足痩せ【ふともも・ふくらはぎ】ダイエットの方法は?

筋トレなど運動やマッサージ・ストレッチなど足痩せの方法

部分痩せでも気になる部分の一つが足です。

その中でも、ふとももふくらはぎといった部分の足痩せダイエットは多くの方々に模索され、方法を把握して実践しようとされる方も多くなっております。

そこで今回は、足痩せダイエット方法について紹介したいと思います。


Sponsored Link


足痩せに効果的な有酸素運動は?


足痩せダイエットに有効な有酸素運動はやはりランニングやジョギングになります。

しかしやり方を間違えるとムキムキになってしまう可能性もあるので、適当にやってしまうのは良くありません。

その一つがフォームでしょう。

正しいフォームとは、上半身の背筋がしっかりと伸びている状態で、しっかりと腕を振るといったものです。

背中を丸めて走ると足全体の筋肉を使いにくくなることで、局所的な筋肉が付いてしまうことがあり、逆に一部の個所の脂肪も落ちにくくなってしまうのです。

また、骨盤がずれていると体のバランスが保ちにくくなるので、まずはバランス矯正のためにも骨盤矯正を先に行ったほうが良い人もいるでしょう。

正しいやり方をしないと、逆に筋肉質になり太くなる人もいるので、しっかりと自分のフォームを見直してください。

 

骨盤矯正ダイエットの効果や方法【バスタオル・枕・運動など】

ランニングでダイエットを成功させる時間・距離・コツは?

ジョギングダイエットは痩せない?効果的なペースや時間は?

 

足痩せに効果的な筋トレは?

足痩せを意識したい方にとって必須となっている筋トレはスクワットになります。

スクワットは負荷がそこまで高くはないですが、全身を使う運動であり下半身痩せには最適なのです。

お尻といったあたりも鍛えられるので、身体全体を鍛えたいという目的がある方には取り入れていただきたい筋トレです。

他にも筋トレは色々とありますが、負荷が大きすぎると筋肉が付きすぎてしまう可能性すらあるので、そこまでの筋肉を付け過ぎたくないなら自重で行えるレベルのスクワットが最適なのです。

自重でできるものとしてはランジといった筋トレもありますが、これも自重のトレーニングの中では足全体に効果があるのでおすすめとなっております。

やり方は動画を見ていただくと解ると思いますが、前にだしている足の膝がつま先より前に来ないように踏み出すようにしてください。

トレーニングを行うと結構きついので膝が勝手に前に出ることがあります。

しっかりと前足の膝の位置を意識しましょう。

 

スクワットダイエットの効果が出る期間は?やり方や回数は?

下半身ダイエットを成功させる方法!簡単な運動や器具など

eico式下半身ダイエットのやり方や口コミ!食事法は?

 

足痩せに効果的なストレッチは?


(参考URL:http://www.thin-legs-diet.net/exercise/post-9.html)

筋トレや有酸素運動がどうしても苦手という方は少し効果は薄れるかもしれませんが、ストレッチを取り入れるようにされるといいでしょう。

勿論、筋トレや有酸素運動に加えてストレッチを加えられる場合はより効果的です。

有酸素運動といったものはある程度の時間をこなさないと効果が薄いので、時間がないという方はストレッチ→筋トレといった流れで1日10分程度のちょっとした時間をかけるようにしましょう。

やり方はいくつかありますが、座ったままの体勢でできる下半身太りに効くのは、画像のような体制で行うストレッチです。

腰とお尻の筋肉が程よく緊張していることが分かるでしょう。

他には背伸びストレッチのように少しの段差がある場所ならできるものもあります。

こちらは段差につま先部分を載せてかかとを浮かせて背伸び→かかとを落とす→背伸び→…という動作を繰り返すものです。

 

ダイエットを寝ながら!ストレッチなど運動【内ももやお腹等】

股関節ストレッチの効果と壁の利用などやり方は?痩せる?

お尻痩せダイエットの方法【ストレッチ・エクササイズなど】

 

自分でできる足痩せマッサージ法は?

足痩せマッサージの基本はリンパマッサージとなります。

やり方はいろんな人が動画や画像付きの解説を行っておりますが、基本的な概念は同じです。

それは、足首から上へと流していくということになります。

簡単なやり方では、足首を後ろからつかむようにして足首→ふくらはぎ→膝の裏といった順番でさすっていってください

片手ずつ交互に3回ほど行えばよいでしょう。

その後は膝裏のくぼみを指で押してマッサージを行いましょう。

両手の4本指で押す→キープする→戻すといった操作を5秒ずつ合計15秒かけて行ってください。

次は膝裏から足の付け根に向かってリンパを流す様にこすり上げましょう。

 

ダイエットに効果的なリンパマッサージ方法を紹介!足・お腹など

顔痩せの方法【リンパマッサージ・エクササイズ・ガムなど】


Sponsored Link


膝の上の肉をとる方法【エクササイズ・マッサージなど】と原因

 

足痩せにはエステが効果的?


