アスパラガスダイエットの効果と方法やレシピ!食べ過ぎ注意?

食べ物

アスパラガスのダイエット効果とやり方!栄養や効能は?

アスパラガスは野菜の中でもダイエット効果が強いという声がいくつかありますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。

その効果の信憑性、具体的な方法及びレシピ、食べ過ぎたときの副作用や一日の限界摂取量など、調べないとわからない部分も多くあります。

そこで、今回はアスパラガスダイエットについて詳しく調べていきたいと思います。


Sponsored Link


アスパラガスダイエットの効果は?

具体的なアスパラガスダイエットの効果を記載します。

基本的には栄養素によってそれらの効果が引き出されていると考えましょう。

まずは、ビタミンB2やビタミンEによる作用です。

アスパラガスに含まれているそれらのビタミンは脂肪燃焼効果をもたらしてくれますし、血流改善作用もありますので、血行が良くなって新陳代謝が上がり痩せやすくなります

また、ビタミンCやAも含まれているので、美肌効果や美白効果も期待できるので肌質を改善したいという方にとってもうれしい食べ物となっているのです。

他には、アスパラギン酸による睡眠の質を上げる効果やルチンによる利尿作用もダイエットに間接的には繋がりますので、意外とダイエットに繋がる効果はあると言えるでしょう。

有害なアンモニアを尿として除外する作用もありますし、メチルメチオニンによるタバコのニコチンを無毒化してくれる効果もありますので、健康になりたいという人にとっても使える食べ物となっています。

方法は?

具体的にどうするのか、というお話に入ります。

このアスパラガスダイエットはとにかくアスパラガスを摂取するダイエットなので、アスパラガスをおかずに加え可能なら毎食食べるようにしてください。

特に、睡眠の質を向上する作用がありますので、夕食に食べることを推奨している人が多くなっております

ただし、これだけではなかなか効果が出ないケースも多くなってしまうので、食事制限や糖質制限、及び運動によるカロリー消費量アップは欠かせないでしょう。

脂肪を減らしたい場合は食事を主体とするダイエットではなかなかうまくいきませんので、脂肪を減らしたいという人は脂肪が燃焼できるように運動を主体としたダイエットも取り入れてください。

基本的にダイエットは難易度と平行して効率が上がるようになっていますので、今回のように非常に簡単なダイエットは効果が出にくくなっています。

アスパラガスのダイエット向けレシピ3選

アスパラガスのダイエットに使えるようなレシピを3つほど紹介いたします。

アスパラガスそのものはカロリーも糖質も少ないのですが、調理次第で一気にカロリーも糖質も上がりますので気をつけましょう。

①鶏ひき肉とアスパラガスのそばチャンプルー

【材料】(1人分)

・そば 1玉、・鶏ひき肉 100g、・アスパラガス 2本程度、・温泉卵 1個、・サラダ油 適量、・塩コショウ 適量、・糸唐辛子 適量、・麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ2

【作り方】

① そばを 表記されている茹で時間より 1分短く茹でます。

② アスパラガスは 2㎝くらいの幅に切ります。フライパンに サラダ油を敷き、鶏ひき肉と 切ったアスパラガスを 炒めます。

③ ②に しっかりと火が通ったら、塩コショウをして①と 麺つゆを入れて、再度 よく絡めるように炒めたら お皿に移します。

④ 仕上げに、温泉卵 と 糸唐辛子を散らして 完成です。

ダイエットに使える食べ物を色々と詰め合わせにしているレシピです。

挽肉やアスパラガスや唐辛子などを使って低GI値で揃っている食品になっています。

かなりボリュームもありますので、これだけでもお腹がいっぱいになるでしょう。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/62162/blog/16959285

 

②苺&トマトミントソースのアスパラガス

【材料】

トマト1個(大)、150g、玉ねぎ100g、ミントの葉6~10枚、★レモン汁  大さじ1、★レモンの皮1/3個分、★EXVオリーブオイル  大さじ3、★塩 小さじ1、★黒胡椒  少々、アスパラガス 12~15本、ブルーチーズ 適量

【作り方】

1.苺はへたを取り除き、1センチ角に切る。トマトも同様に切る。玉ねぎは微塵切り。ミントの葉も微塵切り。

2.★印の調味料を入れてトマト、玉ねぎ、ミントの葉を混ぜる。

3.アスパラガスは硬い根元の部分を取り除く。沸騰した湯の中に10%の塩を入れて色が鮮やかに変わったら色止めの為冷水につける。

4.出来れば氷水ですが無い場合は水でOK。お皿に②のソースを敷いてアスパラガスをのせ細かく切ったブルーチーズを適宜振る。

5.ミントの葉を添えてアスパラガスを苺トマトソースにつけ、ブルーチーズと一緒に頂いてください。

こちらもダイエットを目的として作られているレシピの一つです。

「苺の種のプチプチの食感が楽しいサラダ」という紹介があるように、かなり独特の食感がありますので、好みが分かれる可能性があります。

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/22775/recipe/566384

 

③超ヘルシー!! 鶏ひき肉と野菜の油揚げロール

【材料】

鶏ひき肉…100g、油揚げ…2枚、白菜…2枚(150g)、ニンジン…1/3本、アスパラガス…1本、長ねぎ…5㎝、塩麹…大さじ1/2、酒…小さじ1、片栗粉…小さじ1/2、おろししょうが…少々、黒こしょう…少々

