声が沢山あります。

実際になってしまった人たちはどうにかして解放されるよう努力しているようですが、うまくいかない人も多いようです。

そうならないようにするためにも、骨盤の歪みを解消し、下半身の筋力を増やし、余分な水分が溜まらない体質にしむくみ解消に努めるようにしましょう。

どれか一つが原因ではなく、複数要因があったからこそ洋ナシ型になっていることも多いので、一つずつ原因を潰していきましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)