グレープフルーツダイエットで効果を出すには!1週間で出る?

グレープフルーツダイエットはジュースも効果的か!口コミは?

グレープフルーツはテレビ番組でもしばしば紹介されるダイエットの一つで、1週間で効果を出せるという情報すらあります。

具体的に効果出すにはどうしたらいいのでしょうか。

ジュースでも問題ないのでしょうか。

そこで、今回はこのグレープフルーツを使ったダイエット方法について紹介します。


Sponsored Link


グレープフルーツの栄養成分は?


グレープフルーツの栄養成分はとにかくビタミン群が豊富です。

一気に記載するとビタミンB1・B2・ナイアシン・B6・葉酸・パントテン酸・ビタミンC・Eと非常に多岐にわたります。

それ以外にもミネラルはカリウム・カルシウム・マグネシウム・リンが含まれており、ポリフェノールの一つであるナリンギンと柑橘類には多く含まれている酸味であるクエン酸も多く含まれております。

これらの成分は老化予防や疲労回復などの効果をもたらしてくれるので、ダイエット効果以外にもプラスの働きがあります。

そのため、体調維持として食べている人も多くいます。

グレープフルーツのダイエット効果を出すには?食べ方は?


このグレープフルーツのダイエットに使うには、食事の最初にグレープフルーツを食べるというやり方になります。

あらゆる食事の前に摂取するのが理想になりますが、会社勤めの方や学生がお昼ご飯の前に食べるのは困難なので、朝と夜に実行するといいでしょう。

グレープフルーツはかなりのボリュームがあるので、1個食べるとかなりお腹がいっぱいになります。

この満腹感があれば、ある程度食事の量を減らすことができるので、結果的に食事制限系のダイエット効果を得ることができるでしょう。

グレープフルーツには脂肪燃焼効果のあるヌートカトンや血液の流れをよくしてくれるリモネンといった栄養素が含まれているので、ダイエット効果が単体でも高めなのです。

脂肪燃焼効果も高めてくれる作用もありますので、可能なら運動も追加したいところです。

注意点としては、グレープフルーツが何らかの薬の効果を邪魔する可能性があるので、慢性的に何らかの薬を服用する必要がある人は、医師に相談した方がいいでしょう。

グレープフルーツジュースでもダイエット効果はある?


グレープフルーツは人によって酸味がきつくて食べられないというケースもあるでしょう。

結論から言えば、消化酵素などがしっかりと含まれている絞りたてのグレープフルーツならばOKです。

自宅でジューサーやミキサーを使って用意したグレープフルーツジュースなら間違いなく問題なしと言えます。

市販されているグレープフルーツジュースの場合は、100%ジュースならば問題ないという意見が多いです。

ただし、市販品の場合はどのような成分が含まれているのかを確認しましょう。

ナリンギン・リモネン・ヌートカトン等の成分が含まれているのか、ビタミンの含有量はどうなのかを比較した上で厳選してください。

1週間で効果は出る?


このダイエットの推奨期間はいくつかありますが、1週間を目安にした方がいいという意見もあります

特に女性の場合は生理の後の1週間である程度実感を得ることができると言われております。

本格的な体重減少効果を得たいという方は、1週間だけでは少ないので1ヶ月程度は様子を見てください。

最初の1週間はむくみなどがとれる期間としては十分なので、それで多少の効果を得ることができるでしょう。

しかし、むくみや便秘が無くなった後はなかなか体重が減らなくなってしまうので、脂肪を落としたいと考えている人は1ヶ月はかかると考えてください。

そう簡単に脂肪は燃えないのです。


Sponsored Link


グレープフルーツダイエットの口コミ


グレープフルーツダイエットはそこまでペースは良くないダイエットではありますが、非常にお手軽に実行できるものであり、成功率もそこまで悪くないダイエットとなっております。

実際に口コミを確認すると、「足のむくみがとれた」というむくみ解消に対する意見もいくつかあり、実際に体重が減少したという報告もありました。

1ヶ月で10キロ痩せたといった驚きの数字は一切無く、1ヶ月で2キロなどの現実的な数字が多数だったので、やはりじっくり痩せていくダイエットに該当するのでしょう。

まだまだ実行者が少ないので失敗報告そのものが少なめなのも気になりますが、気軽に実行できるという部分は多くの方々に受け入れられておりました。

運動前にグレープフルーツを食べるのもダイエットに効果的?


運動のお供としておすすめされる食べ物はいくつかありますが、その中の一つになるのがこのグレープフルーツなのです。

実際に運動の前後にグレープフルーツを補給することは困難なので、グレープフルーツジュースを摂取することになるでしょうが、クエン酸とビタミンB1を摂取することができれば、疲労回復効果も促進されて糖質をエネルギーに変える速度も上昇するのです。

もともと、は満腹中枢を刺激して満腹感を与えるナリンギンなどの栄養素も含まれているのですが、運動効率を上昇させる成分も含まれているのでダイエット目的で摂取しつつ運動もこなすのが理想となるでしょう。

オレンジやレモン等の柑橘類に含まれているクエン酸は酸味成分であると言うことも知られておりますが、疲労物質生成を抑える効果がありますのでグレープフルーツ以外でも推奨されることが多いのです。

グレープフルーツをアレンジ!ダイエット向けレシピ3選

グレープフルーツはなかなか味に特徴がある果物なので、そのままでは食べられないという方もいるでしょう。

そこで、このグレープフルーツを使ったレシピをいくつか紹介します。

その中から、自分の味覚に適しているものを探してください。

①ダイエット簡単おやつグレープフルーツ寒天


(https://cookpad.com/recipe/3228894)

これはとってもあっさり食べることができるレシピで、普通のグレープフルーツが食べられないという方におすすめできるレシピです。

ただし、ダイエット中なので、お好みの甘味料は可能な限り自重した方がいいでしょう。

甘味料の量次第でかなりヘルシーなおやつになります。

②簡単!!美味しい♡ダイエットスムージー♪


(https://cookpad.com/recipe/3126660)

こちらは自分でスムージーを作れる道具がそろっている方におすすめできるレシピです。

グレープフルーツ単体では味的に食べられないという方でも、バナナとヨーグルトが混ざっていることで味がマイルドになり飲みやすくなり、飲めるようになります。

③ダイエットに最適☆☆グレープフルーツ寒天


(https://cookpad.com/recipe/1240290)

こちらもグレープフルーツと観点を混ぜ合わせたものですが、①のものとは作り方が異なりどちらがいいのかはお好みになるでしょう。

両方とも簡単に作れるので、お好みで選んでください。

グレープフルーツダイエットでいとうあさこさんが痩せた?


グレープフルーツダイエットは芸能人がたまにテレビ番組で実戦して有名になるダイエットの一つで、女性お笑い芸能人の中でもかなり有名ないとうあさこさんも2ヶ月で8.1キロも痩せたダイエットとなっております。

そのため、知名度は大きいのです。

グレープフルーツダイエットで効果を出すには!1週間で出る?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はグレープフルーツダイエットについて紹介いたしました。

グレープフルーツダイエットは簡単に実行できるダイエットではありますが、人によって酸味や苦みがきつくて食べられないという欠点もあります。

それを克服するためには、レシピを用いて味を変える必要がありますので、レシピ通りに一通り作っていただきたいです。

かなり味が変わるので難易度がそれだけで一気に変わるかと思います。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)