わかめのダイエット効果と痩せた口コミ!成功するレシピは?

わかめの栄養と効果・効能および適量【食べ過ぎには注意?】

わかめは非常に健康に良いということで見直されている食品の一つですが、ダイエット効果があるといわれ痩せたという口コミも出始めたことから、噂ではなく本当なのではないのかと信憑性が増し、成功するためのレシピも注目度が上がっております。

そこで、今回はわかめを使ったダイエットについて紹介したいと思います。


Sponsored Link


わかめの栄養と効果・効能

わかめは非常に栄養価が豊富で日本人ならぜひとも摂取してもらいたい食べ物の一つです。

βカロテンが非常に豊富でビタミンB群やビタミンKなどのビタミン類も豊富に含まれております。

そのわかめの効果はいくつもあるのですが、代表的なものは豊富な水溶性食物繊維が含まれていることから便秘解消および腸内フローラ改善作用があるといわれており、カリウムやマグネシウムもたくさん含まれていることからむくみ予防にもなりますし、高血圧予防にもなります。

また、カルシウムやカルシウムの吸収に不可欠なマグネシウムが含まれていることから骨粗鬆症に対する予防にもなりますし、フコイダンが豊富に含まれていることから免疫力の向上作用やがん予防なども期待できます。

 

腸内フローラダイエットの方法!ヨーグルトやサプリが効果的?

食物繊維はなぜダイエット効果がある?おすすめサプリや食品!

むくみ解消で痩せるダイエットサプリや足に有効なマッサージ

 

わかめはカロリーが高い?


わかめはカロリーが高いという記載がまれにみられますが、それは間違いです。

確かに乾燥わかめの場合は100gあたりでも約120kcalは存在しますが、水に戻してしまえば17kcal程度にまで落ち込み、GI値も15と非常に少なくなります

乾燥わかめをたくさん食べてしまった場合はカロリーオーバーになる可能性がありますが、水に戻したものならば、カロリーオーバーになることはあり得ないと思います。

 

水ダイエットの方法や効果の口コミは?水道水やお茶でもOK?

炭酸水ダイエットの方法や効果・デメリットは?お風呂にも?

低インシュリンダイエットの方法や効果【低GI値の食品】

 

わかめのダイエット効果は?


栄養や効能を確認すると、どのような部分がダイエットに効果的なのかなんとなく見えてくると思います。

このわかめがダイエットに使える効果の中でも代表的なのは水溶性食物繊維が豊富に含まれている部分でしょう。

この食物繊維は水を吸収すると膨らむ性質があるので、食べ物から摂取すると満腹感を得られやすくなるのです。

そうなると、結果的に食べる量が減らせるようになるのでダイエットの成功率が上がります。

また、腸内で便を柔らかくする作用もあるので、便秘解消効果もあり、こちらもダイエットにつながるでしょう。

これらの作用があるからダイエットに活用しやすいといわれているのだと思います。

 

満腹食べてダイエット!低カロリーの食品やおやつやレシピは?

ダイエット食品のおすすめ【口コミで人気・低カロリー・満腹感など】

ダイエット中の飲み会対策【食べ物・飲み物・翌日・断るなど】

 

わかめの食べ方は?


ダイエットなどを意識していない方はいつも通りにみそ汁などから摂取するのが基本ですが、わかめをダイエットとして利用したい場合は、食べ方などを指定する必要があるのです。

そのやり方は毎食わかめを食事の最初か食前に食べるというやり方です。

食べ方は何でも構いません。

サラダやみそ汁などに入れて食べるといった感じで良いでしょう。

水溶性食物繊維の効果を最大限に生かすためには食前か食事の開始するタイミングで摂取するのが一番でしょう。

ただし、わかめのみを食べるといったやり方は確実に健康を害することになるのでやめてください。

わかめに含まれているヨウ素を摂りすぎると甲状腺機能障害になる確率が上がりますので、食べ過ぎはやめましょう。

 

サラダダイエットは成功する?使うドレッシングやレシピは?

サラダチキンダイエットのやり方や効果は?結果の口コミは?

味噌汁ダイエットの方法はインスタントでOK?成功の口コミとレシピ!

 

ダイエットでわかめを食べて痩せた口コミ


わかめダイエットは口コミの数はそこまで多くないようです。

それでもその中には「毎日やっていたら4キロ落ちた」という体重減少に成功した報告があるので、一様の効果はあるのでしょう。

それよりも、便秘が解消されたとか肌荒れがだいぶましになったといった健康面でのプラス作用を記載している人たちが多かったです。

わかめなどの日本食で使われる食材は健康志向が強くなってきたときから再注目されるようになり、2017年現在でも健康になるために有効な食材という認識は変わっておりません。


Sponsored Link


その認識通りに健康面での活躍のほうがダイエット面での活躍よりも目立っている印象を受けます。

もともと、このダイエットは時間がかかるダイエットなので、ダイエット効果よりも健康面での効果が先に出るのでしょう。

 

健康的に痩せる方法は?食事や運動メニュー・サプリはOK?

