作り置きダイエットメニュー4選!やり方や効果は?

1週間作り置きダイエットのメニュー

ダイエットをするにあたって大切なのが簡単にできることです。

そのため作り置きダイエットのような比較的やり方が簡単で効果があるものは人気がありメニューを調べている方も多いでしょう。

そこで、今回は作り置きダイエットについて詳しく解説します。


Sponsored Link


作り置きダイエットとは?


作り置きダイエットは2016年の11月に「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で放送されたため、一気に知名度が上昇したダイエットの一つです。

実際に伊藤かずえさんが実行して106日間で体重が10kgも減り、他の人も軒並みダイエットに成功していたので信憑性も高いと思われるようになったのです。

作り置きダイエットをしたいかたのために、レシピ本が出されているので、本格的に実行したいという方はその本を購入するのも良いでしょう。

料理研究家の柳沢英子さんが著者となっているので、その名前と作り置きダイエットで調べればすぐに見つけることができます。

やり方は後で解説するのでここでは軽くしか触れませんが、1日で1週間分の食べ物をまとめて作る必要があるので、休日などに一気に作るのが良いでしょう。

 

ささみダイエットの効果と方法!作り置きレシピを紹介!

 

作り置きダイエットのやり方は?


やり方は1週間のおかず14品を1日で一気に作ってしまい、あとは冷蔵庫で保管し1日3食好きなおかずを選んで食べるものとなっております。

本当に作り置きしておくということなのです。

ここで登場するメニューは糖質カットを念頭にしているので、食材も糖質が少なめのものが主体となります。

ただし、電子レンジを頻繁に使うので電子レンジは必須であることと、3食作り置きしたものを食べる必要があるのでタッパーを用意する必要があることは覚えておきましょう。

考え方の基本は糖質オフ料理なので、糖尿病予備軍に該当している人にもおすすめできるものとなっております。

ダイエット狙いではなく健康狙いの方も是非とも実行していただきたいものと言えそうですね。

 

糖質制限ダイエットやり方は?効果やデメリット・成功法は?

炭水化物抜きダイエットの効果と方法は?デメリットは体臭?

 

作り置きダイエットの効果は?


作り置きダイエットのポイントは何度か触れてきましたが糖質を控えることにあります。

逆にカロリーはそこまで気にしていないように思われます(メニューを見た限り)。

いわゆる肥満の原因はカロリーではなく糖質にあると考えて作られているということなのです。

また、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を満遍なく取り入れることもできそうですし、食物酵素が多く含まれているものをたくさん食べることになりそうなので、消化酵素消費量を抑えて代謝酵素を増やしやすくなるように思います。

その結果、1年で26kgの減量に成功したという報告も出てきているので、効果としては運動をしなくても長い期間このダイエットを続ければ痩せることができるといったところではないでしょうか。

それ以外にも、夕飯抜きダイエットのように食事量を減らすダイエットではないのである程度食べることができ食欲を満たすことができます。

そのため、ストレスが溜まりやすいダイエットと違い長く続けることができるのです。

 

食物繊維はなぜダイエット効果がある?おすすめサプリや食品!

 

1週間作り置きダイエットのメニュー


それでは作り置きダイエットにおいて作られるメニューとはいったいどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

この部分が解ればどのようなものを食べているのかも理解して頂けるのではないかと思います。

タンドリーチキン


作り置きダイエットにおいてほとんどのところで紹介されているのがこのタンドリーチキンです。


Sponsored Link


2人前の材料や作り方は下記になります。

<材料:2人前>

鶏手羽元:6本

プレーンヨーグルト:大さじ8

塩:小さじ1

カレー粉:小さじ1

<作り方>

1.鶏手羽元は、フォークやナイフや包丁で切れ目を入れて味がしみ込みやすい状態にする

2.ボールにヨーグルト・塩・カレー粉を入れて混ぜる

3.できたヨーグルトソースを手羽元に塗って10分ほどしみこませる

4.耐熱容器に乗せてラップをして、2分ほど加熱する

5.チキンをひっくり返して、さらに2分ほど加熱する

このように簡単に作ることができるので、ダイエットをしていない方も一度作成してみると良いかもしれません。

かなり美味しいチキンを用意することができます

 

サラダチキンダイエットのやり方や効果は?結果の口コミは?

 

オクラ豚肉巻き


こちらも良く紹介されているもので、オクラや豚バラ肉を使って作られるレシピですね。

これもかなり簡単に作ることができるのでお勧めな一品となります。

<材料:2人前>

豚バラ薄切り:3枚

オクラ:6本

塩・コショウ:少々

ポン酢:大さじ2

<作り方>

1.豚バラをオクラに巻き付ける

2.塩コショウしてフライパンで焼く、動かしすぎると豚肉がほどけるので注意

3.ポン酢をまわしかけて修了

こちらも非常に簡単に作れるものとなっておりますが、ポン酢がかかっているものなのでそこそこ日持ちがするものと言えるでしょう。

おかずの一品として使えますが糖質も少なめなのでダイエット向けであることが分かります。

 

豚肉のダイエットに効果的な部位と方法!人気のレシピは?

 

いなり餃子


いなりと聞くと、ついつい稲荷ずしを思い出してしまうかもしれませんが、こちらはいなり餃子となっております。

材料として使うものに油揚げが含まれていますが、れっきとした餃子ですよ。

<材料:2人前>

豚ひき肉:150g

にら:1/2束

塩・コショウ:少々

油揚げ:4枚

<作り方>

1.ボールに豚ひき肉・にら・塩こしょうを入れて混ぜ合わせる

2.半分に切っての中に混ぜ合わせたものをつめる

3.できたものをフライパンで油を入れずに焼く

油揚げのほうが高カロリーになってしまいますが、糖質の事を考えると油揚げのほうが少ないのでおそらく油揚げを使っているのでしょう。

このことからもこのダイエットがカロリーではなく糖質をいかに減らそうとしているかがわかってくるはずです。

 

肉ダイエットの方法や効果・口コミ・レシピは?体臭は大丈夫?

 

柳沢流肉団子


カロリー摂取量を気にしている方ならなかなか食べることができない肉団子ですが、糖質を制限したいと考えているならば摂取することが可能となっているようです。

それではどのような方法で調理するのか見ていきましょう。

<材料:2人前>

しゃぶしゃぶ用豚肉:250g

塩・コショウ:少々

さやいんげん:8本

酢:大さじ2

醤油:小さじ1

みりん:大さじ1

<作り方>

1.豚肉に塩コショウで下味をつける

2.下味をつけた豚肉を肉団子のように丸める

3.さやいんげんを入れた耐熱皿に、できた肉団子を並べる

4.耐熱皿に並べ終えたらラップをして、電子レンジで3分加熱する

5.ボールに、しょうゆ・酢・みりんを混ぜ合わせてさやいんげんや肉団子にまわしかける

6.もう一度ラップをして、電子レンジで1分加熱する

ここでポイントとなるのが材料でひき肉だと小麦粉が必須となり糖質が高めになってしまうので、代わりにしゃぶしゃぶ用の豚肉を使っていることです。そのことでかなりの糖質をカットしております。

 

ダイエット中の焼肉の食べ方【食事前後や部位】と翌日の心得

 

作り置きダイエットメニュー4選!やり方や効果は?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は作り置きダイエットについて詳しく解説しました。

作り置きダイエットにおいて大切なことはバリエーションを豊富に用意してこのダイエットに飽きが来ないようにすることです。

同じレシピをずっと使いまわしているとダイエットを続ける気力がなくなってしまうので、ダイエット失敗になる確率が高まります。

そうならないようにするためにも、豊富なレシピが必須となるのです。

ここでは一部しか紹介できておりませんが、本格的に実行したいという方はレシピ本を購入してひとしきり作成してみるといいと思います。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)