骨盤など体の歪みはダイエットに影響【整体でチェックして治す?】

ストレッチやヨガ・整体など体の歪みを治す方法とダイエット効果

ダイエットにおいて多く触れられるのが体の歪みで、これを整体ストレッチヨガなどで治すことがダイエットの効率を上げる秘訣とも言われているのです。

そのため、まずは自分の体に歪みがあるのか確認するためのチェック方法も理解したいところでしょう。

今回は体の歪みダイエットの関係について触れていきます。


Sponsored Link


骨盤など体の歪みとダイエットの関係は?


骨盤の歪みは体に様々な悪影響をもたらします。

例えば、内臓の位置が下がってしまうことで消化不良が起きやすくなり、お腹が出るようになってしまって、血液循環が悪くなることから筋肉が効率よくつかなくなってしまうこともあります。

基本的に体の歪みは血液循環効率が低下するので、消費カロリーが少なくなりがちです。

猫背になると背中の筋肉を使わなくなるので、消費カロリーがかなり低下します。

筋肉が多ければおいほど消費カロリーは増えますが、筋肉量が減れば少なくなってしまうので姿勢が悪くなって筋肉量が低下すると結果的に太りやすく痩せにくい体となってしまうでしょう。

消化不良気味の方は栄養素の吸収効率も落ちますし、便秘気味になりますのでこちらも確実にダイエットに悪影響をもたらしてしまうでしょう。

体の歪みをチェックする方法は?


身体の歪みをチェックする方法は非常に簡単です。

ネックレスをしている方なら必ず同じ方向にずれるとか、まっすぐ立ったつもりでも鏡を見ると高さが異なっているとか、ウエストのくびれ方が違うとか解る点はたくさんあります。

他には両足を肩幅程度に広げてまっすぐに立って、両手を広げてから目を閉じて人差し指を立てた状態で両手を顔の正面に持ってきて人差し指同士を合わせてみてください

歪んでいる人はこれがうまくいきません。

右手が上に来ている方は右の骨盤が歪み、左手が上に来ている方は左の骨盤が歪んでいることでしょう。

その場の足踏みを目をつぶって行って移動してしまっている方も歪みが発生しています。

体の歪み原因は?


身体の歪みの原因はたくさんあります。

これは多すぎるので下に列挙していきます。

いくつか当てはまるものがある方要注意です。

・バックはいつも決まっている側に背負う

・うつ伏せで良く寝る

・頬杖をつく癖がある

・足を汲む時の足が常に同じ

・ガムを噛むときに癖で片側をよく使う

・出産経験がある

・古い怪我が足にあり、ついついかばう癖が出る

・姿勢が悪い

・靴のサイズがあっていない

・O脚やX脚になっている

これでも、すべてではありませんがいくつか当てはまる項目があるのなら要注意となっているのです。

体の歪みを治すストレッチは?

骨盤や姿勢を矯正するストレッチはたくさんあります。

特に紹介されているのが多いのは上記動画のような骨盤矯正系のストレッチでしょう。

いろんな方法がありますが、骨盤の幅に足を開いて両足先を揃えて腰に手を当ててフラフープを回す様に水平に回すというのもよいでしょう。

他には仰向けになって膝をあげて足の力を抜き、両ひざを交互に前後へ押して引き戻す動作を繰り返すといったものもありますので、自分にあったストレッチの方法を見つけるようにしましょう。


Sponsored Link


ただし、X脚やO脚といった歩き方になっている場合は骨盤矯正のみでは治らないこともあります。

自分に合った靴を見つけて歩き方の矯正も必要となるでしょう。

体の歪みを治すヨガとは?

動画で紹介しているものもヨガになりますが、こちらはかなり有名なもので再生数も相当あるものとなっております。

おそらく多くの方々が参考にしているのでしょう。

骨盤矯正におすすめのヨガポーズはワニのポーズ・三日月のポーズ・橋のポーズなど色々とありますので、動画を参考に試していきましょう。

今紹介したヨガは筋トレのようなできない人が発生するものではなく、殆どの方々が間違いなくできるものとなっているので、じっくりとヨガの呼吸をしながら試してみてください。

ただし、一回の矯正で治るものではないので、しばらく続ける必要があります。

筋肉量が低下している方は骨盤を支えることもうまくできないので、それなりのトレーニングも重ねる必要があります。

結論として、ヨガには体の歪みを矯正する効果があり骨盤矯正にはまさに最適なものと言えるでしょう。

ただし、矯正する能力は高くても筋肉をつける作用は弱いので、筋力が弱っている方は骨盤周りの筋肉をつけるトレーニングも並行して行う必要があるでしょう。

体の歪みは整形外科など病院で治す?


骨盤のゆがみが酷く自分で行うストレッチではどうしようもないレベルになってしまった人たちは病院に行くという方法もありますが、これは知っておいてほしい情報がいくつかあります。

まず、整形外科と整体院というものがありますが、この差を理解してください。

整形外科は整形外科医がいる医療機関ですが、整体院は非医療機関なのです。

骨盤のゆがみは緊急的な手術といった必要が無いので、非医療機関でも多く行われているものとなっております。

それぞれメリットとデメリットがありますが、簡易的に説明すると整形外科の場合は医師の診断→レントゲンなどの検査→リハビリ室による治療といった手順が必要でちょっと手間がかかりますが、医師ですので腕は確かです。

整体院はすぐに治療を開始してくれるのですが、あまりにも整体院が多くあり、良し悪しの判断が難しいところがあります。

そのため、一部の理学療法士の中には整体院の治療法を懐疑的に見ている人もいるので、一長一短だと思ってください。

体の歪みは整体で矯正?


先ほど整形外科と整体院の違いについて解説いたしましたが、整体院は玉石混合で腕の良い人も確かにいるのですが、本当に腕が良いのか怪しい人もいるのです。

なぜなら整体院は非医療機関なので、本物は一握りだと言われているのです。

その腕が確かなのかを確かめる方法は評判を確認したり、ホームページなどで情報を集めることですが、そうは言っても今の整体院は本物を探すのがなかなか大変な状態となっております。

もちろん、腕が良い人もいるのですが、今一つの人もいると考えた方が良いでしょう。

骨盤など体の歪みはダイエットに影響?整体でチェックして治す?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は骨盤などの体の歪みとダイエットについて触れ、それぞれの効果について記載しました。

身体の歪みを除去することで痩せやすくなるわけですが、ネット上には骨盤矯正という言葉があまりにも溢れすぎているので本当に骨盤が歪んでいるのかどうかはしっかりとチェックをするようにしてください。

実際に、その言葉に惑わされてしまって「私が痩せないのは骨盤のせいだ!」ときめつけるのはやってよいことではありません。

本気でダイエットを考えている人は、まずは自分の基礎代謝はどうなっているのか、食生活はどうなっているのかを見つめなおして、食事のコントロールや運動といった基本的なダイエットを試みることから始めましょう。

そして並行して体が歪んでいるかをチェックして、骨盤矯正が必要な人は挑むといったスタイルのほうが良いのではないかと思います。

確かに、骨盤などの歪みを矯正すると代謝は上がりますが、劇的に消費カロリーが増えるわけではありませんので、魔法のような効果があるというものではありません。

その部分はしっかりと理解してください。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)