ダイエットによる肌荒れの改善法は?痩せすぎは危険!

 

わかめの食べ過ぎには注意?適量は?


先にも少し触れていますが、わかめは健康において非常にプラスになる作用が多いのですが、食べすぎは基本的には良くありません。

いろいろと理由がありますが、最も危険なのはヨウ素摂取量でしょう。

1日のヨウ素摂取上限は2200μgといわれているのですが、これは乾燥わかめ40g程度といわれているので、簡単に上限になってしまいます。

ちなみに推奨量は130μgなので乾燥わかめ2g程度で十分となってしまいます。

もちろん、不足するのも問題ですが、ヨウ素は醤油・味噌・豆腐・納豆などからも摂取できるので日本人は基本的に不足しません。

仮に摂取しすぎた場合は甲状腺ホルモンがたくさん作られるようになるので、甲状腺の病気になる確率が上昇して、味覚障害が発生する可能性もあるのです。

また、ヨウ素の作用には余分な脂を皮脂腺から体外に押し出す作用もあるので、この作用が強く出すぎてニキビが大量発生する危険性もあります。

 

高野豆腐ダイエットのレシピや効果は?カロリーは高い?

豆腐ダイエットの効果ややり方は?夜だけ?成功の口コミは?

納豆ダイエットの方法は?キムチ・オリーブオイルで相乗効果?

 

わかめを使ったダイエット向けレシピ

それでは具体的にわかめを使ったダイエットレシピを紹介します。基本的にわかめ自体が低カロリー低糖質なので、わかめを使っているものはヘルシー傾向が強い食べ物が多いのですが、その中でもダイエット作用が強力なものを選んでみました。

①わかめスープ


(https://cookpad.com/recipe/2095423)

基本中の基本となるわかめスープですが、あまりにも種類が多いのでシンプルなものを紹介しました。

これは作り方が非常にシンプルで応用している画像もたくさん記載されているので参考にするにはいいでしょう。

 

ひよこ豆のダイエット効果やレシピ【スープやカレー】と方法

野菜スープダイエット方法!1ヶ月で効果?レシピ&カロリー

脂肪燃焼スープのカロリーやダイエット効果は?作り方や保存法は?

 

②ネバネバ最高♪簡単ヘルシー☆オクラわかめ


(https://cookpad.com/recipe/1769036)

食事制限がある人向けに作られたレシピの一つで、お腹の掃除機能が圧倒的に高い食材の組み合わせとなっております。

すりごま・わかめ・オクラと入っているのでできれば多くの人たちに食べてもらいたいレシピの一つです。

 

食事制限ダイエットの成功方法!停滞期やリバウンド対策は?

モムチャンダイエット成功の方法・効果は?食事制限なし?

生理前のダイエットは無駄?運動や食事制限では効果なし?

 

③超簡単★山芋とわかめの和え物★おつまみに


(https://cookpad.com/recipe/1734520)

これは山芋とわかめ、そして白ゴマとポン酢を使ってできた非常に簡単なレシピですが、おつまみにも使えるので夕方あたりにお腹がすいたという人向けのレシピでしょう。

わかめを主体としたダイエットはわかめで満腹感を得てごまかしていますが、人によってはしばらく時間が経過した後の空腹感に耐えられず、挫折してしまう可能性があるので、つまみなども作れるといいでしょう。

 

空腹を楽しむダイエット法や空腹を紛らわすおやつや対策!

ワイン【赤・白】はダイエット効果があるのか!おつまみはチーズ?

お腹周りの脂肪の原因と落とし方は?筋トレなど無酸素運動?

 

わかめのダイエット効果と痩せた口コミ!成功するレシピは?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はわかめを使ったダイエットについてお伝え致しました。

個人的にはお勧めしたいダイエットではありますが、やはり体重減少が始まるまでの期間がすごく長く、効果が出るまで時間がかかるというのがネックになっております。

わかめは栄養素的に毎日摂取してもらいたい食材ではありますが、本気でダイエットをしたいと考えているならば、それにプラスして有酸素運動などを行わないと難しいでしょう。

運動をしたくないし食事のコントロールもしたくないから、わかめダイエットをするという方々は、非常に時間がかかるので年単位で痩せるという考えで実行された方が良いかと思います。

わかめダイエットは即効性はあまり高くありませんので、どうしても時間がかかります。

初めの1キロぐらいはカリウムや食物繊維による作用で痩せるかもしれませんが、その後はじっくりになってしまうでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)