【作り方】

① 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、水気をしぼり、長辺をひとつのこし、3辺を切り、1枚に広げる。白菜は千切りにし、塩小さじ1をもみ込んでからしばらくおき、水気をしっかりしぼる。ニンジンはスライサーで千切りにする。アスパラガスはラップをして20秒ほど加熱し、半分に切る。長ねぎはみじん切りにする。

② ボウルに塩麹以下の調味料と長ねぎを入れてよくまぜ、鶏ひき肉を加えてさらにまぜる。③ 油揚げ1枚を広げ、奥3㎝ほどを残して2の半量を塗り、にんじん、白菜、各半量をのせ、手前にアスパラガス半量をおき、端からくるくると巻く。

④ 3をラップにのせ、ひと巻きしたら左右のラップを折り畳み、端からくるくると巻いていく。

⑤ 耐熱皿にのせ、600wの電子レンジで3分~3分30秒加熱。ふたをしたまま5分蒸らし、あら熱がとれたら切り分けて、器に盛り付ける。

ノンオイルで電子レンジで簡単に作れるシンプルなレシピなので迷ったら作れるようになると嬉しいしいレシピです。 

 

出典:レシピブログ http://www.recipe-blog.jp/profile/8180/blog/11964804

 

食べ過ぎなど注意点は?

アスパラガスの大量摂取は利尿作用がきつくなりアスパラギン酸による硫黄含有物質への分解によって尿が臭くなってトイレがやたらと近くなるという欠点があります。


Sponsored Link


カリウムも含まれているので、摂取しすぎると体の中にある水分がたくさん出てしまうようになるのです。

こうなると体の中のミネラルバランスが崩れる可能性が出てしまうので、こむら返りが発生する可能性が高まります。

アスパラガスにはプリン体も含まれているので、大量摂取してしまうと肝臓系疾患を引き起こす恐れもあるでしょう。

痛風を引き起こす可能性もあります。

プリン体摂取量の制限はだいたい1日400mgという情報があり、アスパラガスを100gで考えると上部には55mg下部には10mgほどふくまれているので、600gが限界値となるでしょう。

しかし、ここまでの量を摂取するのはなかなかあり得ないので、大量摂取にはそこまで気をつける必要は無いでしょう。

ただし、リスクはあるということだけは注意してください。

それ以外には、茹でたり焼いたりして火を通してしまうと一部の栄養素が壊れてしまうのでできるだけ生で食べることが求められているということと、アスパラの栄養素は穂先に多めに含まれているので、穂先までしっかりと食べるということ、マヨネーズなどをつけすぎるとカロリーも糖質も思いっきり高くなるので要注意となってきます。

アスパラガスのカロリーや糖質

アスパラガスは一本あたりのカロリーがだいたい5kgで100gにしても約20g程度になっておりかなりヘルシーな野菜と言えます。

糖質量も100gで計算するとだいたい2g程度なので野菜の中でも少ない方でしょう。

アスパラガスには後述するようにダイエット効果がいくつかありますので、それらの効果を期待してのダイエットとなります。

ただし、意識して糖質摂取量やカロリー摂取量を制限しないと効果が出にくいというダイエットにおいて当たり前の行動は取らないといけないので、その部分はしっかりと考慮してください。

より効果的な食べ方は?

効率的な食べ方は先に説明したように生で食べることでしょう。

味をつけるためにマヨネーズなどを使い過ぎるのも良くありません

他には根元部分と穂先にも栄養素が含まれているのでその部分もしっかりと食べるというのがポイントとなってきます。

あとは、夜に食べると睡眠の効果をより高めてくれるので夜に食べるのもポイントです。

疲労回復効果もありますので、運動を主体としたダイエットと組み合わせると効率も上がるでしょう。

基本的に消費カロリーについては触れていませんが、アスパラガスの栄養素のみに頼るようなやり方ではなかなか効率が上がりませんので、できるだけ効果を上げるためにも筋トレや有酸素運動を取り入れて脂肪を分解させてスッキリボディを手に入れましょう

アスパラガスの栄養や効能

アスパラガスの栄養素はカロテン・E  ・K・B1・B2・ナイアシン  B6・葉酸・パントテン酸・ビタミンCといった各種ビタミンが含まれていますし、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄分・イソロイシン    ・チロシン・アラニン・ロイシン・スレオニン・アスパラギン酸・リジン・トリプトファン・グルタミン酸・ルチンなどの栄養素も含まれています。

それらの栄養素によって脂肪燃焼効果・血行改善・利尿作用・むくみ解消・美肌効果・睡眠の質改善・解毒作用・抗酸化作用などをもたらしてくれることが期待できます。

最後に

以上、いかがだったでしょうか。

今回はアスパラガスダイエットについて紹介しました。

アスパラガスダイエットはかなり簡単なのですが効果が出にくいのでこれだけではなかなか痩せません。

本気でダイエットをする場合はできる限りカロリーや糖質を抑えて、消費カロリーを増やすために運動をしないといけないでしょう。

それでもアスパラガスそのものは健康面で使える栄養素がたっぷり含まれているので、積極的に食べるようにしてください。


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました