ゼリーダイエットの痩せた口コミは?夜だけが効果的?

作り方のレシピとゼリーダイエットのやり方

置き換えダイエットにはいろいろ種類がありますが、その中には夜だけ置き換えるゼリーダイエットなるものもあります。

このダイエット痩せたという口コミが結構あり、作り方レシピを探している人も多いでしょう。

そこで、今回はゼリーダイエットについて効果も含めお伝えしたいと思います。


Sponsored Link


ゼリーダイエットの効果は?


ゼリーダイエットの効果は夕飯を置き換えた場合、摂取カロリーを抑えることができるのが大きな効果と言えます。

また、食物繊維が多く含まれているので、お腹の中で膨れて便秘解消をしてくれる作用もあります。

それ以外にもゼリーによりますが、ゼリーを固めるために使っているゼラチンはコラーゲンゼラチンはコラーゲンから抽出されるもので、美肌効果も期待することができるでしょう。

そのことからも、ダイエット目的ではなく美容効果を利用して愛用している方々も多くいます。

また、ゼリーは脂肪になりにくく血糖値の上昇も少ないので、間食として用いることができるのも大きな利点となっております。

夜だけゼリーが効果的?やり方は?


おそらく、ゼリーを使ったダイエットで最も有名なのが、この夜だけゼリーダイエットになるかと思います。

やり方は夕食を低カロリーのゼリーに置き換えるといったものなので、特にこだわるポイントというのはありません。

朝と昼の食事はいつも通りで問題なしなのです。

ただし、それでは耐えられないという方も多いのでそのような人は100kcal以下のゼリーと、低カロリーのサラダなどを少量食べるようにするといいでしょう。

何故夕食なのかというと、人間の体は脂肪を貯えるためにタンパク質を分泌するのですが、そのタンパク質は20時以降に急増するので、夜を抑えることが重要になってくるからです。

実際に、夜に食べたものは脂肪になりやすく、そして消費しにくいというデメリットが付くので、朝や昼ではなく夜を置き換えるようにしましょう。

また、満腹感を得るためにゼリーを利用する場合は、食事の直前ではなく30分前ぐらいに食べるようにしましょう。

ちょっと間をおかないと、満腹感が出てくれません。

ゼリーダイエットで痩せた口コミは?


口コミや評価を確認した結果は成功者も失敗者もいるようですが、ゼリーダイエットはやり方がいろいろとあるので、口コミはあまり頼りにならないかもしれません。

例えば、一食置き換えるダイエットと、食事の前にゼリーを食べるダイエットでも同じ「ゼリーダイエット」のくくりになってしまうので、何とも言えない状態なのです。

できる限り摂取カロリーを抑えることがねらい目なので、ゼリーを利用して摂取カロリーをうまく落とせた人は痩せるでしょうし、摂取カロリーがほとんど変わっていない人ははっきり言ってそこまで効果は出ないと思います。

実際に、低カロリーのゼリーを食べることで100%痩せるわけではないですし、ゼリーを摂っても総合的に食べ過ぎてしまった場合は摂取カロリーが変わらなくなるので、効果が出なくなってしまうのです。

摂取カロリーの目安をチェックしながら行うのが効果的です。

ゼリーの栄養と効能・カロリーは?


ゼリーはかなりの種類があるので、ゼリーによって効能や栄養素が異なります。

例えば、コラーゲンゼリーを食べる場合は、しっかりコラーゲンの補給を行うことができるでしょう。

その効能は軟骨の柔軟性を維持するといったものや、血管の丈夫さを保つといったものもあるので、しなやかな血管を維持することもできるでしょう。


Sponsored Link


そして、肌の弾力性の維持にも有効となっております。

また、ゼリーに使われるゼラチンはタンパク質が主成分になっていることが多くタンパク質の補給を行うこともできるでしょう。

タンパク質が補給されることで、身体のむくみ予防・免疫力向上・疲れやすさ防止・髪の毛や爪の健康維持といった効能を得ることができます。

また、カロリーも種類によって大きく異なります。

例えば、オレンジゼリーの場合は100gで約70kcalのものもありますし、コーヒーゼリーなら100gあたり約50kcalとなっております。

他にも、森永のグレープゼリーなら100gで77kcal、モンテールの夏のマンゴーゼリーは265kcalとなっております。

ゼリーの作り方のレシピ


寒天やゼリーのダイエットレシピというのは数多くあります。

例えば「寒天ゼリーでドロリッチ風」といったものも有名でしょう。

これは、材料が粉寒天・インスタントコーヒー・砂糖・水・牛乳で、鍋に水と寒天を入れて2分間煮て溶かした後にコーヒーや砂糖を入れて溶かして冷やせば完成なので非常に簡単に作れます。

寒天パウダーの量と水の量によって固まり方が大きく異なってくるので、お好みの食感になるよう調整されるといいでしょう。

他にもシンプルにゼリーを作る方法として、粉寒天・水・100%ジュースを使った簡単なやり方があります。

作り方はお鍋に水と寒天を入れて沸騰したら弱火で3分煮溶かし、ジュースを少しずつ混ぜて冷やせば完成するというどなたでもできる方法となっております。

ヒルズダイエットのパステルゼリーとは?


テレビショッピングで有名な商品となったのが、ヒルズダイエットのパステルゼリーです。

このゼリーを使ったダイエットは食事の代わりにこれを食べるという置き換えダイエットになっており、味の種類も豊富で濃厚ボックスにはマンゴ・ピーチ・メロン・オレンジ・バナナ味があり、芳醇ボックスにはアップル・ブルーベリー・ラズベリー・アプリコット・ライチといった合計10種類もあるので飽きることも少ないでしょう。

日替わりで違う味を楽しめるので、置き換えダイエットとしても実行しやすいのではないでしょうか。

ゼリーダイエットにおける注意点


ゼリーダイエットにおける注意点は非常にお手軽に出来過ぎる点です。

そのため、人によっては3食全てをゼリーにしてしまう人もいます。

ここまですると、一時的にはものすごい速度で痩せるようになりますが、基礎代謝以下のカロリー摂取量なので身体がカロリーを貯え始めて筋肉の分解速度が加速します。

こうなると、基礎代謝が急激に低下して、痩せにくく太りやすい体となってしまうので、リバウンドをする確率が非常に高くなります

この状態になると、何を食べても太るので、避けようがありません。

また、夜の置き換えダイエットをしている人でも注意することは栄養素が確実に減るということです。

特に、朝を基本的に食べないで、昼も忙しくてあまり量を食べない人が夜を置き換えると高確率で栄養不足になります。

ダイエットに成功した人の中には、栄養素的には良くない状態にある方も結構いますので、夜の置き換えを行うにあたってはできる限り朝や昼に必要な栄養素の補給ができるよう心がけましょう。

ゼリーダイエットの痩せた口コミは?夜だけが効果的?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は、ゼリーダイエットのやり方や口コミ、評価について記載いたしました。

ゼリーや寒天を利用したダイエット方法はかなり前から話題となっているものではありますが、ゼリーや寒天は非常に種類が豊富なので、これを用いてダイエットをするのなら厳選作業が必須となります。

ゼリーは種類によって全く低カロリーではないものもあるので、必ずダイエット向けの商品を選ぶようにしましょう。

また、ダイエット向けのゼリーを食べれば痩せるというわけではないので、できる限り摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすことを意識するようにしてください。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)