間食抜きダイエットの効果は?痩せない?痩せた口コミは?

痩せた口コミと間食抜きダイエット成功の秘訣

知名度は非常に高いけどその効果に懐疑的になっている人たちが多いのが、間食拭きダイエットです。

痩せたとか痩せないという口コミが入り乱れており、本当に効果的なのかわからないという人も多いでしょう。

そこで、今回は間食抜きダイエット効果について掘り下げていきたいと思います。


Sponsored Link


間食抜きダイエットとは?


間食抜きダイエットの本質は1日に食べる食事を基本の三食、朝食・昼食・夕飯以外食べないといったものです。

非常にシンプルなやり方となっており、口コミサイトなどを確認すると予算的には非常に良いという声がとっても多いダイエットとなっていることが分かります。

実際にお菓子やケーキを買わなくなるだけなので、経費削減の効果も期待できるでしょう。

また、通常のダイエットでは過度な食事制限がつきもので身体を苛め抜く必要があるものも多く、挫折する人も多いでしょうが、これはただ単に間食を抜くだけなので実行者の負担も少なく気軽に続けられるダイエットともいえます。

間食抜きダイエットの効果は?


100%でる効果は費用がかからなくなることで、浮いたお金ができやすいということです(これはダイエット効果ではないですが^^;)。

買い物をする時につかれた状態でものを見ると、ついつい甘いものとかおいしそうなものを人々は買い求めてしまうのですが、それが一切なくなると月単位ではかなりの額を削減できます。

実際に1日に500円分の間食をしていた人なら月単位で1.5万円も経費削減に繋がるので大きいと思えるのではないでしょうか。

実際に、間食が多すぎる人は摂取カロリーもオーバーしやすく、血液がドロドロになってしまったり、体重増加に繋がりやすいので健康を害する確率も上昇するのです。

そのため、これらの原因を止めることで、いきなり健康になるわけではありませんが、健康を損なってしまう確率を減らすこともできると思われます。

実際に、お菓子の食べ過ぎでニキビが出てくるようになってしまったり、吹き出物が多発するようになるといった軽い健康被害がでるといった体験をした人も多いのではないでしょうか。

そのような人たちはそういったちょっとした肌トラブルからも解放される確率も上昇すると思っていただきたいです。

ダイエット効果としては間食分のカロリーが減るので、基本的には効果はあると言えるかと思います。

間食抜きだけでは痩せない?


基本的にダイエット効果はあると記載しましたが「痩せない」という声も非常にたくさんあります

ただし、このダイエットの間食をどの程度まで認識しているのかによって成功率は変わると思います。特に多いのが「間食=お菓子やおやつ」と思っている方々です。

それ以外なら間食をしても大丈夫と思っているのかもしれませんが、基本的には糖質が多く摂取カロリーが多いもの全ての間食が禁止となっているので、その部分をよく理解してください。

果物だって間食では食べてはいけません

また、当然ながらではありますが糖質がたっぷりの飲み物も間食に該当するので禁止となっております。

しっかりとダイエットを行いたいという方は日常生活において飲む飲み物のカロリーも把握してください。

何はともあれ3食以外に摂取するものは間食扱いとなるのです。

これらを理解されていない方達が「間食を抜いても痩せない」とか「効果が無かった」と言われる場合もあるようなのですが、これは間違いと言えるでしょう。

しかし、間食を抜いても全く痩せないという方もいらっしゃるようなので、そのような方は間食を抜いた一方で3食における食事量が増えていかのチェックや運動取り入れることの検討を行った方が良いと思います。

おそらくですが、消費カロリーが少なすぎることが原因です。

基礎代謝や日常における運動の質を理解しなおし、しっかりと消費カロリーを増やすことを考えるようにしてください。

中には、間食も無くして摂取する食事の量も制限したのに全く痩せないという方もいます。


Sponsored Link


そのような人はおそらく、身体が飢餓状態となってしまって体の危機管理システムである「ホメオスタシス機能」が働いてしまっているのだと思われます。

人間が生きるために重要な血糖値の調整や体温の調整を行っている素晴らしい機能なのですが、栄養不足によっての体重減少が加速することで危機的状況であると体が判断し、食事からのエネルギー吸収率が高まって基礎代謝や運動における消費エネルギーも格段に減少します。

いわゆる「ダイエット停滞期」になってしまう原因のことです。

これは体重の5%以上を一月に減らしてしまうと発生すると考えられているので、急激な体重減少を考えている方は気を付けてください。

間食抜きダイエットの痩せた口コミは?


間食抜きダイエットでは痩せたという報告ももちろんあります。

これは非常に簡単に実行できるダイエットなので、口コミ数も非常に多く参考にできる意見も多々あります。

「1ヶ月で4キロ減りました」とか「1週間で1キロ痩せました」というものはたくさんあり、実際に痩せた人は多いように感じます。

しかし、前述したとおり、「失敗した」とか「全く効果が無かった」という口コミも多数ありますので、まずは必ず正しいやり方を実行されるようにしてください。

間食抜きダイエットを成功させるポイントは?


どれだけ正しいやり方をできるのか、どれだけ食生活に気を付けることができるのかにかかってくると思われます。

食後のデザートを食べる癖のある人はそれを自重し、飲み物も砂糖が入っていない低カロリーのものを選び、間食が無くなったことに対する空腹は3食の食事までしっかりと我慢するといった意識があれば痩せられる確率は高いでしょう。

中には、間食で甘いものをたべることができなかったことで3食の中に甘いもの追加する人もいますが、それでは意味がありませんので、今まで通りの栄養バランスを考えた食生活を3食続けるようにしてください。

また、人によっては間食を無くすことで摂取カロリーを減らしてもなかなか体重が落ちないと思いますので、そのような方は運動を取り入れて体の歪みを解消して筋肉をある程度付けるようにしましょう。

体の歪みがある人は老廃物が除去しにくく体に栄養素が循環しにくい状態となっているので、基礎代謝が低くなりがちです。

運動不足の方は筋力が無くなっている人が多く、基礎代謝が少なくなっているので、最低限の筋肉はつけるようにしてくださいね。

ダイエットに成功したら間食しても良い?


これもよくある質問だと思われますが、ダイエットに成功した人がいきなり摂取カロリーを増やしてしまうとリバウンドする確率が確実に上昇するので推奨している人はほとんどいないと思われます。

特に注意が必要なのが、危機管理システム「ホメオスタシス機能」が働いている状態でダイエットをやめてしまった人たちです。

ダイエットを続けるかどうかは個人の意思によるところが大きいですが、「ホメオスタシス機能」は個人の意思に関係なく働き続けるので、いきなりカロリーを増やすとたくさんそのエネルギーを吸収するようになりリバウンドする確率が上がります。

それらを踏まえて、できる限り体重が減った後は間食をするのは避けたほうが良いと思われます。

どうしてもしたいという方は厳選してカロリーや糖質が低いものを選びましょう。

その場合は日々体重計に乗り、体重が増える気配を感じたら間食を止めましょう。

間食抜きダイエットの効果は?痩せない?痩せた口コミは?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は間食抜きダイエットについて紹介してまいりました。

ダイエットの是々非々はいつの時代も変わらないものではありますが、できれば正しいやり方をしているのに成功しているのか、上手くいっていないのかを知りたいものです。

正しいやり方をしているのならば統計学的にも役に立つものと言えるでしょうが、やり方を間違っているのに「あのダイエットは役に立たなかった」といった声を発してしまうと正しい情報が伝わらなくなってしまいます。

そのため、皆さんにおかれましては周囲の声に流されるよりは、まず正しいやり方を理解して、自分に向いたダイエットなのかを判断し、実行するかどうかを決られると良いでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)