ヨガダイエットの成功するやり方やポーズ!効果や口コミは?

ヨガダイエットの方法や人気のdvdおよび食事のポイント

ヨガはやり方によってはダイエットにも効果があると言われており、ネットでも成功者がいるという口コミが見うけられます。

いったいどのようなポーズを行えばダイエットに繋がるのでしょうか?

今回はヨガダイエットについて考えていきたいと思います。


Sponsored Link


ヨガとは?


ヨガとはなんとなく柔軟を高難易度にしたものだというイメージがあると思います。

元々これは心と体と魂を神様に結びつけるための特殊な修行法の一種で、紀元前4000~2000年頃にインダス文明で誕生したと言われているかなり特殊なものなのです。

そんな特殊なヨガですが、本来の目的は苦痛からの快方、要するに健康的な体になることにあり、体のゆがみを矯正して柔軟性や体力を向上させることが主目的となっているようです。

体を引き締めつつゆがみを矯正し、理想的な体を手に入れることで活力に満ちた気持ちをもち健康的に生きていくことが理想となっております。

ダイエッターの間ではホルモンバランスを整えて血行促進及び普段使っていない筋肉を使う効果があり、精神的にも自律神経が整えられることからイライラしにくくなって落ち着いて過ごすことができると好評なのです。

ダイエットをするとついイライラがかさむので食事制限などと合わせて行う人が増えております。

ヨガのダイエット効果


ヨガは一つのポーズを適当にやる場合はちょっとした柔軟程度の効果しかありませんが、しっかりと一つ一つ本気になってポーズをとる場合は全身を使う有酸素運動に該当することになるでしょう。

また、呼吸法を取り入れて実行するので酸素が効率よく運ばれるようになり、血流が良くなります。

そのため、冷え性などが解放される確率も高く基礎代謝が上がりがちで脂肪燃焼効率も上がるのです。

また、汗も意外と多く出てくるので老廃物除去に繋がるでしょうし、インナーマッスル強化に繋がることから筋力増強に繋がりそちらの意味での代謝アップや正しい姿勢をとりやすくなるという利点もあります。

引き締まった体を手に入れたいのならヨガはダイエットに最適なのです。

ヨガのダイエット以外の効果は?


ダイエットに限定するよりも遙かにいろんなプラス作用があります。

その中でも最も推奨したいのがこの理由で体全体のゆがみを矯正する効果です。

私たちは歩き方や荷物の持ち方でちょっと重心がずれるようになってしまったり、ゆがみが発生するようになっているのでこれを矯正できるのはとても大きいと言えるでしょう。

猫背などの背骨のゆがみに対しても効果がありますし、骨盤を正しい位置に戻す作用もありますので、男女問わずに行ってもらいたいものなのです。

腰痛や肩こりを解消する作用もありますので、デスクワークが基本で体をあまり動かせないという人ほど取り入れるようにしてもらいたいと思います。

血行促進によるダイエット効果のほかにも美肌効果やデトックス効果もありますので、そこまで太っていない人たちでも健康のために取り入れるべき理由はたくさんあります。

ヨガダイエットを成功させる基本的なやり方や頻度は?


ヨガを成功させる基本的なやり方はリラックスしながら行うことです。

そのため服装はゆったりとしてヨガマットをしきながら実行しましょう。

また実行前に準備運動をしておくのも忘れないでください。

後は正しい呼吸法を取り入れて、楽しく続けてください。

頻度についてはいろんな意見がありますが、個人的にはジムなどに通って実行する方は週に1回のスタートでいいと思っております。

その後は気に入れば頻度を増やしましょう。

自宅で行う予定の方はできる限り毎日行うと良いでしょう。


Sponsored Link


この毎日行うというのがなかなかくせ者で、楽しいと思えないで作業感が強くなるとどうしてもやる気が出なくなって続かなくなります。

正しいポーズにとらわれすぎるよりも、前向きに考えて実行できるようにすることがコツだと言えるのでは無いかと思います。

ダイエットに効果のあるヨガのポーズ

動画で紹介しているのはねじりのポーズですが、これは脇腹にかなり効果があります。

お腹周りを引き締めたいという人には非常に有効な方法の一つです。

立てた足を反対側の膝の横にするのがつらいという人もいるでしょうが、できる人のみでかまいませんので呼吸を意識しながらひねりましょう。

ほかには、次の「英雄のポーズ」のように、下半身を引き締めてヒップアップに繋がる運動もあります。

あとは二の腕や集中力アップの作用がある「木のポーズ」や、全身代謝を向上させる「△のポーズ」あたりがおすすめです。

「木のポーズ」

「△のポーズ」

あとは「鳩のポーズ」「猫のポーズ」あたりがおすすめでしょう。

胸郭をなるべく動かさない腹式呼吸でじっくりと行ってください。

ヨガダイエットの人気のdvdは?


このダイエットの弱点というわけではありませんが、見本となる動作や資料が無いとできないという部分があります。

現代日本は運動不足の人が多くヨガを取り入れたいという人も多いので、以外とこれらの運動を使った本やdvdは売られているのです。

しかし、売られすぎているのが現状で、どれを選べばいいのか困ってしまうと思います。

選び方の基本は何を目的にヨガを取り入れているのかです。

あくまで柔軟という方は激しいものを選ぶ必要は無いですし、癒やしがほしいのならストレッチを中心としたようなヨガがいいでしょう。

ダイエット目的ならカロリー消費の高いポーズが多いシュタンガヨガやヴィンサヤヨガのDVDがおすすめとなります。

具体的なパワーヨガは「ポニーキャニオン 綿本彰のパワーヨガ パーフェクト・レッスン」等がおすすめとなります。

ヨガダイエットをする際の食事のポイントは?


食事の際に気をつけるべきポイントは慣れていないときに行うとかなりエネルギーを消耗します。

そのため、お腹が空きます。

これを知らないとついつい食べ過ぎてしまいます。

パワーヨガのような汗を大量にかくものはかなりの有酸素運動になりますので、本気でダイエットをしている方は糖質やカロリーを絞って食事をするようにしてください。

また、パワーヨガのような激しいヨガは有酸素運動に該当しますので、交感神経を確実に刺激します。

要するに柔軟レベルのヨガと違ってリラックスする作用が弱いと言うことです。

そのため、寝る前に行うのでは無くて可能なら空腹時間の夕食前に行うといいでしょう。

ヨガダイエットの口コミ


ヨガダイエットの口コミは色々と分かれておりなかなか判断が難しいです。

その最大の理由はヨガにもいろんな種類があり、評価をつけている人がどのようなヨガを取り入れているのかもわからないのでなんとも言えないのです。

口コミの中には「肩こりが減った」「腰痛が治った」「すっきりした感覚がある」「体重が2ヶ月で3kg減った」「スタジオ通いで3ヶ月で8kg減った」というものがあります。

本格的にダイエットに用いたい方は有酸素運動に繋がるようなヨガを行いましょう。

ヨガダイエットの成功するやり方やポーズ!効果や口コミは?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はヨガダイエットについて紹介しました。

ヨガによるダイエットは効果的だと思いますが、ヨガのポーズは非常に種類があり、ダイエットをしたいという方はかなり難しめなポーズをたくさん取り入れる必要があります。

ネット上だけの情報では不足しがちですので、本格的に取り入れたいという方は動画やdvdを購入して実行するようにした方がいいでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)