コンビニのダイエット食品【ローソン・セブンイレブン・ファミマ】

ランチやおやつ・サプリなどコンピニのダイエット食品

コンビニ食品はカロリーが高くてダイエットしにくいという考え方は古いかもしれません。

今では、ローソンセブンイレブンファミマのような主要なコンビニではダイエット食品を豊富に取り扱っているのです。

そこで、今回はコンビニダイエット食品の中でどのようなものがおすすめなのかをお伝えします。


Sponsored Link


コンビニのダイエット食で成功させるポイントは?

convenidiet-seikou1
一昔前までは「コンビニで売られる商品」=「良くない油を使った太りやすい食べ物」というイメージがかなり先行していましたが、今ではコンビニでも低カロリーのものをかなり取り扱うようになりダイエットの味方ともいえる食品が増えてまいりました

基本的にダイエットにおいて大切なことはただ単に痩せることだけではなく、筋力を保てた状態で痩せることなので、カロリー摂取量を減らせば解決するわけではありません。

その点は注意しましょう。

また、糖質制限ダイエットを行う場合タンパク質をきちんととらないと筋力が見る見るうちに衰えていくので、タンパク質を必ず摂取するようにしてください。

今、コンビニではダイエットをしている方々の間で大変話題となっている「サラダチキン」や「とうふそうめん風」といったものもありますので、気になる方は確認してみるといいですよ。

とにかく、ダイエットを成功させるコツは摂取カロリーをオーバーしないように気を付けて必要な栄養素は摂取し、可能なら筋トレや運動をして筋肉を落とさずに脂肪を燃焼させることです。

 

糖質制限ダイエットやり方は?効果やデメリット・成功法は?

 

ローソンでのダイエット食品は?

convenidiet-syokuhin
各コンビニごとに特徴のあるダイエット食品が置いてあるのでこれからそれぞれのコンビニごとにいくつか紹介していきたいと思います。

まずは先ほども紹介した「サラダチキン」

これはカロリーが100gあたり約100kcalと非常にヘルシーで、タンパク質も含む非常に有用なダイエット食品です。

脂質・糖質ともに低くなっているので低カロリーダイエットや糖質制限ダイエットを行っている方々の味方にもなるでしょう。

また、ボリュームのあるものでは「七種具材のネバネバ五穀ごはん」もおすすめとなります。

これはオクラ・めかぶ・納豆・なめこ・とろろのネバネバ食材にネギトロ・ゆず大根を加えた7種類の具材がついているご飯のセットでかなりボリュームがあります。

これは栄養価的にもかなり良いのにカロリーも388kcalと非常に低めなので、満腹感の割に低カロリーで済むありがたいものとなっています。

他には「大根サラダ」「ごま豆乳鍋」「ごろごろ野菜の豚汁」などもおすすめでしょう。

 

ダイエット中の夕食メニュー【簡単な献立6選】

 

セブンイレブンでのダイエット食品は?

convenidiet-seven
次にセブンイレブンのおすすめダイエット食品を紹介します。

まずは、様々なダイエットをしている方々からおすすめされている「豚しゃぶサラダ」から行きましょう。

なんといっても驚きの炭水化物はほぼ0グラムでカロリーはたったの170kcal

これほどのボリュームがあって低カロリー&炭水化物無しというのは驚異的です。

カロリーが低いことと炭水化物が少ないことはダイエットにつなげやすい食べ物なので、迷ったらこれを選べと言える食品と言えます。

タンパク質も摂取できますし本当におすすめです。

次に野菜を摂取したい方におススメなのが「おつまみ塩チョレギサラダ」です。

これは73kcalと非常にヘルシーで、野菜の他にも海藻が入っているので栄養素的にも良いでしょう。

ダイエットをしたい方はものを食べる順番も大切なので、このような野菜から最初に食べるといいですよ。

また、セブンイレブンでも「サラダチキン」は取り扱っているので困ったらこれも購入しましょう。

 

炭水化物抜きダイエットの効果と方法は?デメリットは体臭?

