シリアルダイエットの方法【朝・夜】おすすめはオールブラン?

シリアルダイエットの効果やおすすめの種類【ミューズリーなど】

朝食をお米ではなくシリアルで済ませているという人もかなり多くなってきた今日この頃、そのシリアルダイエット方法の一つとしても取り入れられております。

摂取タイミングはなのかなのか、おすすめはオールブランなのかと、シリアルについて詳しく知らない方にとっては分からない部分が多いダイエット法かと思います。

そこで、今回はシリアルダイエットについてできる限り詳しくお伝えしたいと思います。


Sponsored Link


シリアルとは?


シリアルとはシリアル食品のことであり、穀物を指すシリアル(Cereal)という英語が語源となっております。

このシリアルは穀物を加熱調理して長さをだいたい1cm程度の破片にしたものであり、総称となっております。

つまり、この定義に当てはまっているものはすべてシリアルになります。

つまり、「コーンフレーク」もシリアルの一つということになります。

コーンフレークは原料がトウモロコシのシリアルで、それ以外にも「グラノーラ」のようなオーツ麦・玄米・麦・トウモロコシなどの穀物加工品にドライフルーツやココナッツを混ぜて焼いたものや、オーツ麦などの未調理の加工穀物にドライフルーツやナッツ類を混ぜ合わせた「ミューズリー」、オーツ麦を食べやすく加工したシリアル食品の一種である「オートミール」などいろいろと種類があります。

日本では牛乳やヨーグルトといった乳製品と一緒に摂取することが多くなっており、朝食に取り入れている方も多いでしょう。

シリアルダイエットの効果は?


シリアルダイエットの効果はビタミンやミネラルといったダイエットではよく不足してしまう栄養価が摂取することが可能なので、健康的に痩せられるという効果があります。

食物繊維も豊富に含まれているので便秘解消効果も期待できるでしょう。

この健康的に痩せることができるというのが最大の特徴なので、失敗したとしてもそこまで大きなダメージになりません。

よくある、ダイエットに失敗した結果余計に太ってしまったとか、筋肉量が大きく減少してしまったということが発生しにくいのです。

ただし、激しい体重減少にはつながらないことが多く、つまりはじっくりと健康的に痩せるダイエットの一つと考えるとわかりやすいでしょう。

シリアルダイエットの方法は?


このダイエットのやり方は置き換えダイエットになるので1日の食事の1食か2食をシリアルにしてください

一品置き換えるのではなく1食まるまるシリアルに置き換えましょう。

最も簡単な方法は朝食をシリアルに置き換えることでしょう。

朝食が苦手という方でも牛乳と一緒にサクッと摂取できるのでおすすめとなっております。

逆にシリアルと一緒にほかのものを食べると炭水化物の過剰摂取になり、糖質オーバーで太ってしまう恐れすらあります

間食に使う場合は少量に抑えるようにしてください。

また、シリアルダイエットは脂肪を燃焼させるという効果は特にありませんので、できる限り運動を行うようにしてください。

シリアルダイエットがより効果的なのは朝?夜?


シリアルダイエットのタイミングについてはいろんな意見がありますが、シリアルが炭水化物であるという点を考慮すれば夜よりも朝のほうがいいでしょう。


Sponsored Link


朝ご飯を食べないと1日のエネルギーが不足してしまいますし、朝に摂取した糖質ならば1日をかけてしっかりと消費されるので無駄に蓄積されることはありません

2食置き換えるという人は、お昼ご飯をシリアルに置き換えるのは難しいでしょう。

その場合朝と夜になるでしょうが、夜は出来る限り量を減らしたシリアルを用いるようにしてください。

オールブラン、コーンフレーク、グラノーラがおすすめ?


シリアルにはいろいろと種類がありますが、ダイエットで使う場合はある程度その種類も限定的なものにしないといけません。

ここではオールブラン、コーンフレーク、グラノーラの3種類から考えていきましょう。

最初に言えることは、コーンフレークとグラノーラはダイエット向きではないということです。

コーンフレークは原料がトウモロコシのシリアルで、グラノーラはトウモロコシなどの穀物にドライフルーツなどを混ぜてメープルシロップや砂糖や蜂蜜を加えています。

この二つは使われている原料や材料の兼ね合いで糖質とカロリーがとっても高いです。

100gあたりで考えるとコーンフレークは約370kcalの糖質約80g、グラノーラは約450kcalの糖質約60gととっても高い値になっております。

オールブランは小麦をひいて粉にしたあとに残る皮が原材料となっており、カロリーは100gあたり約330kcalで糖質は約45gと多少はましなので、こちらを選んだほうがいいでしょう。

最もシリアルダイエットにおすすめの種類は?


もっともこのシリアルダイエットに向いているシリアルはミューズリーとオートミールという説が多いです。

ミューズリーは、オーツ麦などの未調理の加工穀物にドライフルーツやナッツ類を混ぜ合わせたものではありますが、砂糖や蜂蜜で調味されていないものが基本なので比較的糖質やカロリーは控えめのものが多いのです。

オーツ麦を食べやすく加工したシリアル食品の一種であるオートミールはこのミューズリーからドライフルーツやナッツを減らしているので糖質やカロリーが控えめに仕上がっているものが多々あります

つまり、糖質やカロリーの観点からもこのミューズリーとオートミールを使うのが正しいということになります。

トウモロコシや甘味料が多いコーンフレークやグラノーラは向いていないのです。

シリアルダイエットの口コミは?


シリアルダイエットの総合的な評価はダイエットとして体重が落ちるペースはそこまで早くはないが、非常に気軽にできるダイエットで予算もそこまでかからないやりやすいダイエットといったところです。

しかし、体重が落ちるスピードが遅いので、運動などの消費カロリーを増やす活動を自主的に行っていない方は成功しないことも多いものとなっております。

実際に口コミを見てみると「1ヶ月で2kg痩せた」といったものもありますし、「便秘が治った」なんて声もありました。

ただし失敗しているというよりも効果を感じられないという方もいて、便秘などは治っても体重はなかなか減らずに諦めてしまったといった声もいくつかあります。

やはりこのダイエットは消費カロリーを増やすための筋トレや運動が必要であると考えたほうがいいでしょう。

痩せるペースが遅いということを最初から分かっているのなら、分かったうえでの対応をするのがベストとなるかと思います。

シリアルダイエットの方法【朝・夜】おすすめはオールブラン?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はシリアルを使ったダイエットについてまとめていきました。

シリアルは日本でもかなり馴染みのある食べ物になっておりますが、ダイエットに用いる場合はいろいろと種類を厳選する必要があります。

ダイエットにおいて大切なことは、どれだけのカロリーを消費するのか、摂取カロリーはどうするのか、糖質はどれだけ摂取しているのかの3つを調べ、これらをいかに制御するのかにあります。

そのことを忘れないでダイエット生活を続けましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)