オートミールダイエットの口コミや方法!効果的なレシピは?

食べ物



オートミールの種類や糖質とダイエット効果や痩せた口コミ!

オートミールは昔よりはるかに普及しており、ダイエットに用いる人もかなり増えております。

しかし、痩せたといった口コミや具体的な方法、効果的なレシピなどがそろっていないとダイエットに使うかどうかを躊躇してしまう人も多いでしょう。

そこで、今回はオートミールを使ったダイエットに焦点を当てて、効率的に痩せる方法やダイエット向けに活用されたレシピを紹介します。


Sponsored Link


オートミールの種類


オートミールはオーツ麦を精製してできている海外ではなじみのある食べ物ですが、古代エジプトの時代から食されていたという情報もありかなり歴史のある食べ物となっています。

ここまで歴史があって世界中に分散しているので種類はすさまじいほどの数になるそうです。

それらを全部記載するときりがないので大別して考えていきます。

大まかなオートミールの区分けの仕方は精製される状態から5つにわけることです。

その5つはスティールカットオーツ・オートブラン・ロールドオーツ・インスタントオーツ・クイックオーツとなります。

このうちスティールカットオーツ・オートブラン・ロールドオーツの3種類はオートグローツと呼ばれており精製度が低めで自分で調理をする必要があります。

インスタントオーツ・クイックオーツは最初から食べやすく出来上がっており慣れていない人はこちらからスタートしたほうがいいでしょう。

特に、インスタントオーツはすでに調理がされて味が付いているので牛乳をかけるだけであっさりと食べられます。

栄養と効果

オートミールの代表的な成分はタンパク質・食物繊維・カルシウム・鉄分・ビタミンB1・ビタミンB2です。

これらが多く含まれているので効果もほぼここからきていると考えることが出来ます。

具体的に効能を記載していくと、老化防止・免疫力効果・消化促進・満腹感の持続・がん予防・利尿作用・便秘解消・貧血防止・骨の強化・筋肉増強・高いコレステロール値の抑制などいろいろと健康面でプラスになる作用が備わっているのです。

一説には糖尿病治療にも役立つといわれており、オートミールの消化促進と血糖値抑制効果が糖尿病の予防にも糖尿病治療にも役立っているとのことです。

ダイエット目的以外の方にもメリットとなる効果効能が多くあることがわかります。

糖質やカロリー


ダイエットに使えるかどうかは効果効能によるところもありますが、やはりカロリーや糖質が何より気になります。

オートミールを100gと考えるとカロリーはなんと約380kcalで糖質は約60gです。

率直に申し上げて、すごく高い数字となっています。

糖質に至っては、糖質制限ダイエット中の方は見向きもしない数値となっています。

オートミールのGI値をみると55と白米やパンと比べれば高くはないのですが、特別低いというわけではないのでカロリーや糖質だけを見るとダイエットにはあまり推奨できない食べ物となってしまいます。

オートミールのダイエット効果


オートミールのカロリーや糖質を見るとダイエットには非常に不向きに見えてしまいますが、もともとオートミールの1食分は30g程度なので、1食分が多くなりがちは白米や食パンと比べると圧倒的に少なくなるのです。

食パンは1食分で200kcalを超えますし、白米も250kcalを超えてきますが、オートミール30gならばだいたい110kcal程度におさまります。

そして、オートミールは食物繊維が非常に豊富で腹持ちがかなり良いという特徴もあります。

満腹感も出やすくちょっと食べるだけでもお腹が満たされる可能性が大きいでしょう。

そして、オートミールの食物繊維は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が両方含まれているのでバランスも偏りにくく便秘解消能力も高めとなっています。

また、オートミールは非常に栄養価が豊富でありダイエット中の食事制限からくる栄養不足も防ぎやすいのでダイエット成功確率を上げるという特徴があります。

ダイエットの方法は?


それでは具体的にどのようにダイエットに用いるのかを調べていきましょう。

オートミールを使ってダイエットをする場合には、置き換えダイエットが基本となります。

ただしそのやり方については諸説あるので自分に適しているものを選んでください。

よく推奨されているのが、1食丸ごとオートミールに切り替えるというやり方です。

夕飯に切り替えればそれだけ摂取カロリーや糖質を減らせるでしょうし、朝をオートミールに切り替えれば朝食でしっかりと栄養補給ができるようになります。

もっと過激なやり方になると1週間だけオートミールのみの食事にして2週目以降はフルーツや野菜を追加するというやり方です。

3食すべてをオートミールにするのではなく1~2食をオートミールにするとのことですが、1日の総摂取カロリーは最初の1週間は1200kcal以下に抑えて2週目は1300kcal以下に抑える必要があるので結構きついダイエットとなります。

いわゆる、置き換え系ダイエットにカロリー制限を追加したダイエットということです。

個人的には健康面を考え1食のみを丸ごと置き換える方を推奨いたします。

痩せた口コミは?


オートミールダイエットはアメリカ合衆国の女優であるアン・ハサウェイさんが11kgほど痩せたということで有名にもなりましたが、SNSでいろいろ探してみると実行者は結構いることがわかります。

彼らのつぶやきを見てみると「毎朝オートミールにした結果かなり痩せた」とか「便秘が解消されて3日で1.5kg痩せた」といった具体的な体重減少報告が結構あります。

しかし、あのぐちゃぐちゃとした食感がどうしてもあわないとか不味くて続けるのは不可能と挫折している人も多くいたので、食べられるのかどうかがポイントとなっています。

仮に食べられたとしても続けられるのかどうかも大切で、飽きてしまって挫折している方もいました。

オートミールを使ったダイエット向けレシピ3選

オートミールは味や食感で続けるのを諦めている方が非常に多いので、自分が満足できるような調理法やレシピがないと成功させることは難しいでしょう。

ここでは役立つレシピを3つほど紹介します。

①アメリカンなオートミールクッキー


【材料】

押し麦 1カップ、牛乳 50ML、薄力粉 ½カップ、ブラウンシュガー ⅓カップ、ベーキングソーダ 小さじ⅓、卵 1個、バター 80g、レーズン ⅓カップ、くるみ ⅓カップ


Sponsored Link


【作り方】

1.押し麦を牛乳に15分位浸しておく。くるみはローストして、あらみじん切り。

2.オーブンは摂氏175度、華氏380度にあたためる。

3.材料のリスト上から順番に加えて、よくすりまぜる。

4.鉄板に3を直径3cmくらいずつ、24個落としていく。

5.オーブンで15~20分焼成。

何をやってもオートミールが食べられないという方向けのレシピです。

かなり味がマイルドになりますし食感も大きく変わりますので食べやすくなります。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/38335/recipe/382538

 

②腸をキレイにする♪オートミールとバナナの米粉スコーン


【材料】

米粉 140g、オートミール 50g、ベーキングパウダー 4g、無塩バター 80g、黒糖(粉末) 25g、バナナ 100g、クルミ 20g、かぼちゃの種 10g、シナモンパウダー(お好み) 適量

【作り方】

1.米粉、オートミール、ベーキングパウダー、黒糖、シナモンパウダー、無塩バターをボールにいれて、カードを使ってサラサラな状態にする。(フードプロセッサーで行ってもOK)

2.潰したバナナをいれて生地をまとめる。クルミは手で小さくカットし、かぼちゃの種も加える。

3.生地を麺棒で延ばして丸型で抜く。(16個くらい)

170度にあたためておいたオーブンで18分くらい焼く。

こちらも非常に食べやすく仕上がっているオートミールを使ったレシピの一つです。

無塩バターといったダイエット向けの材料を使っているのもポイントでしょう。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/33453/recipe/716630

 

③え?肉じゃないの?じゃあ何よ?と思う野菜だけの餃子


【材 料】(3人分)

餃子の皮30枚、キャベツ5枚、ニラ1把、ワケギ1把、にんにく1カケ、オートミールカップ1/2
、☆醤油大さじ1、☆オイスターソース小さじ1、☆酒小さじ1、☆コショウ少々

【作り方】

1.野菜はすべてみじん切りにして、塩揉みし、洗ってしっかり絞っておく。

2.1をボールに入れ、オートミール、☆を混ぜる。オートミールに☆の水分を吸わせる感じ。かなり肉っぽくなる。

3.普通の餃子と同じように包み、同じように焼く。

オートミールがなぜか入っている不思議な野菜餃子です。

オートミールがどうしても苦手という方はこのようにしてごまかして食べる方法も覚えておくといいでしょう。

 

出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1590002905/

 

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はオートミールを使ったダイエットについてお伝えいたしました。

カロリーや糖質を見るとダイエット向けには思えないオートミールですが、摂取カロリーや糖質を食事制限によってしっかりと抑え込めば栄養補給食品として非常に有用なので、ダイエットに用いることも可能なのでしょう。

しっかりと痩せたいという方は摂取カロリーと糖質を落とせるように計算しながら、オートミールを使ったお置き換えダイエットを実行しましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました