顔痩せの方法【リンパマッサージ・エクササイズ・ガムなど】

ペットボトルやローラーの使用や食事法など顔痩せの方法

ダイエットをそこまで意識しない方でも、顔痩せ方法といったものに興味ある人は多いでしょう。

その筆頭がリンパマッサージエクササイズガムといったモノを使ったやり方で、その他に食事の摂り方にも工夫が必要となってきます。

今回は顔痩せの方法について検証していきましょう。


Sponsored Link


顔痩せダイエットの方法は?


顔痩せを意識している方々は非常にたくさんいて、ネット上でもそのやり方を調べると、ビックリするぐらいの数がヒットします。

やり方も千差万別で、よく聞くものから初めて聞いたものまでいろいろと出てくるでしょう。

具体的には、マッサージをする・ちょっとしたエクササイズをする・ペットボトルやローラーといった物を使う・ガムを噛む・エステに通う等いろんな方法があります。

このようにやり方はたくさんあるものとなっておりますが、いくつか次の項以降で紹介したいと思います。

それぞれ一定以上の効果が期待できると思いますので、自分で最適だと思ったものを実行されると良いでしょう。

 

顔ヨガが逆効果?ほうれい線の解消は無理?正しいやり方は?

 

顔痩せリンパマッサージの効果と方法は?

リンパマッサージの方法はたくさんありますが、基本的にはマッサージオイルやクリームなど滑りが良くなるものを用意してください。

あとはマッサージを行う前に水分を補給することで老廃物が流れやすくなるので効果も上がります。

いくつかありますが、その中でもシンプルなものは下記になるでしょう。

①両手をピースにしてあごを挟みこむようにして、左右3回ずつ耳まで滑らせる。

②耳の下から鎖骨まで3回ほどさすり下ろすようにする。

③人差し指と中指で、頬の中央を逆三角形を描くように3回さする。

④人差し指と中指で、頬骨の下を骨に沿って外に3回さする。

⑤人差し指と中指をこめかみに置き、こめかみから目の周りを3回さする。

⑥最後に①を繰り返す。

(参照URL:http://debusotsu.jp/7127)

男性の方にも推奨されている方法ですが、やった後とやる前では結構変わるので、写真などを撮っておくといいでしょう。

文字だけでは解り難いという方は動画投稿サイトにたくさん動画としてのっているので、そちらから確認するとよいと思います。

ただし、サイトの中にはテレビのものをそのまま載せていることもあり、気が付いたら消されているということも非常に多いので、気になるものはすぐにでも動画で見ておくことをお勧めします。

 

ダイエットに効果的なリンパマッサージ方法を紹介!足・お腹など

 

顔痩せの為のエクササイズとその効果は?

こちらもやり方は非常に豊富にあります。

ここで紹介してある動画は笑顔を作ることで頬のたるみを改善するやり方になっており、普段無表情の人にとっては大きな効果を発揮するものと言えるでしょう。

表情筋は使わない人はほとんど使わないので、高確率でたるみます。

そのため、特別に太っていない方でもシワやたるみといったものが発生する可能性があるのです。

他には、口を大げさに動かしながら「あいうえお」と発音する、「あいうえお発音法」というものもあり、これも普段以上に表情筋を使うので効果的となっております。

ただやるだけではイメージがつかみ難いでしょうが、「あ」の時はあごの筋肉を意識して口を大きく開け、「い」の時は口を横に広げるようにし、「う」の時は蛸をイメージして口を思いっきりすぼめ、「え」の時はベロを下にだして顎へ届かせるようにし、「お」のときも「う」と同じくらいくちをすぼめるようにしてください。

これらを意識して行うとおそらく想像以上に顔に筋肉を使うことになるので、結構つらいはずです。

3日程度で行う前と比べると効果が出る可能性が高いので、気になる方は実行してみてください。

 

お風呂ダイエットの運動など方法は?足やお腹・小顔に効果?

 

ペットボトルを使った顔痩せ法とは?

