サラダチキンダイエットのやり方や効果は?結果の口コミは?

成功者の口コミやレシピとサラダチキンダイエットの方法

コンビニは昔と違ってダイエット食品を多く扱うようになりました。

その筆頭がサラダチキンで、サラダチキンを主体にしたダイエットやり方がネット上で話題となり、実施した結果効果的だったという口コミが出るほどとなっております。

そこで、今回はこのサラダチキンダイエットに注目して、やり方や具体的な効果について記載していきたいと思います。


Sponsored Link


サラダチキンダイエットのやり方は?

サラダチキンはもともとコンビニ最大手のセブンイレブンが2013年に発売した鶏のむね肉を薄く味付けした商品のことです。

名前にサラダとチキンが入っていることから予測できるように、サラダ用に作られたチキンなのです。

そのため、100gあたりで何と約100kcalと非常にヘルシーとなっております。

そのことから、ダイエットに最適であると多くの方々に広まって、サラダチキンダイエットも誕生しました。

やり方は統一されておりませんが、基本は3食中1食を置き換えるものが良いかと思います。

人によっては3食置き換えを行ったり、糖質制限ダイエットに活用するなどいろんな方法がありますが、サラダチキンダイエットの場合は1食を置き換えるダイエットと考えたほうが良いでしょう。

どの1食を置き換えるかも決まっていませんが、より効果的と思われる食事を置き換えられると良いでしょう。

例えば夕飯が過食気味の方は夕飯を置き換えてみてはいかがでしょうか。

サラダチキンダイエットの効果は?


サラダチキンダイエットの特徴を並べてみると、低カロリーであること、タンパク質が豊富なこと、食べごたえがあり満腹感がかなりあること、そしてコンビニで帰るので手軽に購入が可能なことでしょう。

それらの特徴によって非常に活用しやすい食べものとなっており、非常にダイエット向きなものとなっているのがサラダチキンです。

置き換えダイエットをサラダチキンで行った場合は、摂取カロリーが抑えられるようになり、さらにはタンパク質を摂取できることから筋肉を落とさないで痩せることができるということが考えられます。

サラダチキンダイエットは成功しやすい?


ダイエットにおいて重要なことはお手頃で実行できることですが、それ以上に成功確率がどうなっているのかというところでしょう。

評判が良くても一握りの方々しか成功していないのでは、実行したいとは思えないはずです。

見た限りあらゆる人が成功しているわけではないですが、そこその成功率になっているのではないでしょうか。

ダイエットはあらゆる人が成功するものではないので、半分も成功者がいるならそこそこな方だと筆者は考えております。

ネット上にある声を見た限りは、置き換えダイエットで成功した方がちらほらいるので、かなり有効なものと考えられます。

基本的にダイエットを行うとタンパク質が不足しがちなので、このダイエットはそれが無いことが大きいのではないでしょうか。

サラダチキンダイエットの結果の口コミは?


痩せたという報告はかなりあるダイエットです。

これを主食として運動を行っている人は10kgほど痩せたという人もいます。

ダイエットをしている状態でなかなか痩せなくて苦しんでいる時に、この食品を使うことで痩せたというパターンもあるようです。


Sponsored Link


糖質制限ダイエットを行った人の場合は約一ヶ月で4.4kg減ったという報告もありましたし、成功報告は探せばいくらでも出てくるでしょう。

それでもあらゆる人が成功しているわけでないので万人におすすめできるわけではありませんが、非常に効果的という声が多いということも忘れないで頂けたらと思います。

長期間続けている人も非常に多いですが、味が良くなんだかんだで続けることができるという部分が高評価の元になっているようです。

やはり1ヶ月以上続けるのなら、味が重要となってくると思います。

サラダチキンダイエットの気を付ける点は?


ポイントはいくつかあると思います。

もともとはセブンイレブンから始まったサラダチキンは大成功したことで、他のコンビニでも扱うようになり、似たような商品がたくさん出るようになりました。

そのため、ところ変われば品変わるといった状態が続いているのでサラダチキンの栄養価や成分が異なっていることがあるのです。

特に注意する必要があるのが塩分です。

大抵のサラダチキンはカロリーを抑えて高タンパク質になっており、この部分は心配する必要がありません。

問題は味を付けるために塩分を使っているかどうかになります。

セブンイレブンのは塩分量が一つ当たり1.2gとなっているようで、3食ずっとたべつづけると摂取量が3.6gとなり、女性の目安の7g未満の半分に到達してしまいます。

これがちょっと気になるので塩分は控えめのものを選ぶとよいかもしれません。

サラダチキンではなく、他の食べ物からの塩分摂取量を制限するやり方でもよいでしょう。

サラダチキンのレシピ


それでは実際にダイエット使われているサラダチキンのアレンジ方法を調べていきましょう。

2013年登場の食材ではありますが、多くの方々に使われてきたので調理方法は結構な数が存在しており、絞るのが大変な状況となっております。

サラダチキンを自分で作ってみる!?

これはサラダチキンを自作するという方法です。

コンビニで売っているサラダチキンよりもはるかに安く作れるので、ダイエットをしたい方はこちらの方を試したほうが良いという声もあります。

作り方は鶏胸肉300g・砂糖小さじ2・塩小さじ1・鶏がらスープ小さじ1・酢大さじ1・片栗粉大さじ1を用意して、鶏の胸肉の皮を除去して100g3枚に切り分け、肉に砂糖・塩・鶏がらスープの順でもみ込んでください。

その後はお酢を満遍なくかけて片栗粉をまぶして封ができる袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で寝かします。

次の日に取り出して常温に戻し、肉がしっかりと沈むくらいに水を入れて沸騰させ、沸騰したら火を止めて袋ごと肉を入れて15分くらい待ち、取り出して完成とのことでした。

低糖質レシピ☆チキンマスタードサラダ


(参考URL:https://cookpad.com/recipe/3530077)

皆さんもお世話になっていると思われるクックパッドにあるレシピの一つです。

クックパッドにもサラダチキンそのものを作るレシピがかなりあるのですが、サラダチキンを使ったレシピももちろんあります。

これはマスタードとマヨネーズを使っているものではありますが、普段のサラダチキンに飽きたという方なら一度試してみたいものとなっております。

味がかなり変わるとのことなので、低糖質レシピの一環としてとりいれてみてはいかがでしょうか。

使うマヨネーズは低カロリーのものにしましょう。

サラダチキンダイエットのやり方や効果は?結果の口コミは?まとめ

以上、いかがでしょうか。

今回は、サラダチキンを利用したダイエット方法について考察してまいりました。

サラダチキンは当時は人気がありすぎて購入できない状態に陥ってしまいましたが、殆どのコンビニで取り扱うようになってからはそこまでの混乱は見受けられません。

そのため、今なら購入することもほぼ可能なのでダイエットにもしっかり活用できるものと言えるでしょう。

ただし、毎日摂取するということを考えて、少しでも節約したいという方は、サラダチキンそのものを作ってみるのも良い考えだと思います。

サラダチキンそのものを作るレシピを公開している人曰く、材料費を含めても半額以下になるとのことですので、是非とも取り入れてみてください。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)