足痩せのプロといったら間違いなくエステで働いている方々でしょう。

彼らはマッサージのプロなのでリンパの流れといったものも理解しており、足痩せ目的でも効率の良いマッサージをこなしてくれます

特にセルライトができてしまっている方は、普通のマッサージでは効果が薄く、かなり根気よくもみほぐす動作を行わないと、除去することができません。

この効果のほどを個人ブログで体験談として記載している人もいるので、開始前と開始後にどの程度まで変化を遂げたのかはそちらを参考にしてみるといいでしょう。

ただし、お店のレベルによって効果のほども変わってくるので、必ず評判や口コミといったものを調べるようにされるといいでしょう。

 

痩身エステのダイエット効果や口コミ!通う頻度や料金は?

セルライトが太ももやお尻にできた!解消【つぶす】方法は?

 

足痩せに効果のあるタイツとは?


足痩せに効果のあるタイツというものも売られており、ネット販売で大きな話題となったことがあります。

週間ランキングにも上位に入ることがあったので、ネット販売をよく使っている方は購入していなくても品物はみたことがあると思います。

ただし、評価はまちまちで「全く効果が無いから使わないほうが良い」という意見と「効果があった」という意見が綺麗に割れています

強力着圧で履くだけで足が細くなるという品物ですが、これは締め付けが強いので、むくみができなくなってくれるのですね。

ただし、ものすごくきついので、履くまでに10分程度かかってしまい嫌になってしまう方もいるようです。

人によってかなりの評価の差があるので、購入する方は気を付けましょう。

 

むくみ解消で痩せるダイエットサプリや足に有効なマッサージ

 

足痩せに効果的な器具は?


色々な器具がありますが、その中でも古くから愛用されているのはルームランナーでしょう。

ランニングといった有酸素運動は間違いなく効果的ではありますが、天候に左右されるものなので雨の日はなかなかできません。

しかしこのルームランナーであれば雨の日でも室内でしっかり運動ができるので、多くの方々がいまだに愛用しております。

昔と比べると速度調整も細かくできるようになって、操作もしやすくなっており、安全装置が付いているものもあるので昔使っていたという方は今の機能を見直すと驚くと思います。

 

ルームランナーのダイエットでの効果的な使い方【速度・時間】

家でできるダイエット運動!【お腹・足痩せ・筋トレメニュー他】

 

足痩せする際の食事の注意点は?


基本的に足痩せが必要な方の原因としては3つ考えられると思います。

一つは単純に脂肪が多くなっておりセルライトといったものまでできてしまった人、もう一つは老廃物の流れがあまりにも悪くて老廃物が溜まりきってしまっている人、そして最後は筋力が付きすぎてしまっている人といったところでしょう。

足痩せを狙っている方はこれらのどこに該当しているのかを調べてから実行しましょう。

まず、脂肪がたまりきってしまっているタイプの人は、ダイエットをより効果的にするために炭水化物とGI値が高い食品を避けるようにしましょう。

あとは、筋力が付きやすくなるためにタンパク質の摂取は増やしてください

そして、むくみといったものが多発するタイプの人はカリウムを摂取するようにして、ナトリウム摂取量を減らしてください

最後に、筋肉が付きすぎている方は食生活は今のままでも大丈夫です。

体に歪みがあると、足の特定部に負担がかかり、アウターマッスルが発達して筋肉が付きすぎてしまう可能性があるので、歪みを正したり、靴を歩きやすいスニーカーにしたり、高い負荷のかかる無酸素運動を控え、インナーナッスルに効果のある有酸素運動を中心に行われたりといった点に気を付けられると効果が期待かと思います。

あとは基本的なことではありますが、何れのタイプの方においても食事は腹七~八分目にしましょう。

 

インナーマッスルのダイエット効果は?腹筋や脚などの鍛え方

炭水化物抜きダイエットの効果と方法は?デメリットは体臭?

低インシュリンダイエットの方法や効果【低GI値の食品】

 

足痩せ【ふともも・ふくらはぎ】ダイエットの方法は?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は、足痩せダイエット方法について紹介してまいりました。

足痩せという題目のダイエット方法は色々とありますが、どのようなものがその人に合っているのかは、その人の足の状況次第で大きく変わってくるので、今の状態をしっかりと把握するようにしましょう。

特に、老廃物といったものが溜まっている方は筋力をつけることも大切ですが、まずはリンパの流れを良くする必要があるのでリンパマッサージをマスターし実践されると良いでしょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)