白菜のダイエット効果や成功する方法やスープなどレシピ!

白菜



白菜の栄養やカロリーとダイエット効果!鍋がおすすめ?

白菜は多くの日本人に当たり前のように食べられている野菜で、野菜主体のダイエットをする方にもよく用いられております。

具体的なダイエット効果成功確率を向上させる方法、そしてスープといったレシピはどのようになっているのでしょうか。

今回は白菜を使ったダイエットについてお伝えし、本当に効果があるのかも確認していきます。


Sponsored Link


白菜ダイエットとは?栄養や効能・カロリーや糖質量について


白菜のカロリーは100gで考えると14kcal糖質は1.9gとなります。

白菜を半分にカットするとだいたい500~600gなので半分食べると糖質はだいたい10gとなりますので参考にしてください。

他の野菜と比べても少なめの部類に入りますので、カロリーや糖質を気にしながら食べる必要はないでしょう。

そして、この白菜に含まれている主な栄養素はカリウム・ビタミンC・カルシウム・食物繊維などです。

特にカリウムの量が多いので、体内のナトリウム濃度の調整を効果的に行ってくれるでしょう。

このカリウムの作用で水分が溜まりすぎたことで発生するむくみが改善されやすくなります。

特に、芯の部分にはカリウムが多く含まれているのでできる限り食べるようにしてください。

また、この白菜には辛み成分のイソチオシアネートが含まれており、この成分は癌を予防する効果があると注目されております。

このような特徴を持つはくさいを活かして体を引き締めようときうのが白菜ダイエットです。

白菜のダイエット効果は?


白菜のダイエット効果は何よりもカリウムによるむくみ解消でしょう。

余分な塩分を除去する作用が強いので、足や顔がむくんでいる方ならば短期間でむくみが解消されるのでダイエットに成功したというイメージが持たれやすいです。

また、カロリーや糖質が低めなので、優先的に食べるようにすればそれだけ低カロリーの食生活に近づけることができます。

そして、食物繊維も豊富になっているので、便秘解消効果もあると言われており、カリウムの効果と合わさってデトックス効果が強く、うまく痩せられない女性の味方になる傾向にあります。

ビタミンCによる美肌効果もありますので、ダイエット後に美しい体を手に入れたいという方にも好まれているようです。

白菜と活用したダイエットで成功する方法は?


基本的に野菜を中心としたダイエットで活用しやすいのは、糖質制限ダイエットのような食事制限系のダイエットでしょう。

低カロリーで低糖質の食べ物を主体にすると、必然的に糖質や脂質やカロリーが抑えられるようになりますので、その上で少し食事量をコントロールすればダイエットしやすくなります

特に、一気に痩せたいという方は糖質制限ダイエットを意識して、摂取する糖質量をできる限り削っていけば良いでしょう。

ただし、きつすぎる糖質制限ダイエットは食べられる食べ物がかなり少なくなるので、栄養不足になるケースも非常に多く危険が伴います。

なので、糖質や脂質やカロリーをカットしつつ、消費カロリーを増やすために運動時間を増やすようなダイエットに効果的なものを取り入れつつ実行するのが、一番負担が少なく成功する方法となってきます。

鍋やスープで食べるのがよりおすすめ?


白菜は糖質やカロリーが低いのである程度量を食べてお腹をいっぱいにすることができれば、それだけで自然と痩せやすい状態になってくれます。

ただし、このたくさん食べるという部分がネックで、鍋やスープにしてしまった結果大失敗してしまうケースもあるのです。

ある程度の量を食べるのならば鍋やスープにするのは間違いないのですが、スープにも糖質がたっぷり含まれていることがありますし、スープに含まれている糖質を白菜が吸収してなにげに白菜も糖質量がアップしていたということもありますので、鍋だから何を入れてもいいと考えるのではなく、もやしや水菜や舞茸や鶏もも肉といったできる限り低カロリーかつ低糖質の具材を集めて鍋やスープを作ってください

どんな鍋やスープでも許されるわけではないのです。

白菜で太ることもある?


白菜を主食に置き換えるといったやり方に使えば太ることはほとんどありませんが、量を摂取するために先ほど記載した鍋やスープにして食べ過ぎてしまった結果太ってしまうケースは考えられます

色々な具材が混ざることでそれらのエキスや糖分が白菜にも付着してしまえば、それだけ太りやすい食べ物になってしまいますので、食べ合わせ次第では白菜でも太ってしまうものなのです。

また、鍋に入れるときは鍋のだしそのもののカロリーが意外と高いというケースもありますので、汁まで全部飲み干してしまうような人は注意してください。

だしをたくさん飲んでしまってはそれだけで太る可能性が高まります

白菜ダイエットの口コミはあるの?


鍋ダイエットの一環として白菜を多めに使ったといった口コミならばいくつかありますが、白菜ダイエットと白菜に限定した場合には口コミの数もかなり少なくなります。

具体的には「白菜・大根・シイタケなどの野菜の摂取が増えて代謝も上がった気がする」とか、「白菜やキャベツや大根などを主体にして野菜鍋を食べ続ければ飽きにくいし痩せやすい」という意見があります。

中には「白菜ダイエットを意識したわけではないけれど、白菜を中心とした野菜スープに夕飯を置き換えたら結果的に痩せた」といった報告もありました。

しかし、相対的に白菜を中心に使ったダイエットの情報は不足気味なので、前例はあまり無いと考えた方が良いでしょう。

自分自身が信じて実行するしかないです。

白菜とキャベツではどちらがダイエット向き?


100gでお互いの栄養素を比べてみると、カロリーはキャベツの方が多いですが、糖質は白菜の方が多くなっておりますし、肌に良いと言われているビタミンCはキャベツの方が多いのですが、デトックス効果を発揮してくれるカリウムは白菜の方が多いのでどっちもどっちといった栄養素になっております。

どちらか一方が圧倒的に優れているというわけではありませんので、ダイエットに飽きが来ないように両方とも使い分けると良いでしょう。

白菜のダイエット向けレシピ3選

最後に、白菜を使ったダイエット向けのレシピをご紹介いたします。

白菜ダイエットの口コミは少なくても、ダイエット料理に白菜が用いられることは非常に多いのでレシピには困りません。

①年末年始のダイエットに!糖質代謝を高める麻婆白菜


(出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/172018/recipe/989913)

【材料】2人分

白菜1/8個、豚ひき肉50g、玉ねぎ1/8個、万能ねぎ 大さじ1、にんにく みじんぎり 小さじ1/2、しょうが みじんぎり 小さじ1/2、豆板醤 小さじ1、甜麺醤 小さじ1、酒 小さじ1、ごま油 小さじ1、鶏がらスープ1/2カップ、水溶き片栗粉 大さじ2、花椒(あれば)小さじ1


Sponsored Link


【作り方】

1.白菜をざく切りにする

2.豚ひき肉に酒、豆板醤、甜麺醤で下味をつけておく

3.フライパンにごま油、にんにく、しょうがを熱する

4.2とみじん切りにした玉ねぎを入れてほぐしながら炒める

5.万能ねぎと鶏がらスープを加えて沸騰させる

6.1の白菜を加えて再度沸騰したら、火を止め水溶き片栗粉を入れてとろみをつける

7.仕上げに花椒をふりかけたらできあがり

 

 

こちらは豚肉や玉ねぎも摂取できるのでビタミンB1やアリシンも摂取できる食べ物となっており、効率よく糖質が代謝できるようになっております。

非常にダイエット向けといえる一品です。

②燃焼系ダイエット!即席辣白菜(ラーパーツァイ)


(出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/172018/recipe/1005829)

【材料】2人分

白菜1/8個、しょうがすりおろし 小さじ1、鷹の爪1本、塩 小さじ1、酢 大さじ2、砂糖 大さじ1、ごま油 大さじ2、花椒(あれば)小さじ1/2

【作り方】

1.白菜を10cm程度の長さの細切りにしてボウルに入れる

2.しょうが、砂糖、塩、酢を加え、よく揉みこみ、ラップをして500Wの電子レンジで3分加熱する

3.フライパンにごま油と輪切りにした鷹の爪と花椒を入れて弱火にかけ、焦げる前に鷹の爪を取り出す

4.さらに油を熱し、煙が出る前に火を止める

5.白菜に4のごま油をかけ、鷹の爪を加えてよく和える

6.粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて、1時間くらい冷やしたらできあがり

 

 

燃焼系ダイエットと名前に入っているように唐辛子の効果で体が温まるので、温めることでの基礎代謝アップ効果が期待できる料理となっております。

③レンジで5分ダイエットレシピ♪豚白菜ミルフィーユ蒸し 自家製バーニャカウダソース添え


(出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/38285/recipe/1001883)

【材料】2人分

白菜 小さめの葉5枚(大きめなら4枚)、豚肉ロースしゃぶしゃぶ用 200g(普通のスライスだと300g)、酒 大匙1、トッピング用ブロコリーと人参スライス星型 適量 塩をまぶしておく、バーニャカウダソース 次の物を混ぜる(豆乳100cc、アンチョビフィレ30g(フォークで潰す)、ニンニクすりおろし10g、レモン皮すりおろし 適量、塩 少々

【作り方】

1.白菜 1枚 上に肉 2-3枚 を隙間なく並べて重ねて器の高さ に合わせてカット(肉は少々隙間あっても同じ幅にカットすれば 断面キレイ)

2.16cm耐熱皿の一番下に白菜を敷き、その上に断面が上に来るように詰め酒をちらす(※塩ナシだと肉汁が奪われず 一層ジューシー。塩分はタレで十分)

3.中央にブロッコリーを詰め上面に型抜きした人参をのせてレンジで 600W 4分半(しゃぶしゃぶ用超薄肉なのでこの加熱時間で十分。)

4.バーニャカウダソースを添える

こちらは非常にヘルシーに仕上がっているレシピですが、見た目も綺麗にできあがるので料理は見た目も重要と考えている人にとってはチャレンジ精神がわき起こるレシピとなっております。

ギュウギュウ詰めにした方が良いとのことです。

白菜のダイエット効果や成功する方法やスープなどレシピ!のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は白菜のダイエット効果などをご紹介させていただきました。

白菜にはダイエット効果がそれなりにはありますが、やはりこちらを主役にしてダイエットをするのは難しいので他のダイエットと組み合わせながらダイエットを実行すると良いでしょう。

特に、食事において糖質や脂質やカロリーをチェックしつつ、運動で消費カロリーを増やすように意識すれば結果的に痩せていたという状況になりやすいので、白菜のみに頼るのではなく総合的に行っていきましょう。


Sponsored Link


コメント