背中の肉を落とすダイエット法【エクササイズ・ストレッチなど】

ヨガやエステなど背中の肉をとるダイエット方法

背中の肉は一度ついたらなかなか落とすことができず、この肉が気になってダイエットをされる方も多いです。

エクササイズヨガストレッチエステ筋トレなどの方法を考える方もいるでしょう。

そこで、今回は背中の肉を落とすダイエット法についてお伝えします。


Sponsored Link


背中の肉を落とすダイエット法は?

senakanoniku-diethou
背中に贅肉が付いてしまう基本的な原因は老化と姿勢と運動不足です。

加齢によって背中にたるみが生じやすくなって無駄な脂肪がついてしまったり、背中の筋肉が衰えたということも考えられるでしょう。

しかし、常に体を鍛えている人は背中に無駄な肉はなかなかつきません

例えば、筋トレを行って背筋を鍛えるようにしたり、水泳のような広背筋を使うスポーツを行うようにしたり、それらがきついならヨガエクササイズを行うといったものもあるでしょう。

いろいろな方法があるのでどれか気にいったらそれを続けるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

水泳はダイエットに効果的?成功するメニューは平泳ぎ?

 

背中の肉をとるエクササイズは?

実際にこのようなエクササイズは動画を見ながらのほうが簡単でしょう。

これは背中に効果があってどこでもできる方法なので、覚えておくといいですよ。

やり方も文字にして記載しておきますね。

1.両足を肩幅程度に開いて立ち、両腕を後ろで組む

2.ゆっくり鼻から息を吸い、口から細く吐きながら、腕を持ち上げる

3.背中の筋肉が固くなったと感じたところで停止し、そのまま10秒キープする

4.鼻から呼吸をしながら腕を元に戻します。これを10回繰り返す

これは大きな負荷が特にかからないので、気軽にすることができるでしょう。

このほかにもタオルを使ったエクササイズもあります。

1.両足を肩幅程度に開いて立ち、左右の手でタオルの端を持つ

2.そのままタオルを頭の上まで持ち上げ、息を吐きながら肘を引いて体の後ろに下ろす

3.息を吸いながら再びタオルを持ち上げる

これを10回繰り返せばOKです。

他にもダンベルを使ったエクササイズやいろんなエクササイズが大量にあるのでYOUTUBEで気になった方は動画を探してみるのもありですよ。

 

二の腕痩せダイエットの方法!エクササイズにエステなど

小顔ダイエットの方法【エクササイズ・コルセット・ツボなど】

 

背中の肉をとるストレッチは

これはストレッチゴムを使ったチューブストレッチなのですが、ストレッチエクササイズとも呼ばれているのでエクササイズなのかストレッチなのか微妙なものになっています。

一応ストレッチという位置づけで、負荷がそこまでかからないメリットのあるものなので紹介いたします。

筋トレやストレッチ、そしてエクササイズすべてに言えることですが大切なことは続けることなので、辛いから二度とやりたくないと思ってしまったらその時点でダイエットは上手くいきません。

また他のやり方ももう一つ紹介します。

1. 床に座った状態で両足を前に伸ばし、チューブを足裏に引っ掛ける

2. 息をゆっくりと吐きながら、上体を起こす

3. 肘はまっすぐに後ろへ引く、これを15回ほど繰り返す

上体を起こす時は足と背筋が90度になるようにしてください。

 

お尻痩せダイエットの方法【ストレッチ・エクササイズなど】

 

背中の肉を落とす筋トレは?

背中の肉を落とす筋トレは非常にたくさんある中で、最も基本的なものを紹介していくことにしましょう。

この動画にて紹介したものは本当に基本的なやり方で、おそらく学生時代にストレッチやトレーニングで体育時間にも一回は行ったことがあるでしょう。

やり方も簡単で、うつ伏せになって両手を太腿の横にくっつけて息を大きく吸ってゆっくり吐きながら上半身を起こしていきましょう。


Sponsored Link


あとは息を吸って吐きながらゆっくりと上半身を床につかせます。

最も基礎的な筋トレですが、背中の筋肉を確実に引き締める効果があるので、まずはこれから始めてください。

おそらく全く筋トレをしていない方は体が思った以上に起き上がらないはずです。

 

ダイエットの筋トレで体重増加はなぜ?効果的なメニューは?

40代のダイエット!女性・男性が成功する食事・筋トレなど方法は?

 

背中の肉を落とすヨガのポーズは?

senakanoniku-pause
背中の肉を引き締めるヨガもいろいろとありますが、ここでは代表的なものを一つ紹介しましょう。

1. 手は肩の真下に置き、足は腰の広さに開き、四つん這いの状態になる

2. 右手を前に、左足を後ろに蹴るようにして、右手も左足も床に平行にまっすぐに伸ばす

3. 上げている手と足のそれぞれを上に上げて弓なりになるようにする、顔も少し斜め上にして10秒間ほどキープする

4. 今度は逆の手も行う

このヨガはインナーマッスルが足りない方や背筋が無い方は、おそらく2の段階で苦しいと感じるかバランスを崩すことになると思います。

とにかくグラグラする人は体の中心を意識してください。

 

顔ヨガが逆効果?ほうれい線の解消は無理?正しいやり方は?

 

背中の肉はエステで落とせる?

senakanoniku-este
背中の肉はエステでも落とすことができるでしょう。

むしろエステならば最も楽で確実ともいえるかもしれません。

しかし、高いです。

だいたい数万円単位の出費になるので、ダイエットをする気が無い方や時間が無い方でお金に余裕がある人なら使うのも良いのではないでしょうか。

この痩身エステはリンパの流れも良くなるので新陳代謝も上がります。

そうすると痩せやすい体質になりやすくなるので、合わせてダイエットをするのもいいでしょう。

 

セルライトが太ももやお尻にできた!解消【つぶす】方法は?

 

背中の肉がつく原因は?

senakanoniku-genin
背中の肉は自分で確認することができませんが、他人からはよく見られている部分なので、気を付けないといけない部分ともいえるでしょう。

背中の肉がついてしまう原因はシンプルで加齢・運動不足・姿勢の3つでしょう。

基本的に人間は20代を過ぎてしまうと老化が発生していき代謝が落ちていきます。

そのため食事の量が変わっていなかった場合自然と贅肉が付いてしまうことになるでしょう。

また、運動不足の方は代謝が低下しているので贅肉が付きやすくなっているでしょう。

それ以外にも前傾姿勢が癖になっている方は背中の筋肉が常に弛んでいる状態になるので贅肉が付きやすくなってしまいます

 

ダイエットで基礎代謝を上げるサプリや方法は?摂取カロリー計算法は?

 

何と言っても有酸素運動が効果的?

senakanoniku-yuusanso
有酸素運動は脂肪を燃焼させるためには必須なものとなるので、ぜい肉を落としたい方には必要と言えます。

特に、ウォーキングを行う時に手を意識的に振れば肩甲骨当たりの運動にもなるので背中の肉も落ちやすくなるでしょう。

これに筋トレ・ストレッチ・エクササイズも追加すれば無駄な肉が落ちて、身体が引き締まっていくようになるので早い速度で背中の筋肉の質が変わっていきます。

ただし、背中の肉は意識しないとなかなか落ちていかないので意識を高め張り切って運動をしていくことにしましょう。

 

ウォーキングのダイエット効果は?成功する距離・時間・頻度は?

有酸素運動の効果はいつから出る?おすすめはジョギング?

 

背中の肉を落とすダイエット法【エクササイズ・ストレッチなど】まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は背中の肉を落とすダイエット法についてお伝えしました。

背中の肉は本人では気が付かないことがよくあるので、大丈夫だと思っていたら実は…なんてことがよくあります。

そんな時に焦って顔を真っ青にしないように、ある程度毎日鍛えるか代謝を上げるためにトレーニング・エクササイズといったものを行うようにしましょう。

ダイエットを行うにあたっては、ある程度のトレーニングを行わないといけません。

生活の中で使わない筋肉はすごい速度で衰えていくので、適度に鍛えるようにしましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)