ブロッコリーダイエットの方法やレシピ!味付けにマヨネーズ?

ブロッコリー

ブロッコリーのダイエット効果と口コミ!腹筋など筋トレに有効?

ブロッコリーは好んで食べる人が多い野菜ではありますが、方法を吟味すればダイエットに用いることも可能であるという噂があります。

そのためにはレシピ味付けを吟味したりマヨネーズといった調味料を厳選する必要があるのです。

そこで、今回はブロッコリーを使ったダイエットについて詳しく解説いたします。


Sponsored Link


ブロッコリーダイエットとは?栄養や効能とカロリーについて


ブロッコリーに多く含まれている栄養素はビタミンA・、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・葉酸・カリウムなどです。

ビタミンAを摂取できれば粘膜の抵抗力が高まるようになるのでウイルスや細菌に打ち勝ちやすくなり結果として風邪予防となりますし、スルフォラファンという物質によって発がん性物質や有害物質を除外する作用から癌予防にもなると言われているのです。

つまり、病気の予防に最適な野菜と言うことになります。

また、カリウム以外にマグネシウムやカルシウムといった血圧を正常化する作用がある成分が多く含まれていますし、ビタミンCによって血管を丈夫にする作用などをもたらしてくれるので生活習慣病予防にも役立ちます。

食物繊維も含まれておりますので腸内環境改善肌荒れ防止作用もあるでしょう。

このようなブロッコリーを活用して体を引き締めようというのがブロッコリーダイエットです。

ブロッコリーのダイエット効果


このブロッコリーのダイエット効果はいくつかありますが、その中でも特徴的なのはカリウムと食物繊維が同時に摂取できるのでむくみ解消便秘解消が同時に行われてデトックス効果が発揮されやすいと言うことでしょう。

スルフォラファンという物質も高いデトックス効果があり老廃物の排出を促す作用がありますので、これもデトックス効果の一つとなります。

他にはクロムというミネラルには脂肪燃焼効果がありますしビタミンB1のような脂質をエネルギーとして燃やすために役立つビタミンも豊富に含まれておりますので、脂肪燃焼効率が上がるという点です。

この2点によってダイエット効果がもたらされると考えてください。

ブロッコリーダイエットの方法


ブロッコリーは単体でボリュームを満足できる野菜ではありませんので、置き換えダイエットに用いることはできません。

そのためやり方は毎日100g程度のブロッコリーを食べ続けるというものになります。

いつもの食事にブロッコリーを追加するようなやり方ですので、普段からブロッコリーを毎日食べているという方はほとんどブロッコリーダイエットを実行しているようなものになります。

ですが、これだけで痩せられるなら体重で悩んでいる人はこの世の中にはいないでしょう。

このブロッコリーダイエットを成功させるためにはこれにプラスし食事の量をある程度抑えて消費カロリーを増やすために運動をすることが推奨されます。

つまり、ブロッコリーの力のみではほとんど痩せる効果は出ないと言うことです。

食べるだけで痩せることができる存在というものが世の中に存在しているのであれば、間違いなくもっと注目を集めているのでそのようなものは存在しないと考えましょう。

あくまでもプラスの効果があるというものです。

ブロッコリーダイエットで痩せた口コミはある?


ブロッコリーダイエットは知名度もほとんどありませんし、あまりにもやり方が単調すぎるのか口コミもほとんどありませんでした。

一部の方のブログなどに「ブロッコリースプラウトを使って半年で7kg落ちました」といった記載がありましたが、これぐらいしか見つかりません。

失敗報告もほとんど見つからなかったので、このダイエットそのものを実行している人が少ないのでしょう。

実際にやり方を見てみると運動や食事制限を自主的に追加することで痩せるようになるので、ブロッコリーの効果によって痩せているのかがわかりにくく評価しにくいというのがあるのだと予想します。

ダイエットにおけるブロッコリーの味付けにマユネーズはOK?


ブロッコリーダイエットとはブロッコリーを毎日100g食べて運動して軽く食事制限をするダイエットですが、要するに消費カロリーを増やして摂取カロリーを減らす必要があると言うことです。

ここでポイントとなるのが、使い勝手のよい調味料となります。

マヨネーズ・しょう油・砂糖・ふりかけ・ドレッシングなどお手軽に何にでも使えてしまうような代物は味に飽きると頻繁に使われるようになりますが、ここにも落とし穴があるので注意しましょう。

特に、ブロッコリーにはマヨネーズが使われますがこれは高カロリーのものが多いのではっきり申し上げて使わない方が良いです。

使ったらダイエット効果が薄れてしまいます。

今ではダイエット向けのカロリーなどをカットしているマヨネーズがありますので、どうしても我慢できないという方はそちらを使ってください。

野菜の中でブロッコリーは腹筋など筋トレに有効?


