ダイエット中は朝食抜きが良い?食べるならパン?おすすめは?

シリアルやフルーツなどダイエットにおすすめの朝食

ダイエットの一つに朝食抜きにするものがありますが、本当に体に危険はないのだろうか?という疑問から、パンシリアルフルーツなど様々な食べ物の中におすすめのものがないかを探している方々もたくさんいるでしょう。

そこで、今回は朝食抜きダイエットは良いのかや食べるならばダイエットにはどのような食べ物が良いのかなどについて詳しく解説します。


Sponsored Link


ダイエット中は朝食抜きが良い?


朝食抜きダイエットは賛否両論がありメリットとデメリットがあるダイエットと言ってもいいでしょう。

朝食抜きダイエットよりも夕食抜きダイエットのほうが否定的な声は少ないと感じている方も多いかと思います。

朝食抜きダイエットが効果的であると説明する方々は、

・朝食を抜いてもエネルギー不足になることは無い

・朝食は体の負担が大きすぎる

・朝食を食べると消化や吸収のために血液が使われてしまい腎臓や大腸などの排泄器官に血が回らないが抜けばデトックス効果に繋がる

・空腹時に多くの成長ホルモンが分泌されるので朝食を抜けば代謝が上がる

という意見を述べています。

一方反対に否定派の方々の意見は、

・寝ている間に体温が下がっているのに朝食を食べないと体温が上がらない

・朝食は胃腸の刺激になるのだから食べないと便秘になる

・朝食は活力の源で食べないとブドウ糖不足になり集中力と記憶量が低下する

・1日2食は空腹を感じやすく栄養の吸収率が上がりむしろ太る

・食べ過ぎる確率が上がるので意味がない

といったものとなっています。

どちらとも、専門家が発しているだろう意見が混ざっているため信憑性がありはっきり言ってどれを信じたらいいかわからない状態になっているのです。

実際にこのダイエットを行った人たちを例にとったとしても見事に意見がバラバラで、痩せたという人からむしろ太ったという人までいます

ただし、この朝食抜きダイエットのやり方もまちまちで、フルーツといったものを摂取しても問題ないというものもあり、そちらのやり方ならば食べ過ぎ予防や空腹感防止にもつながることでしょう。

いろんな意見を確認してまいりましたが、このダイエットに向いているのはエネルギー消費が少ない人でしょう。

いわゆる肉体労働や身体を動かす仕事についている方は向いていないと言われています。

なぜならエネルギー不足になってフラフラになるからです。

「朝食を抜いてもエネルギー不足になることは無い」という説もありますが、個人的な経験でも朝食を抜いてかなりの肉体労働をしたら相当きついものがありました。

従いまして、身体を使う仕事につかれている方は止めたほうがいいでしょう。

以下からは朝食を摂るケースでのダイエットに関連することを記載していきます。

 

夕食抜きダイエットの成功法や効果は?痩せない原因は?

 

起床後何時間以内に食べるのが良い?


朝食で摂取したエネルギーはだいたい3時間程度で消化されて使われてしまうとのことなので、昼ごはんの時間帯が12時ならば9時までに食べれば問題ないと言えるでしょう。

起床後何時間ではなく昼食の時間に合わせて摂取する時間を可能なら合わせるようにしてください。

時間帯については諸説ありますが、これは農林水産省によって推奨されているものなのでこの説を一番有効であると信じて記載しております。

農林水産省の朝食を推進するホームページにおいて「目安の間隔は3時間。お昼ごはんの時間から逆算すると、9時までに朝ごはんを食べれば、ベストなバランスで栄養をチャージできます」とはっきり記載してあるので信用しても良いのではないでしょうか。

 

ダイエット中のランチにおすすめの弁当レシピ!コンビニや外食なら?

 

ダイエットに朝食はパンがいい?


ダイエット中の朝食にパンは良くありません

理由はシンプルでパンはカロリーが高いからです。

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ることなので、カロリーが高いものは基本的におすすめできません。

朝食の場合は多少カロリーが高くても問題ないとは言え、できるならある程度カロリーが少なくしっかり食べれるもののほうがいいでしょう。

そのため、ダイエット中の主食がお米かパンの二択になった場合は迷わずお米を選んだほうがいいです。

お米は炊くと水分を含んでいますがパンは水分を蒸発させてしまいますので満腹感もかなり違いますしね。

 

お米ダイエットのやり方や効果は?痩せた・太るなど口コミ!

ダイエット中に低カロリーの食べ物【おやつやケーキレシピ他】

 

ダイエットにおすすめの朝食のメニュー


それでは、朝食によるダイエットにおいてこれだけは食べても良いと言われているものをいくつか紹介しましょう。

このダイエットは諸説あって完全に朝食を抜くものや低カロリーのものだったら食べても良いというものもあります。

そこで、ここでは低カロリーのものなら食べても良いと説明されている方々が、さらに強く推しているものを紹介していきます。

①シリアル


シリアルはダイエットをされている方々にとっては炭水化物、ビタミン、鉄分などの重要な栄養が摂取できるものとして重宝されています。

しかし、朝食ダイエットにおいてはこのシリアルは賛否両論の対象になってしまっているようです。


Sponsored Link


これはシリアルを食べる時は牛乳につけることが多々あり、この牛乳のカロリーが気になっておすすめできないと説明する方や、シリアルによっては味をよくするために砂糖を大量に使っているケースもあるので意外と高カロリーになっているものもあるからです。

なので、朝食でのダイエットにおいてシリアルを使いたいのならプレーンタイプに低カロリーのものを使いましょう

牛乳も低カロリーのものにしましょう。

 

ダイエットの朝ごはんのメニューは?シリアルやパンはOK?

 

②フルーツ


朝食ダイエットにおいてこれだけは食べても良いものとしてよく推奨されるのがこのフルーツです。

フルーツには食物繊維・クエン酸・ビタミン・抗酸化物質といったものが良く含まれているので朝食に向いていると言われているのですね。

しかし、果物には果糖が含まれているため太る可能性が高いという解説をされている方もいますが、果物を推している人は糖以外にもビタミンやミネラルといったものを一緒に摂取するので太りにくくなり気にする必要は全くないと論しておりました。

 

果物ダイエットの効果は?おすすめは朝食か夜か食前か?

 

③ヨーグルト


ダイエット方法の一つに朝ヨーグルトダイエットというものがあります。

これは起きてからヨーグルトを食べる前に、コップ1杯のお水を飲んで、200gのヨーグルトを朝に摂取するというものです。

ヨーグルトのみではどうしても食べれない方はカロリーオフの砂糖やフルーツを混ぜるのは可能とされています。

ヨーグルトには言わずと知れた乳酸菌が含まれていおみるので、軽い運動も合わせて行えば簡単に腸内環境を整えられるようになることでしょう。

そのことを踏まえると便秘に悩んでいる方向けのダイエットと言えるのかもしれません。

 

飲むヨーグルトのダイエット効果や方法!夜飲むと太る?

ヨーグルトダイエット体験談や方法は?朝昼夜で効果的なのは?

 

④おにぎり


炭水化物抜きダイエットにおいて天敵とされるお米ですが、炭水化物は生きていくためには欠かせないもののため極端に制限するのは危険だと多くの方が警鐘を鳴らしています。

実際に炭水化物抜きダイエットとか糖質制限ダイエットは短期間で激的に痩せることができますが、いろいろと危険をはらんでいるので必ず「無理はしてはいけない」とか「健康に気を付けて」なんて言葉が記載されているのです。

しかし、日本人の食生活を考えた場合、日本型の食事に戻すことで体質改善を図ることが大切であると解説する方々もおり、むしろおにぎりのようなものは積極的に食べたほうが痩せることができると言われる方もいるのです。

なので、朝におにぎりだけ食べるというのも朝食ダイエットとしては使えるかもしれません。

 

おにぎりダイエットの効果やルール・やり方は?失敗理由は?

 

⑤和食


ダイエットはものすごい種類があるので中には「そんなものまであるのか!?」と驚いてしまうものもあるでしょう。

こちらも驚く可能性が多少はあるものに該当するでしょうが、和食ダイエットというものがあるのです。

和食の基本はご飯と汁物とおかず3品の「一汁三菜」というものがあるのですが、これは実に日本人向けで非常にバランスが整っているので暴飲暴食を防ぐこともできますし、とっても健康的なのです。

特に朝食でおすすめされているものが炊きたてのご飯と体を温めることができる汁物で朝は可能な限り栄養を摂ったほうが良いと解説されています。

 

和食中心の食事は痩せる?ダイエット向け低カロリーレシピは!

 

⑥白湯


食べ物というわけではありませんが、良くおすすめされているのが白湯になります。

白湯ダイエットというものがあるくらい有名になっているので効果のほどは知っている方も多いかもしれませんが、白湯には冷え症を改善するような血行促進作用や内蔵の温度が上げることができるので胃腸の働きを促すことができるようになり、さらには白湯のように温かいものは尿量を増やし老廃物や余計な水分を外に押し出す作用があると言われています。

朝固形物を食べるのがほとんど不可能という方も必ずいるので、そのような方は白湯だけでも飲むようにしたらいかがでしょうか。

朝食を食べない人は必ず空腹感というものが出てきてしまうので、胃の中に何かを入れておくことが大切になるのです。

 

白湯ダイエットの効果は?量や温度・タイミングなど方法は?

 

ダイエット中は朝食抜きが良い?食べるならパン?おすすめは?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は朝食抜きのダイエットが良いのかや食べるならば何がおすすめかといったことを記載させていただきました。

はっきり申し上げて朝食抜きのダイエットは賛否両論で何が正しいのかが全くわからない状態が続いています。

なので、自らこのダイエットを真剣に取り組む必要性は薄いと感じております。

それよりも効果があって安全なのは夕飯を抜くことなので、どうしても1食抜きたい方は夕飯を抜かれるのが良いかと思います。

朝食を食べないとお昼までエネルギーが持たないので個人的にはおすすめできないと考えております。

従いまして、抜くのではなく、おすすめで紹介させて頂いた朝食を参考にしていただけたらと思います。

人によっては朝食をたべるのが苦痛という方もいますが、そのような方はヨーグルトやスムージーといったものでも摂取するようにされると良いかと思います。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)