夜スープダイエットは野菜がおすすめ?効果とレシピや口コミ!

スープ

夜スープダイエットの効果や口コミとレシピ!冷凍保存法は?

夜スープダイエットは一昔前に話題になった脂肪燃焼スープのようなスープを利用したダイエットの事なのでしょうか。

野菜を主体にしたほうがいいという声もあるのですが、どのようなスープなのでしょうか。

レシピはもちろん、効果やそして口コミもどうなっているのか、本当に痩せることが出来るのかなどダイエットにとって当たり前のように気になる部分も調査が必要でしょう。

そこで、今回はこの夜スープダイエットについてお伝えいたします。

果たして、どのようなダイエット効果があるのでしょうか。


Sponsored Link


夜スープダイエットは野菜がおすすめ?カロリーの目安は?


別名が野菜スープダイエットと呼ばれており、基本は野菜を主体としたダイエットとなります。

もちろん、どんな野菜を使ったのかでカロリーや糖質が変わってきますが、とあるサイトで紹介しているものをも見ると、一皿で100kcal以下になるとなっており、夕飯が800kcal程度だった場合にはそれだけで700kcal程度減らすことに成功しているといえるでしょう。

夜スープダイエットのメリットはこのように低カロリーな野菜スープを主体とすることで簡単に痩せるようになることなので、出来る限りカロリーには注意して野菜を選びましょう。

野菜スープはかなりのボリュームになりますので、空腹感との戦いになることはほとんどありません。

こちらも高評価になるポイントです。

効果について


夜スープダイエットの効果は先にも触れていますが、やはり夕飯を野菜スープに置き換えることで摂取カロリーを一気に抑えることが出来るということでしょう。

社会人で朝が弱くまともに食べられないという人はどうしても夕飯が非常に豪勢になりがちで摂取カロリーもすごいことになったりします。

その状態を回避するだけでも摂取カロリーを大幅に削れるのです。

また、野菜をかなり大量に摂取することになりますので、ビタミンやミネラルの補給にもなりますし、食物繊維を大量に摂取することになります。

これは便秘解消にもつながりますので、便秘に悩んでいる方の強い味方になると考えましょう。

また、温かいスープを飲みますので体の中から温まって血行が促進されるのもポイントです。

そして、効果というわけではないのですがある程度はしっかりと食べられますのでストレスがたまりにくいというのも個人的には高評価だと考えています。

ダイエットは我慢する部分が大きく、その結果イライラが募ってよろしくないことになりますので、この状態を回避しやすいというのは十分にメリットと言えるでしょう。

おすすめのレシピ3選

最後に夜スープダイエットにお勧めのレシピを3つほど紹介いたします。

具体的にどのようなレシピを使うのかも紹介いたしますので、ダイエットの参考にしてください。

①トムヤムクン風脂肪燃焼スープ


【材料】

輪切り赤唐辛子 小さじ1、桜エビ 6グラム、玉ねぎ 半分、ニンニク ひとかけ、ショウガ ひとかけ、水 400cc、鶏がらスープ 小さじ1、レモングラス 2本、ナンプラー 大さじ1、酢 小さじ2、豆腐 1丁、しめじ 1パック、大根 6分の1、わけぎ 2本

【作り方】

1.サラダ油を熱し、赤唐辛子、桜エビ、玉ねぎを弱火でじっくりいため、すりおろしたニンニクとショウガを入れて、シメジ、大根などお好みの具材を炒める。

2.水と鶏がらスープの素、レモングラスを入れてひと煮立ち。一度火を消して、豆腐をちぎりいれて、ナンプラーを入れて少し煮込む。火を止めて酢を入れる。

3.器に彩りよくいれて、わけぎを飾る。

トムヤンクン風に仕上がっているなかなか特殊な脂肪燃焼スープです。

脂肪燃焼スープも同じような作り方だと飽きてしまいますが、このように味付けをかなり変更すると続けやすくなります。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/59792/recipe/454662

 

②春から夏の脂肪燃焼スープ


【材料】

キャベツ 200g、玉ねぎ(あれば新玉ねぎ) 2個、生姜 40g、えのきたけ 100g、トマト 2個(250g)、酒 大匙2、酢 大匙1、塩麹 大匙1、鰹節 5g、昆布 5㎝、水 600cc、大根 適宜

【作り方】

1.キャベツはざく切り、玉ねぎはくし型に切ります。えのきは1㎝に刻みます。トマトは適当な大きさにざく切り。

2.鍋に1とおろし生姜、水、調味料と昆布、かつ節を入れ、中火にかけます。煮立ってきたら蓋をして5~6分煮ます。

3.味を塩麹か塩で調え、器に盛ったら一人分大根1.5㎝分の大根おろしを乗せてどうぞ!

4.冬の脂肪燃焼スープと同じく、カレー風味にしたり、味噌味にしたりとアレンジはお好みで。

野菜は季節性のものなのでやはり旬があります。

1年中とれるものもありますが、やはり旬な野菜を食べたいでしょう。

ここで紹介するのは春から夏にかけてぴったりとなっている野菜スープです。

時期や季節に合わせて変えていきましょう。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/368/recipe/1044801

 

③ダイエットにお勧め♪脂肪燃焼スープ


【材 料】(4人分)

玉ねぎ大3、人参1本、セロリ(大)1本、ピーマン1個、キャベツ1/2玉、トマト缶(400ml)1缶、コンソメ1個、水1~2L

【作り方】

1.野菜を食べやすい大きさに切る。

2.大きめの鍋に野菜、水、コンソメを入れて、中火で20分ほど煮れば完成。◆スープのかさが減ってきたら、適宜水を追加して調節してください。

こちらはトマトスープ風の脂肪燃焼スープです。

このように野菜スープでもいろいろとバリエーションがありますので、いくつかのページをチェックしておき、味に飽きたのならば適時変えていきましょう。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1280002090/

 

口コミはある?


脂肪燃焼スープダイエットの口コミはびっくりする数がありますが、こちらはどうなのでしょうか。

結論から説明するととっても探しにくいです。

いわゆるスープダイエットは脂肪燃焼スープダイエットも夜スープダイエットも一つにまとめられているところが多く、口コミも一緒くたになっています。

いつもお世話になっている「FIT Search」さんのスープダイエットの口コミを見てみると、夜だけスープにしても痩せたという人がそこそこいます。

3ヶ月で15kgも痩せたというつわものもいました。


Sponsored Link


逆に脂肪燃焼スープダイエットはきつすぎるから、夜スープダイエットのほうが続けやすくて安全という声もあります。

方法について


夜スープダイエットとは爆発的に話題になった脂肪燃焼スープダイエットを簡易的なものとして夜に実行するようになったダイエットです。

ただし、ここで飲むスープは非常にヘルシーで栄養価がたっぷりなものとなりますので、カロリーや糖質には気を付ける必要があります。

脂肪燃焼スープダイエットはかなり制限がきつく難易度も非常に高かったのですが、夜スープダイエットは夜に指定されたスープを飲むだけの簡易的なものなので、だれでも実行できるために人気となりました。

もちろん、夜だけ置き換えることに対するメリットやデメリットもありますので、そちらも理解して実行する必要はあります。

夜以外の食事の注意点!


夜スープダイエットは夜を野菜スープにすることで摂取カロリーや糖質を制限することが出来るものではありますが、出来る限り効率化したいので、朝や昼は栄養バランスに気を付けつつ、腹7~8分目で食べるといいでしょう。

食べ過ぎると夕飯をスープにしても摂取カロリーがオーバーしてしまうので効果は薄れます。

当然ながら食べ過ぎたら上手くいかない考えてください。

ダイエット効果を高めてさっさと目標達成したいという方は朝食は酵素ドリンクやバナナやスムージーにしてあっさりと終わらせるといいでしょう。

朝はエネルギー補給が必要ではありますが、内臓器官もしっかりと目覚めておらず、消化酵素の働きも鈍いので、食べ過ぎるのは危険なのです。

お昼はある程度好きなものを頼んでもいいですが、揚げ物などの高カロリーなものはやっぱり避けてください。

自由度は高めですが、意識して高カロリーは避ける必要があります。

そしてすごく大切なことですが、朝軽めの方は栄養バランスもこのお昼でしっかり整えましょう

スープは冷凍保存しておくと良い?


夜スープダイエットはデトックススープと同じ扱いができますので、同じような保存方法でいいでしょう。

大量に作って保存する場合にはスープを小分けにして冷凍保存しておくのが最も簡単でやりやすいです。

冷凍保存するとかなり日持ちしますので、非常に役に立ちます。

料理をする時間がもったいないという方は冷凍保存を活用しましょう。

翌日に飲む分だけを取り出してスープカップに直接入れて電子レンジでチンでOKです。

非常に簡単なので覚えておきましょう。

冷凍ならば2週間程度は持つといわれております。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回は夜スープダイエットについてお伝えいたしました。

夜スープダイエットは簡単なダイエットにはなりますが、継続性がありますので毎日職場でそこそこカロリーを消費しているという方、そして夕飯が豪勢になりがちな方ならばかなりの確率で痩せられます。

脂肪燃焼スープよりも継続性が高いのが最大のポイントですので、気になったという方は1ヶ月程度お試しに実行してみましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました