10代のダイエット成功の方法は?サプリ・食事・運動?

酵素や運動?10代のダイエットを成功させる方法

ダイエットをしたいという願望はどの年代でも抱くものですが、10代のような成長期においては慎重にならねばなりません。

従いまして、食事運動サプリメントといったものに細心の注意が必要なのです。

そこで、今回は10代ダイエット成功する方法について検討していきます。


Sponsored Link


10代の標準的な体形は?


まず10代の標準的な体型について体脂肪率を基準として見ていきましょう。

男性の14歳までの標準体脂肪率は7~24%で、15~17歳は8~23%18~39歳は11~21%となっております。

そして、女性は14歳までの標準体脂肪率は15~33%で、15~17歳は18~35%18~39歳は21~34%となっているのです。

この数字を見てどのように感じるのかは人それぞれでしょうが、この体脂肪率以下は痩せ気味であると称されるでしょう。

しかし、痩せ状態になっている方が美しいと考える方は、この標準体脂肪率から減らしたいと考えているでしょうが痩せすぎると体が飢餓状態になってしまうので、風邪をひく確率が上昇し、女性なら生理が来なくなることもあるでしょう。

肥満の人は肥満の人で問題ですが、痩せすぎも怪我をしやすく病気になりやすいということは覚えておきましょう。

 

健康的に痩せる方法は?食事や運動メニュー・サプリはOK?

 

10代のダイエット成功には食事制限がおすすめ?


中高生が行うダイエット方法に食事制限がありますが、極端な食事制限は絶対にやってはいけません。

食べ過ぎている方は適量に減らす必要がありますが、基礎代謝以下の食事を続けて栄養素を減らすというのははっきり申し上げておすすめできるものではないのです。

成長期を過ぎた大人なら、糖質や炭水化物をひたすら抜くダイエットも実行できますが、成長期はしっかり栄養素を摂取しないと身体や心の成長が止まってしまうので、極端な食事制限を行うダイエットは実行しないでください。

そのため、10代においてのダイエットの基本は摂取カロリーを減らすのではなく消費カロリーを増やすことに重きを置いてください

 

ダイエットで基礎代謝を上げるサプリや方法は?摂取カロリー計算法は?

 

10代のダイエット成功にはサプリメントがおすすめ?


無理な食事制限はしてはいけないということなので、それではサプリメントに頼れば楽して痩せられると考える人も多くいます。

確かに、フォースコリーのような脂肪を燃焼させてくれるサプリメントは10代の方でも問題なく使えるので、おすすめとなっておりますが、これは脂肪燃焼効率が上昇するものなので、飲めば痩せるというものではありません。

軽い運動とセットとなるのです。

他にも1日1食分をこのサプリに置き換えるといったダイエットもありますが、何度も記載するように10代で無理な食事制限はしてはいけませんので、そのようなダイエットを実行することはやめておきましょう。

あくまで、糖質の蓄積を抑えるとか脂肪燃焼効率が上がるサプリメントを飲むことで太りにくい体を作るための補助として用いるようにしてください。

 

オーソドックスな有酸素運動には次にようなものがあります。

ウォーキングのダイエット効果は?成功する距離・時間・頻度は?

ジョギングダイエットは痩せない?効果的なペースや時間は?

スロージョギングダイエットの効果と走り方や速度・頻度など

ランニングでダイエットを成功させる時間・距離・コツは?

 

10代のダイエット方法として酵素がおすすめ?


酵素ダイエットはダイエットの方法の一つとして多くの方が知っているものではありますが、10代の場合はやり方が変わってくると言われております。

これはインターネット上でも意見がどうも統一されていないので何とも言えないものとなっているのですが、「成長期なら酵素ダイエットはしないほうが良い」という意見が多数あり、はっきり申し上げて止めたほうがいいでしょう。

その中でも筋が通っていたのは「栄養の偏りが出るから悪影響が出る可能性あり」というものでした。

それに、酵素ダイエットにはいくつかやり方があり、1食置き換えダイエットや絶食ダイエットにも使われます。

これらのダイエットは10代では絶対にやってはいけない方法なので、10代でも酵素ダイエットはやはりおすすめできるものではないのです。


Sponsored Link


10代では将来的なことも考えてオーソドックスなダイエット法を身につけるべきだと思います。

 

酵素ダイエットの効果や口コミ・やり方は?サプリ等おすすめは?

 

10代のダイエット方法として運動がおすすめ?


10代は成長期なので体重が多少触れるのは当たり前ですが、それを恐怖に感じて食事制限をすることは避けねばならないこととなっております。

そのため、運動を中心にしたメニューを組んでください

普段から運動部に所属している方なら、ダイエットに対する悩みはほとんどないでしょうが、運動部に所属していない方は消費カロリーが少なすぎる可能性が高いので、有酸素運動を積極的に取り入れましょう

例えば、少し早歩きを意識して歩くようにして一駅分とか一区画分を歩くようにしてみてください。

あとは、筋肉量を増やす筋トレといった無酸素運動になりますが、成長期というのは体を造っている期間なので、己を追い込むようなトレーニングは避けましょう。

あくまで、そこそこの負荷がかかる程度の筋トレに抑えてください。

また、脂肪がどうしても気になるという方は、無酸素運動の後に有酸素運動を行い脂肪燃焼効率を上げるようにしましょう。

 

簡単にできる有酸素運動には次のようなものがあります。

踏み台昇降運動ダイエットの効果・やり方は?高さや時間は?

水平足踏みダイエットの効果や口コミ・方法の動画は?

足踏みダイエットの効果や消費カロリーは?痩せた口コミは?

 

生活習慣は大切?


10代の方々がダイエットできるかどうかは、ベストなタイミングで休養できているかにかかっております。

つまり、きちんとした栄養補給と睡眠がとれていないと、成長ホルモンが不足するようになるので、身体の成長も止まりやすくなって痩せにくくなります

もともと、成長ホルモンは寝ている間が一番活発化するので、必ず早寝早起きを鉄則とするようにしてください。

要するに、大人でダイエットを考えている方は生活習慣を大切にしましょうと言われておりますが、子供のダイエットでも生活習慣をいかに健康的なものにできるのかが大切なポイントとなっているということです。

 

成長ホルモンはダイエット効果に大きく影響!分泌には筋トレ?

 

将来の健康を見据えてダイエットを行なおう


10代は多感な時期ですので、少しでも「デブ」とか「太り過ぎ」と言われてしまうと必要以上に心が傷ついてしまい、痩せることが何よりも素晴らしいことであると考えてしまいがちです。

しかし、大人になってから解ることですが、子供のうちはできる限り栄養補給を行って体を作ることが大切なことなので、その時のちょっとした体重に気を付けるのはナンセンスであると思えるのです。

これは大人なら解ることですが、子供なら理解できない部分であるため何とも説明しにくい状態になっていますが、本気で10代でダイエットを考えるのなら、消費カロリーを増やして健康的な体を手に入れる方法を模索してください。

不健康な状態になることが成長期において最も良くない行いなので、ボロボロになって痩せることよりも、ちょっとふくよかでも将来的に健康的な体を手に入れられる方を選んでもらいたいのです。

もちろん、標準体型からはずれ太っている方に関してはしっかりと適切な食事のバランスや量にコントロールする必要がありますが、標準体型内であればあまり気にせずに過ごして欲しいものです。

この部分の説得は非常に難しいので、将来の健康を見据えてダイエットを行うことが、今無理やり痩せることよりも間違いなく大切なことであるというのを、親が子供に教え続けるしかないでしょう。

肥満体型なら親の栄養管理不足が疑われますが、標準体重で太っていると思わせてしまうのはその子供の周辺環境の問題なので、周りの言葉に負けないように「将来の健康を見据えてダイエット」を推奨し続けてください。

 

縄跳びダイエットの方法は?回数や期間と足痩せなど効果は?

ダイエットで手軽にできる効果的な運動や朝食など食事レシピ

家でできるダイエット運動!【お腹・足痩せ・筋トレメニュー他】

 

10代のダイエット成功の方法は?サプリ・食事・運動?まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は10代でダイエットに成功する方法について検討していきました。

10代のダイエットの基本はあくまで運動なのですが、摂取カロリーが多すぎることも問題なので、体重が気になる方は一度摂取カロリーがどうなっているのか、糖質摂取量はどうなっているのかを計算してみましょう。

これを10代平均より圧倒的に上回っているのなら、家での食事を見直すようにしてください。

10代のダイエットにおいて大切なことは家族のサポートなので、親は必ず栄養管理をしっかり行うようにしましょう。


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)