ブロッコリーには女性ホルモンの働きを抑える作用によって男性ホルモンを活発化させる作用があるので、一時的に筋肉がつきやすい状態になります

つまり、筋トレの効果が出やすくなると言うことです。

一部の筋肉マニアの方々は狙ってブロッコリーを摂取している人もいるので効果はあるのでしょう。

より筋肉を効率的につけたいという方にもうってつけの野菜となります。

筋肉量が増えれば体が引き締まりますし、それだけ基礎代謝も上昇しますので、ダイエット目的ではないという方もブロッコリーを利用して痩せやすい体を作りましょう。

ブロッコリーを使ったダイエット向けレシピ3選

最後に、ブロッコリーを使ったダイエットレシピを3つほどご紹介いたします。

ブロッコリーは意外といろんな料理に使えますので、サラダにするぐらいしか思い浮かばなかったという方は参考にしてください。

①ダイエット効果☆卵なしで作るブロッコリーひじきの卵なしタルタルサラダ


(出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/208970/blog/17352390)

【材料】(2人分)

ブロッコリー(小房)…約100g、ひじき(乾燥)…約3g、玉ねぎ…1/4個(約60g)、☆マヨネーズ…大さじ2、☆からし(チューブ)…小さじ1、☆塩胡椒…少々

【作り方】

①ひじきはたっぷりの水で戻す。

②ブロッコリーは小房に切り、耐熱容器に入れて濡れたキッチンペーパーで包んで600Wで約2分加熱し、玉ねぎはみじん切りに切る。


Sponsored Link


③ひじきは2〜3回洗ってからしっかりと水気をとり、玉ねぎはサッと水にさらしてからキッチンペーパーでしっかりと水気を絞り、あら熱がとれたブロッコリーと☆で混ぜ合わせれば完成‼︎

基本となるサラダレシピですが、できる限り食べ応えがあるように作られているダイエットサラダなので、こちらをうまく活用することができれば結果的に摂取カロリーを減らせるようになるでしょう。

②ダイエット効果の♪ブロッコリー焼しゅうまい


(出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/208970/blog/16598390)

【材料】(2人分)

ブロッコリー…1房、海老…8〜10尾、はんぺん…1枚、玉ねぎ…約100g、しょうがすりおろし…1/2片、しょうゆ…小さじ1/2、酒…大さじ1、片栗粉…小さじ2、ごま油…小さじ1、シューマイの皮…ブロッコリーの小房分とで、高血圧予防効果が期待できます。

【作り方】

①ブロッコリーを小房に分けて、耐熱容器に入れて600Wで約1分半ぐらい加熱する。

②海老はカラをむいで背わたをとったら、片栗粉と塩(分量外 小さじ1ずつ)でもみ、水が透明になるまで洗ってから、酒(分量外 大さじ1)をかけおく。

③エビは粗くみじん切りに、玉ねぎはみじん切りにしておく。

④ボールにはんぺんを入れて手で潰し、全ての材料を混ぜ合わせる。

⑤ブロッコリーの茎の部分に④をつけてから、そこにシューマイの皮で包むようにする。

⑥フライパンに⑤を並べて、水(分量外 適量)を入れてフタをしてから蒸し焼きにする。《中火》

⑦水がなくなったらフタを開けて、皮に焦げ目をつけるように焼けば完成‼︎《強火〜中火》

☆ポン酢(酢:しょうゆ=1:1)につけて、お召し上がりください!

画像だけ一瞬見てみると「なんだこれ!?」となってしまうレシピです。

いわゆる焼きシュウマイなのですがブロッコリーが激しく自己主張しています。

ブロッコリーを淡々と食べるのが飽きてしまったという方におすすめのレシピです。

③香ばしいクルミが決め手!鶏肉とクルミの炒めもの


(出典:楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1030009729/)

【材 料】(2~3人分)

鶏肉200g、①酒大さじ1、オリーブオイル大さじ1/2、ショウガ1片、椎茸2個、長ネギ1/2本、クルミ40g、赤唐辛子2本、★醤油大さじ2、★みりん・酒各大さじ1、★酢大さじ1/2
、ブロッコリー1/3株、胡麻

【作り方】

1.長ネギは8ミリ巾の輪切りにし、クルミは粗く刻みフライパンで香ばしく炒め、唐辛子の1本は種を除き輪切りに、鶏肉は一口大に切り①酒を振る。

2.ブロッコリーは小房に分けて、水に濡らしてラップで包み、電子レンジで2分くらい加熱する。生姜はみじん切りにし、椎茸は軸を落とし縦横4等分にする。

3.フライパンに油を熱し、生姜を入れて香りが立つまで炒める。

4.鶏肉を加え上下を返しながら、焼き色が付くまで炒める。

5.長ネギ・椎茸・クルミ・唐辛子を順に加え炒め合わせる。

6.★を回しいれて蓋をして、中弱火で蒸し焼きにする(途中で上下を返しながら3分くらい)。

7.蓋を取りブロッコリーを加えて、混ぜ合わせて胡麻油をおとす。

8.最後に器に盛り完成。

鶏肉とブロッコリーが余ったということで作られたレシピのようですが、非常に完成度が高く、ブロッコリーと合わせて主食を食べたいという方にはうってつけのレシピとなっております。

クルミの香ばしさが特徴となっておりますが、カシューナッツを代用しても問題ないとのことなので、自分好みに調整しましょう。

ブロッコリーダイエットの方法やレシピ!味付けにマヨネーズ?のまとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はブロッコリーを使ったダイエットについてお伝え解説いたしました。

ブロッコリーの効果はダイエット向けのものもありますが、ブロッコリーのみの力で痩せることは困難なので、やはり別の努力も必要になってしまいます。

その内容はシンプルで、摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすことです。

ブロッコリーには筋肉をつけやすくする作用もありますので、筋トレも行いつつ有酸素運動を行って脂肪を燃焼させてあげましょう。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました