ハーブティーの食欲抑制・デトックス効果がダイエットに有効?

おすすめのハーブティーとダイエットの方法や痩せた口コミ

リラックス効果があることから愛用している人も増えているハーブティーですが、種類によっては食欲抑制効果がありデトックスにも期待ができるということで、ダイエット方法の一環として捉えられている面もあるようです。

そこで、今回はハーブティーを使ったダイエットについて検討していきます。


Sponsored Link


ハーブティーとは?


ハーブティーとはハーブを乾燥させて煮出してお茶にしたものです。

つまり、ハーブに該当するものを使っているのなら、それらはすべてがハーブティーとなります。

そのため、ものすごい種類が世の中には存在し、ペパーミントやカモミールのようなメジャーなものから全く聞いたことが無いものまで存在するのです。

このハーブティーは紀元前2700年頃の中国大陸の農業の祖先が編み出したと言われており、非常に歴史のあるものなのです。

効能的には健康促進作用が強いものも多く、医学に使われていたという説が有力なのですが、味や香りを楽しむ嗜好品という用いられ方が主流になることで中国からヨーロッパ大陸に伝わり世界中に拡散したと言われております。

考え方としては東洋における漢方に近い位置づけといったほうがいかも知れません。

薬用植物からできているものも多いので香りや色以外にも健康面にプラスとなってくれます。

ハーブティーにはデトックス効果がある?


ハーブティーには色々と種類があり、そのすべての効果が一致しているわけではないのでほしい効能があるのなら、その効果に合ったものを選ぶ必要があります。

デトックスもその一つと言えるでしょう。

ダイオキシンや有害なミネラル、そして食品添加物など体の中に溜まっているゴミはたくさんあるので除外する必要があるのです。

具体的には利尿作用と発汗作用が強く出るものがオススメとなってきます。

ただし、天然植物を煮出して作成されているハーブティーは薬のように即効性があるものではないので、効果が出るまである程度の時間が必要とされております。

その期間は人によって違うようですが1~3ヶ月はかかると考えてください。

ハーブティーの種類によっては食欲抑制効果がある?


ハーブティーの中には食事の前に飲むことで満腹感を感じる効果が出るものや、食欲そのものを抑え込む作用があるものもあるので、ダイエットに最適と言われているものもいくつかあります。

例えば、香気に食欲抑制効果があり脂肪燃焼効果もあると言われているラズベリーや、満腹中枢が刺激される作用があるセントジョーンズワートが代表的と言えるでしょう。

飲み方は種類によって異なることもありますが、食欲抑制を考えている人は食前や空腹時に飲むようにしてください。

ただ、食欲が旺盛すぎる場合は食欲抑制効果を上回ることもあると言われているので、ちょっとした自制の心は必要になるでしょう。

ハーブティーのダイエット効果とは?


ハーブティーは痩せやすい体質にするにはかなりの期間がかかります。

一度説明したように1~3ヶ月は飲み続ける必要があるのです。

最初の1ヶ月は全く効果を感じないという人も多いので、効果が無いと嘆く人も多くいます。

新陳代謝上昇・デトックス効果・便通改善・食欲抑制・消化促進など様々なものがありますが、1つのハーブティーで、すべての効果が発揮されるわけではありませんので、自分にとって一番重要と思われる効果が出るとされているものを選んでください。

この選定がハーブティーを使ったダイエットで一番大切であります。


Sponsored Link


ハーブティーを活用したダイエットの方法


ハーブティーを活用したダイエット方法はまずダイエットに効果のあるハーブティー選びから始まります。

様々な効果があるハーブティーではありますが、本格的にダイエットに結び付けられるのは限られますので選ぶ側も絞ることができるでしょう。

ただし、ここで漠然と「何となくダイエットに効果があるもの」となってしまうと選ぶ側も大変でしょう。

ある程度効果(新陳代謝上昇・デトックス効果・便通改善・食欲抑制・消化促進など)を絞ってください

基本は3ヶ月続けて食前に飲むとか間食時に飲むようにするといった分かりやすいものではありますが、最低でも3ヶ月も続けることから重要になるポイントがあります。

それはです。

最初の1週間程度なら我慢して飲み続けられますが、1ヶ月以上続ける場合には飲みやすいものでないと続けられないでしょう。

毎日食前の飲み続けるためにも飲みやすいものを見つけましょう。

ハーブティーによる痩せた口コミは?


口コミは劇的なダイエット効果は無かったけれど簡単に続けることができたという声が多くなっております。

飲むだけですので途中で挫折する確率が低いと多くの方々は理解しているのでしょう。

健康面でプラスになる作用も強いので、便秘が解消されたとか肌トラブルが減ったとかリラックスできるようになったとか、だるさが改善されたとかいろんなプラスの作用に驚いている人が多いです。

しかし、肝心の痩せることに成功したという声が少ないのでこの効果を最大限に活かしたいという方はしっかりと別のダイエットも重ねたほうがいいかもしれません。

成功した人たちも、あくまでハーブティーに直接的なダイエット効果を求めるというよりは、他のダイエットと一緒に実行して効率を上げるというサポートの位置づけをしていたので、他の方法も考えておきましょう。

ダイエットにおすすめのハーブティー


ダイエットにお勧めされるハーブティーとしても多いのがフェンネルでしょう。

フェンネルは別名ウイキョウと呼ばれており料理に使われることもあるので、使ったことがある方もいるかもしれません。

ギリシャ語で痩せるということを意味しているこのフェンネルはダイエットに強い味方となってくれるでしょう。

スパイシーな香りとほのかな甘みがあり胃腸を整える作用や空腹感を紛らわせる作用もあるので、食事制限系のダイエットを行っている人にお勧めとなっております。

食欲抑制を狙っている方はセントジョーンズワートとラズベリーもいいでしょう。

デトックス効果を狙っている方なら便秘解消効果があるローズヒップや老廃物を除外する作用があるネトルもいいでしょう。

手に入りやすさで言えばカモミール辺りもお勧めとなります。

スーパーでも購入可能なのでちょっと足を運べば入手可能と言えるでしょう。

カモミールは便秘解消効果もありますがリラックス作用が強いので、ダイエットにおけるストレス緩和にも役立ちます

初心者にも飲みやすいのもプラスポイントと言えるので、このようなオススメハーブティーから探し出してください。

ハーブティーの食欲抑制・デトックス効果がダイエットに有効?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はハーブティーを使ったダイエットについて解説してきました。

ハーブティーはダイエット効果があるものも多いのですが、即効性はなくしばらく飲み続ける必要があります。

そのため、できる限り早く効果を実体験したいという人には向いていないと言えるでしょう。

ダイエット効果があると説明する人もいますが、そのダイエット効果を実感できるまで3ヶ月程度かかってしまうこともありますので、イライラすることなく継続して続けるようにしてください。

また、効果をできる限り上昇させるためにも他のダイエットと合わせて実行するようにしましょう。

ある程度の食事制限や運動は必須と考えたほうがいいかもしれません。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)