 

ファミマでのダイエット食品は?

convenidiet-famima
ファミマにおけるおすすめなのはやっぱり「サラダチキン」です。


Sponsored Link


この商品の紹介は一度したので省きますが今では「サラダチキン」は当たり前のように取り扱われる商品になったので迷ったらとりあえずこれにしてください。

次にファミリーマートならではのダイエット食品と言ったらやっぱり「とうふそうめん風」になります。

これもダイエットのコンビニ食品ランキングのようなサイトでは必ず上位に入っている食品で大人気ダイエット食品と言っていいでしょう。

実際にカロリーも84kcalと非常に低く、炭水化物も10g程度におさえられているのでダイエットのお伴になります。

他には日に必要な緑黄色野菜の半分が摂れるポトフの「緑黄色野菜が摂れるポトフ」「蒸しとりのサラダ」などもおすすめできます。

 

簡単でおいしいダイエットレシピ【豆腐やささみなど】9選

 

ダイエットにおすすめのコンビニランチは?

convenidiet-lunch
ダイエット中の方は朝と昼はある程度ガッチリ食べて夜はあまり食べないといった食生活をされている方も多いかと思われます。

そのため、ある程度量が必要でがっつり食べたいものですが、なかなか品選びが大変ですよね。

そこで、コンビニランチの選び方を説明します。

まず、ご飯を食べたくてしょうがない場合はおにぎりの中身が何であるのかを考えるようにしてください。

ツナマヨおにぎりの場合はツナはいいのですがマヨネーズの脂質が気になるので量は食べれません。

おすすめはひじき・麦ごはん・納豆巻きといったところになるでしょう。

パンやサンドイッチを選ぶ場合はローソンにある「シャキシャキレタスハムサンド」のようなものが一番良いです。

ちょっと番外かもしれませんが肉まんも小麦の量は意外と少なめなのでいいですよ。

ただしあんまんはNGです。

弁当ものを選ぶ場合は、ご飯の量が少なめのものや肉や野菜がたっぷり入っているものがいいでしょう。

おすすめは「おこわ弁当」「五目うま煮ご飯」です。

ダイエットをしている方はカロリー以外にもGI値(血糖値を上げる度合いを示す数値)に気を付けてくださいね。

 

アボカドダイエットって成功する?種など食べ方やレシピは?

 

コンビニに置いてあるダイエット中でも食べられるおやつは?

convenidiet-oyatu
ダイエットをしている方でかなり厳しい食事制限をしていると、ついつい甘いものを食べたくなってしまうのですが、これは脳が本能的に求めているものなので相当な意志力が無いと耐えられません。

なので、どうしても食べたくなってしまった場合は太り難いおやつを食べましょう。

具体的にはセブンイレブンなら「ミックスナッツ」「味わいあたりめ」「有機むき甘栗」「茎わかめ」などがおすすめですね。

ローソンなら「こんにゃくチップス」「4種の野菜チップス」「アサイーとブルーベリーのグミ」等がおすすめになります。ファミマなら「なめらか6Pチーズ」「ベイクドチップス」等がおすすめです。

とにかくカロリーが低いものを厳選してくださいね。

 

ダイエット中でも太らないおやつ!コンビニにあるお菓子は?

 

コンビニで買えるダイエットサプリの効果は?

convenidiet-suppli
今ではコンビニで当たり前のようにサプリメントを購入できるようになり、その中にはダイエットサプリも取り扱うようになっております。

具体的には「DHCダイエットパワー」「大人のカロリミット」といったものが該当しますね。

ただし、これらのサプリメントは摂取する=やせるでは無いことだけは認識していただきたいです。

たいていの場合、摂取する=痩せやすい体質になるor痩せやすくなると考えたほうがいいでしょう。

つまり、体質を変えて脂肪を燃やしやすい体にしたり、基礎代謝を上げたり、筋肉を付けやすい体にするものなのです。

ようするに、このサプリメントを摂取して運動をするのが効果的となります。

運動をほとんどしない方はサプリの効果もほとんど出ないと思いますので気を付けてください。

 

50代のダイエット成功方法!食事にサプリ・運動での秘訣は?

 

コンビニのダイエット食品【ローソン・セブンイレブン・ファミマ】まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はコンビニのダイエット食品がどうなっているのかをお伝えしました。

一昔前と比べてコンビニの食品も健康に気を付けたものが多くなっているので、ダイエットをする際にも利用できるようになっております。

そのため、自分に合うダイエット方法を選んだあとにダイエット食品をコンビニで購入することを検討してもいいでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)