こちらも動画を投稿している方がいるのでそれを見ていただくと直ぐにどのようなものかわかると思います。

空のペットボトルを使って行うのですが、いくつかやり方があり動画のようなもの以外にも、500mlの空のペットボトルの5分の1まで水を入れるものもあります。


Sponsored Link


これは、そのペットボトルを歯を使わずに口だけで咥えて、持ち上げるというものです。

ある意味筋トレに近いといってもよいでしょう。

だいたい持ち上げた状態で10秒ほどキープするといったものなのですが、人によっては軽いということでもっと水を足して行っている方もいるようです。

 

ダイエットの筋トレで体重増加はなぜ?効果的なメニューは?

 

ローラーを使った顔痩せ法とは?

小顔グッズでおそらく最も有名なアイテムがこのローラーです。

コロコロとか小顔ローラーとかいろんな呼び方がされておりますが、おそらく多くの方が持っていなくても知っている器具と言えるのではないでしょうか。

普段使わない筋肉も刺激することができるので、おすすめの品としてよく紹介されます。

ただし、多くの方が使うようになったので、今では数もかなり増え、安いものから高いものまでたくさん扱われており、選ぶ側がちょっと大変です。

100均でも買えますしね。

これはフィット感が大切なので、100均のものだと使っても気持ちいいと感じなかったり痛みを感じるかもしれません。

安かろう悪かろうというわけではないでしょうが、ローラーを使うのなら、評価や口コミをしっかりとチェックして購入するようにしましょう。

やり方は、方向などはあまり気にする必要はなくとにかく顔を刺激するように転がせば良いでしょう

フェイスラインは多めに転がすと良いと思います。

 

ダイエットで痩せるツボを紹介!足・お腹・顔・耳・背中・手など

 

ガムで顔痩せができる?


職場でガムを噛み続けるのは難しいでしょうが、顔痩せでかなりの効果があるシンプルなやり方はできる限りガムを噛むことです。

これはあごの筋肉を噛まない人と比べると圧倒的に使うようになるので、引き締める効果が発揮される確率が高いということになります。

注意点は、噛むときに癖のある方です。

おそらく、無意識だと思いますが、人によっては片一方だけとか常に同じ場所で噛んでいる方がいます。

そうではなく、できる限り満遍なく全体の歯を使うようにして噛むようにしてください。

前歯を使わない人も多いでしょうが、小顔狙いなら前歯も使って噛むようにしましょう。

 

するめも良く噛むので、顔痩せの効果が期待できます。

するめのダイエット効果や痩せた口コミは?デメリットは体臭?

 

顔痩せダイエットに有効な食事法は?


顔のたるみやむくみがどのようにしてできているのかにもよりますが、むくみがあるという方は食生活も気にしたほうが良いでしょう。

たるみがあるという方は筋肉不足なので、鍛える方に主眼を置いてください。

むくみがある方は、ビタミンやミネラルを摂取するようにしましょう。

野菜や果物をとっていない方は不足しがちなので、一人暮らしの方は要注意です。

あとは、塩分過多の人はむくみが多発しがちなので、できる限り塩分は控えて代わりにカリウムを多めに摂取するようにしてください。

カリウムが多いのは、パセリ・ほうれん草・ゆりね・昆布・わかめ・銀杏・ニンニクなどですね。

他には、ガムと同じ目的で硬いものを噛んで顎を鍛えるのも良いと思います。

 

むくみ解消で痩せるダイエットサプリや足に有効なマッサージ

わかめのダイエット効果と痩せた口コミ!成功するレシピは?

一人暮らしのダイエット料理【朝食・夕食など】と運動法

 

顔痩せの方法【リンパマッサージ・エクササイズ・ガムなど】まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は顔痩せの方法について色々と記載しました。

顔痩せに関しては、実績のある方法がたくさんにあるので基本的にはネット上にある情報も信用しても良いと思います。

動画付きで紹介しており、再生数が伸びているものなどは顕著で多くの方が成功している方法ともいえるでしょう。

色んな小道具もありますが、小顔になるためには道具はなくても意外と何とかなるものなので、まずは表情筋を鍛えることと食事改善から始めてくださいね。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)